FC2ブログ

更新履歴

さわりを読む▼をクリックすると更新された内容の冒頭部分がご覧になれますので、久しぶりのご訪問の方は
こちらで未読・既読のご確認ができます


    日付別の更新チェックはカレンダーの日付をクリック ▼

    【  2009年07月  】 

    蒼天剣・黄色録 6

    蒼天剣 第6部

    2009.07.31 (Fri)

     晴奈の話、第349話。 蘇る「彼女」。- - - - - - - - - - - - - - - - - - - -6. ヘックスはもう一度妹を説得し、自分たちが生き残る道を模索しようと試みた。「何度言っても無駄よ」 だが、キリアと一緒にいたモエが強硬姿勢を執り、ヘックスの意見に突っかかってくる。「せやけどな……」「あなた、そんなに死にたくないの?」「そら、そうやろ」「じゃ、逃げればいいじゃない。いいわよ、逃げて。その分私の活躍が増えるし。...全文を読む

    PageTop▲

    蒼天剣・黄色録 5

    蒼天剣 第6部

    2009.07.30 (Thu)

     晴奈の話、第348話。 内部崩壊の前兆。- - - - - - - - - - - - - - - - - - - -5. 当初、モノの描いた筋書きはこのようになっていた。 まず軍事演習を続け、「プリズム」を訓練する。十分に経験を積んだところで、ドランスロープ三名を筆頭にした大規模部隊を編成しさらに演習を続け、そこでその三名のリーダーシップを育成するとともに、残り六名の連携を密にする。 これにより優れた指揮官と将軍の関係が築かれ、最終目標...全文を読む

    PageTop▲

    蒼天剣・黄色録 4

    蒼天剣 第6部

    2009.07.29 (Wed)

     晴奈の話、第347話。 夢と悪寒。- - - - - - - - - - - - - - - - - - - -4. ジュンは夢を見た。 幼い頃、モノに手を引かれながらどこかの街道を歩いていた時の夢だ。「もうすぐ到着する」「うん」 今でも、この時どんな状況にいたのか、「自分」には分からない。何故、モノが自分の手を引いているのか? 何故、彼と二人きりなのか? 何故、自分は家にいないのか? そして何故――父も母も、自分の側にいないのか? そこは...全文を読む

    PageTop▲

    蒼天剣・黄色録 3

    蒼天剣 第6部

    2009.07.28 (Tue)

     晴奈の話、第346話。 楢崎の懸念。- - - - - - - - - - - - - - - - - - - -3. サウストレードに到着したところで、晴奈一行は改めてカモフを交え、レンマと話をした。「……」 レンマの目に生気は無く、楢崎から聞かされた話が相当ショックだったことがうかがえる。カモフはそんなレンマの様子をチラ、と見て、ジュリアに向き直った。「それで、俺に聞きたいことってのは何だ?」「いえ、聞きたいと言うよりも、あなたの口から...全文を読む

    PageTop▲

    蒼天剣・黄色録 2

    蒼天剣 第6部

    2009.07.27 (Mon)

     晴奈の話、第345話。 敵・味方、両者の疲弊。- - - - - - - - - - - - - - - - - - - -2. 楢崎はレンマの驚きと怒りに満ちた目を見つめながら、ゆっくりと応対する。「えーと、まず聞くけど」「……はい」「君は、殺刹峰の人間だよね?」「そうです」「殺刹峰が何をやって来たか、知らないわけじゃないだろう?」「ええ。『黒い悪魔』を倒すために、地下活動を続けている組織です」 それを聞いて、楢崎はいつの間にか1階に降り...全文を読む

    PageTop▲

    蒼天剣・黄色録 1

    蒼天剣 第6部

    2009.07.26 (Sun)

     晴奈の話、第344話。 魔術電話。- - - - - - - - - - - - - - - - - - - -1. イーストフィールドでの戦いで捕虜の数が増えたため、ジュリアとバートは本国、ゴールドコーストの金火狐財団と連絡を取り、央北のどこかに収容できないかどうか相談していた。「……そうです、……はい、……ええ」 ジュリアたちの真剣な様子とは裏腹に、その相談の仕草はどこかユーモラスにも見える。「何と言うか……、珍妙な」「仕方無いじゃん、あーや...全文を読む

    PageTop▲

    蒼天剣・緑色録 8

    蒼天剣 第6部

    2009.07.25 (Sat)

