更新履歴

さわりを読む▼をクリックすると更新された内容の冒頭部分がご覧になれますので、久しぶりのご訪問の方は
こちらで未読・既読のご確認ができます


    日付別の更新チェックはカレンダーの日付をクリック ▼

    【  2009年06月  】 

    蒼天剣・紫色録 5

    蒼天剣 第6部

    2009.06.30 (Tue)

     晴奈の話、第320話。 刀傷と火傷。- - - - - - - - - - - - - - - - - - - -5. どうにかソロンクリフを脱出した小鈴たちは、早足で街道を進んでいた。「結局ソロンクリフでは何の情報も集められなかったわね」「ま、仕方ないわ。3人無事なだけでもいいじゃん」 小鈴の言葉に、ジュリアはコクとうなずく。「そうね。……他の2班も無事かしらね」「無事よ、きっと。闘技場のツワモノ揃いなんだし。ね、瞬二さん」 小鈴は楢崎に...全文を読む

    PageTop▲

    蒼天剣・紫色録 4

    蒼天剣 第6部

    2009.06.29 (Mon)

     晴奈の話、第319話。 もう一名の敵将。- - - - - - - - - - - - - - - - - - - -4.「……うん?」 と、これまで飄々とした態度で尋問を続けていた楢崎が、急に渋い表情を浮かべ、外に目を向けた。「藤田くん。外の連中は、君の知り合いかな?」「え」 楢崎の言葉に、モエも外に目を向ける。「……! え、え!? 何で!?」 モエは立ち上がり、外へと飛び出して行く。「待ちなさ……」「待った、ジュリア君!」 止めようとしたジ...全文を読む

    PageTop▲

    蒼天剣・紫色録 3

    蒼天剣 第6部

    2009.06.28 (Sun)

     晴奈の話、第318話。 マヌケな鉢合わせ。- - - - - - - - - - - - - - - - - - - -3. 敵が完全に逃げ去ったのを確認したところで、小鈴たちは倒れた兵士を観察することにした。「あんまりココでじっとしてちゃ、人が来るわ。何だかんだ問いつめられたら面倒だし、ぱぱっと見ちゃいましょ」「そうね。……身分を証明するものは無し。武器は小剣と、短剣だけ。……これは何かしら?」 兵士のポケットから、青い液体の入った薬瓶がこ...全文を読む

    PageTop▲

    蒼天剣・紫色録 2

    蒼天剣 第6部

    2009.06.27 (Sat)

     晴奈の話、第317話。 ドSな小鈴。- - - - - - - - - - - - - - - - - - - -2.「きゃ……!?」 弾かれた衝撃で、ジュリアは小鈴の袖を離してしまう。「ジュリア!」「なんのッ!」 小鈴は一瞬顔を青くしたが、術の集中に戻る。その間に楢崎が豪腕を活かし、空中でジュリアの腕をがっちりとつかんだ。「……あ、ありがとう、ナラサキさん」「お安い御用だよ」「よっし、バランス回復っ!」 小鈴も何とか体勢を立て直し、三人は無事...全文を読む

    PageTop▲

    蒼天剣・紫色録 1

    蒼天剣 第6部

    2009.06.26 (Fri)

     晴奈の話、第316話。 風の魔術剣。- - - - - - - - - - - - - - - - - - - -1. バート班がペルシェの襲撃を受け、フォルナ班がレンマに追い回されていたのと同様に、ジュリア班も殺刹峰からの襲撃を受けていた。 ウエストポートを発って1週間後、ジュリア班は軍艦製造の街、ソロンクリフに到着していた。「ふーん……」 街は崖を挟んで上下に広がっており、崖上の街からは船を造っている様子が見渡せる。それを眺めていた小鈴...全文を読む

    PageTop▲

    クルマのドット絵 その17

    クルマのドット絵

    2009.06.25 (Thu)

     今回は国産オープンカーでまとめてみました。・ホンダ S2000('99)・マツダ ロードスター('89)・三菱 エクリプス スパイダー('03)次回ももしかしたらオープンカー。外車の。...全文を読む