     晴奈の話、第343話。 痛み分け。- - - - - - - - - - - - - - - - - - - -8. 楢崎、バート、ジュリア、モールの4人が兵士を蹴散らし、晴奈とヘックスが打ち合っていたちょうどその頃、小鈴とフォルナもレンマと戦っていた。「『ハルバードウイング』!」「『ホールドピラー』!」 だが、風の魔術は土の魔術に対して相性が悪い。風使いのレンマは、土を得意とする小鈴とフォルナに苦戦していた。 レンマの放った風の槍は、ま...全文を読む

    PageTop▲

    蒼天剣・緑色録 7

    蒼天剣 第6部

    2009.07.24 (Fri)

     晴奈の話、第342話。 当惑する敵。- - - - - - - - - - - - - - - - - - - -7. 晴奈とヘックスは、激しい火花を散らして打ち合っている。「このッ!」「せいやッ!」 ヘックスも相当の達人らしく、晴奈は一向にダメージを与えられない。 とは言え晴奈も、今のところは一太刀も受けていない。「流石に腕が立つ……!」「アンタも相当やな。……名前、何て言うたっけ」「晴奈だ。セイナ・コウ」「オレはヘックス・シグマや。……ええ...全文を読む

    PageTop▲

    蒼天剣・緑色録 6

    蒼天剣 第6部

    2009.07.23 (Thu)

     晴奈の話、第341話。 対魔術物質。- - - - - - - - - - - - - - - - - - - -6. モールの術で一掃され、襲ってくる敵の姿はまったくいなくなった。 一行は廃屋の陰に回り、脚を光線に撃たれたらしい兵士が倒れているのを確認する。「おい」「う……」 晴奈が敵の側に立ち、その脚を踏みつける。「ぎゃっ」「教えてもらおうか。移動法陣はどこだ?」「お、教えるもん……、うああああ」 晴奈は足に力を入れ、きつく踏み込む。「素...全文を読む

    PageTop▲

    蒼天剣・緑色録 5

    蒼天剣 第6部

    2009.07.22 (Wed)

     晴奈の話、第340話。 九尾ホーミング弾。- - - - - - - - - - - - - - - - - - - -5. イーストフィールドに到着した晴奈一行は、そのまま旧市街へと向かっていた。「この辺りに、カモフ氏から聞き出した移動法陣があるはずだけど……」 ジュリアはそれらしい場所が無いか、あちこちを注意深く見渡している。バートも同じように周囲へ注意を向け、ジュリアに耳打ちする。「……嫌な気配がするぜ。どうやら待ち構えられてるみたいだ...全文を読む

    PageTop▲

    蒼天剣・緑色録 4

    蒼天剣 第6部

    2009.07.21 (Tue)

     晴奈の話、第339話。 気のいい狼兄さん。- - - - - - - - - - - - - - - - - - - -4. 央北の都市、イーストフィールド。神代の昔からあると言われている街だが、その様相は時代によってコロコロと変わっている。 天帝が降臨する前はのどかな放牧地帯だったが、降臨後は天帝の教えを受け、大規模な農業都市になった。天帝が崩御してから数年経つと他地域からの移民でにぎわい、人が集まったことで工業が活発化。そこに央中から...全文を読む

    PageTop▲

    蒼天剣・緑色録 3

    蒼天剣 第6部

    2009.07.20 (Mon)

     晴奈の話、第338話。 素直じゃないない。- - - - - - - - - - - - - - - - - - - -3. 晴奈たちがイーストフィールドを目指し出発した後、フェリオとシリンは拘束と監視のため、カモフと同じ部屋で過ごしていた。「なーなー、カモフ」 その間中、シリンはカモフに色々と質問をぶつけていた。「何だよ」「ホンマに誰にでもなれるん? 女の子とかも行ける?」「ああ。今はあの赤毛の長耳女と賢者とか抜かしてる野郎に封印されて...全文を読む

    PageTop▲

    蒼天剣・緑色録 2

    蒼天剣 第6部

    2009.07.19 (Sun)

     晴奈の話、第337話。 敵の苦悩。- - - - - - - - - - - - - - - - - - - -2.「うーん……」 モールがフェリオの左腕を見てうなっている。「私の術だけじゃ、完治しないか」「みたいっスね。……また手、取れたりするんスか?」 モールが使った癒しの術によって完治したはずの左腕に、真っ青な手形が浮き出ている。紛れも無く、ネイビーの毒である。「取れるどころか、ほっといたら死んじゃうかも知れないね」「げ……」 モールは指...全文を読む