    PageTop▲

    蒼天剣・赤色録 5

    蒼天剣 第6部

    2009.06.24 (Wed)

     晴奈の話、第315話。 お酒の飲み方。- - - - - - - - - - - - - - - - - - - -5. レンマが「フォルナ班は既にエンジェルタウンを離れたもの」と見なし、あっさりと撤退していったため、晴奈たちは何事も無かったかのように、まだエンジェルタウンに滞在していた。 と言っても現在はクロスセントラルへ向かう準備を終えて、最後の宿を取ったところである。「残念でしたねー、何も情報が無くて」 エランがほぼ真っ白なメモ帳を...全文を読む

    PageTop▲

    蒼天剣・赤色録 4

    蒼天剣 第6部

    2009.06.23 (Tue)

     晴奈の話、第314話。 「マゼンタ」帰還報告。- - - - - - - - - - - - - - - - - - - -4. 殺刹峰アジト。「それでですね、逃げるセイナさんがまた可愛くて……」「レンマ君」 レンマからの帰還報告――ほとんどが晴奈についての感想だったが――を聞いていたモノはため息をつき、話をさえぎった。「過程はもういい。結果を話したまえ」「あ、はい。まあ、結局のところですが、逃げられまして。街中を探しても見つからなかったので、...全文を読む

    PageTop▲

    蒼天剣・赤色録 3

    蒼天剣 第6部

    2009.06.22 (Mon)

     晴奈の話、第313話。 ツンデレ賢者。- - - - - - - - - - - - - - - - - - - -3.「はーっ、はーっ……」 晴奈はまだ青ざめた顔で、椅子にへたり込んでいる。「まあ、その、……災難でしたね、ホントに」 エランは同情した顔で、晴奈に水を差し出す。「……んぐ、うぐっ」 晴奈は半ばひったくるように水を受け取り、一息に飲み干した。 モールの助けでレンマの襲撃を回避したフォルナ班は、ともかく晴奈を落ち着かせるため、近くの...全文を読む

    PageTop▲

    蒼天剣・赤色録 2

    蒼天剣 第6部

    2009.06.21 (Sun)

     晴奈の話、第312話。 空飛ぶストーカー。- - - - - - - - - - - - - - - - - - - -2.「始めまして、コウさん。僕の名前はレンマ・『マゼンタ』・アメミヤと言います。あ、こんな名前ですけど、央南人じゃないです」「は、あ」 晴奈は敵と思しき青年からの意外な言葉に、どうしていいか分からず呆然としている。「義父が央南の血を引いてまして、僕の名前は央南っぽく付けていただいたんです。ちなみに央南語で書くと、『雨宮蓮...全文を読む

    PageTop▲

    蒼天剣・赤色録 1

    蒼天剣 第6部

    2009.06.20 (Sat)

     晴奈の話、第311話。 フォルナ班にも敵の影。- - - - - - - - - - - - - - - - - - - -1.「……は!?」 晴奈は目を丸くした。 いや、彼女だけでは無い。フォルナも、エランも、そして敵――殺刹峰の戦闘員8名も、そして彼らの動向を隠れて見ていたモールさえも含め、全員呆然としている。 両者の中間に立つ「マゼンタ」こと、レンマと名乗る短耳の青年を除いて。 時間は1時間ほど前に戻る。 エンジェルタウンに到着したフォ...全文を読む

    PageTop▲

    キャラ紹介;ロウ(第5部)、シルビア(第5部)、シリン(第5,6部)

    蒼天剣 キャラ

    2009.06.19 (Fri)

     キャラ紹介。闘技場編のメインキャラ。今思い返すと元ヤンっぽい展開。名前ロウ・ウィアード / Rowe Weird性別・種族・生年身体的特徴男性 / 狼獣人 / 492年髪:黒 瞳:黒 耳・尻尾:黒、先端に銀大柄、筋肉質 色黒 差歯あり職業武道家、孤児院創始者大火によって記憶を奪われ、ゴールドコーストに放逐されたウィルバー。倒れていたところを助けてもらったシルビアと恋に落ち、結婚。彼女と孤児院のためにその力を奮う好漢とな...全文を読む

    PageTop▲

    クルマのドット絵 その16

    クルマのドット絵

    2009.06.18 (Thu)

     またまたクルマ画像。今回はシルビア特集。・日産 シルビア K's('89)・日産 シルビア K's('93)・日産 シルビア SpecR('99)明日も多分シルビア出ます。クルマじゃなく、シスターの方。...全文を読む

    PageTop▲

    蒼天剣・橙色録 7

    蒼天剣 第6部

    2009.06.17 (Wed)

     晴奈の話、第310話。 「オレンジ」帰還報告。- - - - - - - - - - - - - - - - - - - -7. 殺刹峰、アジト。「あー、えっとですねー、そのー……」 モノは無表情で、ペルシェの報告を聞いている。「敵リーダーと思われる、『狐』さんにですねー、そのー」「ペルシェ君」 モノは表情を崩さず、淡々と尋ねてきた。「まず、敵は倒したのか?」「……いーえー」「一人も?」「……はーいー」「全員に逃げられたのか?」「……はーいー」「...全文を読む

    PageTop▲

    蒼天剣・橙色録 6

    蒼天剣 第6部

    2009.06.16 (Tue)

     晴奈の話、第309話。 ひょんなことから。- - - - - - - - - - - - - - - - - - - -6.「はー……、はー……」 間一髪で石の槍を避けたバートは、そのまま近くの家屋に転がり込んだ。「何だいアンタ?」 椅子に腰掛けていた老人が目を薄く開け、バートを見つめているが、バートがそれに応える余裕は無い。「ちょっと悪いが、この家から、逃げた方が、いい」 息を整えつつ、老人に声をかける。「何言ってんだ、アンタ?」「ちょっと...全文を読む

    PageTop▲

    蒼天剣・橙色録 5

    蒼天剣 第6部

    2009.06.15 (Mon)

     晴奈の話、第308話。 異様な敵。- - - - - - - - - - - - - - - - - - - -5. バートとペルシェが戦っている間に、シリンとフェリオも殺刹峰の仕向けた戦闘員たちを、食堂内で相手にしていた。「……あれぇ?」 シリンは戦っていて、何かしらの違和感を覚えた。「なぁ、フェリオ。何か、おかしない?」「ああ……」 フェリオも同様の違和感を感じているようだ。 そして戦いが始まって5分ほどで、その違和感が何なのか気付いた。...全文を読む

    PageTop▲

    蒼天剣・橙色録 4

    蒼天剣 第6部

    2009.06.14 (Sun)

     晴奈の話、第307話。 最初の衝突。- - - - - - - - - - - - - - - - - - - -4. 結局、1日目の情報収集では何の成果も得ることができなかった。と言ってもシリンが足を引っ張ったわけではなく、本当に何の情報も無かったのだ。「ま、仕方ないっちゃ仕方ないんスけどね」「だな。さすが秘密結社と噂されるだけはある」 バートとフェリオはがっかりした顔で、夕食のパスタをのろのろと口に運ぶ。 一方、シリンはいつも通りの健...全文を読む

    PageTop▲

    蒼天剣・橙色録 3

    蒼天剣 第6部

    2009.06.13 (Sat)

     晴奈の話、第306話。 分かってくれない。- - - - - - - - - - - - - - - - - - - -3.「はぐはぐ」 この街でも、いや、この国でもシリンの食欲は変わらない。食堂の机に、次々に皿のタワーが作られていく。「相変わらず良く食うなぁ」「うん。ガツガツ……」 既に食事を済ませたバートとフェリオが、シリンの周りに築かれた皿の山を呆れた顔で眺めていた。「水飲むか?」「モグモグ、うん」 フェリオの差し出した水を、シリンは...全文を読む

    PageTop▲

    蒼天剣・橙色録 2

    蒼天剣 第6部

    2009.06.12 (Fri)

     晴奈の話、第305話。 あの男の正体と本名。- - - - - - - - - - - - - - - - - - - -2.「……~ッ!」 いきなり飛び起きたシリンに、横で寝ていたフェリオは驚いて目を覚ました。「ど、どしたシリン?」「……あ? えっと、あ、……夢か、今の」「夢?」 シリンはベッドから抜け出し、汗でぐしょぐしょに濡れた寝巻きを脱ぎつつ、フェリオに背を向けてぽつりとつぶやいた。「ちょっと昔の夢、見てしもてん。ものっすごい怖いおっさ...全文を読む

    PageTop▲

    蒼天剣・橙色録 1

    蒼天剣 第6部

    2009.06.11 (Thu)

     晴奈の話、第304話。 修羅の行き着く先、阿修羅。- - - - - - - - - - - - - - - - - - - -1. とある央中東部の田舎町。 若者二名の騒ぎ立てる声が、夜の街中に響いていた。「ぁ? やんのかコラぁ!」「ざけんな、やったるわボケぇ!」 田舎町とは言っても、昔は鉱山都市として栄えたところである。 当然のように、あの金火狐財団も積極的に採掘を行っていたし、街を活性化するために大型の商店や歓楽街も併せて造成され、...全文を読む

    PageTop▲

    クルマのドット絵 その15

    クルマのドット絵

    2009.06.10 (Wed)

     ものすごく久しぶりに、車のドット絵。こっちのブログにアップするのは半年振りですね。全部シビック。・ホンダ シビック Si-R('91)・ホンダ シビック TypeR('98)・ホンダ シビック EuroR('09?)一番下のシビックは現行モデルの欧州仕様。日本でも近々発売されるとかされないとか。やっぱりシビックはハッチバックが素敵。...全文を読む

    PageTop▲

    蒼天剣・出立録 6

    蒼天剣 第6部

    2009.06.09 (Tue)

     晴奈の話、第303話。 敵首領と主治医の会話。- - - - - - - - - - - - - - - - - - - -6. 某所、殺刹峰アジト。「どう……、調子は……?」 狐獣人の、ひどく顔色の悪い女性がオッドの研究室を訪れた。「上々、って言いたいトコなんだけどねーぇ」 オッドはひどく残念そうな顔をして、女性を部屋に招きいれた。「あら……、失敗したの……?」「失敗じゃないわよぉ、アタシに落ち度無いわよーぉ。このおっさんが『素材』としてクズな...全文を読む

    PageTop▲

    蒼天剣・出立録 5

    蒼天剣 第6部

    2009.06.08 (Mon)

     晴奈の話、第302話。 中枢への出発。- - - - - - - - - - - - - - - - - - - -5. ジュリアが部屋を移動した、その翌朝。「よっ、おはようお前ら。夕べは良く眠れたかっ?」 昨夜とは打って変わって上機嫌になったバートが、食堂で向かい合って朝食を取っていたフェリオとシリンに話しかけてきた。「え、ええ、まあ。それなりに、ぐっすり眠れたっス」「う、うんうん」 二人はバートの首筋に注目していたが、バート自身はその...全文を読む

    PageTop▲

    蒼天剣・出立録 4

    蒼天剣 第6部

    2009.06.07 (Sun)

     晴奈の話、第301話。 赤毛の幼馴染。- - - - - - - - - - - - - - - - - - - -4.「んふふふ……」 一方、こちらは小鈴と楢崎。 ジュリアが別室に移動したため、3人で取っていた部屋は広々としていた。今夜は使われることの無い空のベッドを眺めながら、楢崎も苦笑する。「若いなぁ、スピリット君」「ま、好きなオトコがイライラしてたらそーするわよ。アイツならひょいひょいってなだめられるでしょうしね」「そう言えば橘君、...全文を読む

    PageTop▲

    蒼天剣・出立録 3

    蒼天剣 第6部

    2009.06.06 (Sat)

     晴奈の話、第300話。 アホの子と大人の女。- - - - - - - - - - - - - - - - - - - -3. 一方、バート班も買い物に来ていた。「うふふー」「は、はは……」「……」 バートの背後でフェリオとシリンがいちゃついている。いや、正確にはシリンがフェリオに付きまとっているのだ。「なーなー、アレ何なん? あの槍持った女の人の銅像」「ん? あ、ああ、あれは昔、この街を護った英雄を……」「フェリオ、お前なぁ」 たまりかねたバ...全文を読む

    PageTop▲

    蒼天剣・出立録 2

    蒼天剣 第6部

    2009.06.05 (Fri)

     晴奈の話、第299話。 混沌とする大組織。- - - - - - - - - - - - - - - - - - - -2. 喫茶店で茶を飲みつつ、エランの政治解説が始まった。「まあ、ともかく『中央政府』がどんな組織なのか、って言うところから話しますね。 もともとは天帝教の神様、タイムズ帝が中央大陸、ひいては世界全体の平定のために築き上げた組織で、かつては本当に、世界全体を支配していたと言われています。まあ、半分神話みたいな話なんですけど...全文を読む

    PageTop▲

    蒼天剣・出立録 1

    蒼天剣 第6部

    2009.06.04 (Thu)

     晴奈の話、第298話。 大火と中央政府、金火狐との確執。- - - - - - - - - - - - - - - - - - - -1. 央北の港、ウエストポートで旅の準備を進めながら、フォルナとエラン、そして晴奈は話をしていた。「本当に、息が詰まりそうな街ですね……」「そうですわね。どこを見ても、軍人さんばかり」 フォルナの言う通り、大通りは軍服を着た者たちがしきりに行き交っている。「しかし、何故この街にも軍人が? 戦争はこの街の反対、...全文を読む

    PageTop▲

    キャラ紹介;藤川父娘(第3部)、楢崎(第5、6部)

    蒼天剣 キャラ

    2009.06.03 (Wed)

     キャラ紹介。悲劇の焔流剣士たち。何で江戸っ子なんだ……?名前藤川英心 /ふじかわ えいしん / Eishin Fujikawa性別・種族・生年身体的特徴男性 / 短耳 / 472年髪:黒 瞳:茶小柄、筋肉質 右腕欠損職業元焔流剣士 / 天原家隠密元々は楢崎、篠原と共に「三傑」と並び称された凄腕の剣士。しかし篠原の謀反の際に右腕を失い、その後放浪の末に天原家の隠密となる。だが幸せな生活を得るも、またも篠原によってその幸せを粉々に打ち...全文を読む

    PageTop▲

    蒼天剣・旅賢録 5

    蒼天剣 第6部

    2009.06.02 (Tue)

     晴奈の話、第297話。 央北上陸。- - - - - - - - - - - - - - - - - - - -5. その後もいくらか話をしている内に、空と海が赤く染まってきた。「もう、こんな時間か。……まったく、奇想天外な話ばかり聞いていて、すっかり時間が経つのを忘れてしまった」「はは、楽しんでもらえたみたいで」 晴奈が雪乃の弟子と知ったモールは、上機嫌になって色々な話をしてくれた。 弟子である「金火狐」エリザの話や、克大火と争い勝利を収...全文を読む

    PageTop▲

    蒼天剣・旅賢録 4

    蒼天剣 第6部

    2009.06.01 (Mon)

     晴奈の話、第296話。 焔流の弱点。- - - - - - - - - - - - - - - - - - - -4. モールは晴奈から刀を借り、両方の手のひらに載せるように持ち上げた。「刀が何でできているか、当然知ってるよね?」「勿論。鉄でできている」 晴奈の回答に、モールは深くうなずいた。「そ。で、どうやって打つかも知ってるよね?」「ええ。鉄を熔かし、高温の状態で叩いて強度を上げ、それを冷やして研いでいく」「うん、そんな感じだね。……で...全文を読む

    PageTop▲

    前月     2009年06月       翌月

    Menu

    検索フォーム

    最新記事

    最新コメント

    カテゴリ

    プロフィール

    黄輪

    Author:黄輪
    猫と中華と可愛いものが好きなモノ書きです。ドット絵も描けますよ(*゚ー゚)ノシ

    ブロとも申請フォーム

    オンラインカウンター

    現在の閲覧者数:

    現在の閲覧者数:

    QRコード

    QRコード