    PageTop▲

    蒼天剣・緑色録 1

    蒼天剣 第6部

    2009.07.18 (Sat)

     晴奈の話、第336話。 迎撃準備。- - - - - - - - - - - - - - - - - - - -1.「ひっどいわねぇ……」 オッドが困った顔で診察台の前に座っている。「すみま、せん、ドクター」「しゃべらなくていいってばぁ。怖いじゃないのぉ」 診察台に横たわっているのはネイビーである。シリンの蹴りで顔を壊されたため、オッドの診察を受けている最中なのだ。「コレが人間だったら、顔面裂傷、右眼球欠損、頚椎・顎骨・頭蓋骨骨折……、頭が弾...全文を読む

    PageTop▲

    蒼天剣・藍色録 6

    蒼天剣 第6部

    2009.07.17 (Fri)

     晴奈の話、第335話。 急展開。- - - - - - - - - - - - - - - - - - - -6. モールと小鈴による「拷問」で抜け殻のようになったカモフから、晴奈たちはいくつかの情報を手に入れた。 まず、プリズムの構成員について。 プリズムは現在9名おり、どれも一騎当千の実力を持っていると言う。「飛ぶ剣術」を使うスカーフェイスの剣士、モエ・フジタ(藤田萌景)――バイオレット。 風の魔術師で、晴奈に対して偏執的な恋愛感情を持...全文を読む

    PageTop▲

    蒼天剣・藍色録 5

    蒼天剣 第6部

    2009.07.16 (Thu)

     晴奈の話、第334話。 ドS&ドS。- - - - - - - - - - - - - - - - - - - -5. ネイビーとの戦いが終わってから、1時間後。 フェリオとシリンは、まだ街外れにいた。いまだフェリオに、平静さが戻ってくる様子は無い。自分の体から離された左手を、呆然とした顔で見つめたままだ。「手……、手が……」「フェリオ……」 シリンは泣きそうになり、フェリオの肩に手を置いた。 と――。「はいはいはーい、賢者登場だね」 先程のネイ...全文を読む

    PageTop▲

    蒼天剣・藍色録 4

    蒼天剣 第6部

    2009.07.15 (Wed)

     晴奈の話、第333話。 毒男。- - - - - - - - - - - - - - - - - - - -4. パン、パンと銃声が響く。「……痛いですよ」 青猫はフォルナに伸ばしていた手を引っ込める。その甲には銃弾が突き刺さっていた。 フェリオがいつの間にか、銃を構えている。「それ以上動くな、『猫』」「あなたも『猫』じゃないですか。……そう言えば、自己紹介がまだでしたね。 僕の名前はネイビー・『インディゴ』・チョウと言います。殺刹峰特殊部隊...全文を読む

    PageTop▲

    蒼天剣・藍色録 3

    蒼天剣 第6部

    2009.07.14 (Tue)

     晴奈の話、第332話。 お調子者のカメレオン。- - - - - - - - - - - - - - - - - - - -3.「エラン」と青い髪の猫獣人は、晴奈たちを前にして硬直している。「……何でばれたんだ?」「わたくしが良く見知っているエランは、左利きですわ」 フォルナは左手を挙げ、説明する。「一昨日、一緒に食事をした時。わたくしの左に座っていたあなたと、手がぶつかりました。左利きのエランなら、手が当たるはずがありませんもの」「……そこ...全文を読む

    PageTop▲

    蒼天剣・藍色録 2

    蒼天剣 第6部

    2009.07.13 (Mon)

     晴奈の話、第331話。 解答。- - - - - - - - - - - - - - - - - - - -2.「こんなお話がありますわ。 子猫の歩く先に、小さなパンがあります。子猫はそれを、喜んで食べてしまいます。 そして少し歩くと、またパンが。さらに歩くと、またパン。 そうしてパンをずっと食べ歩くうち、子猫は今にも崩れそうな橋の真ん中に誘い込まれ、立ち往生してしまう、……と」 フォルナの話を聞いたジュリアはのどの渇きを感じ、水を一気に飲...全文を読む

    PageTop▲

    蒼天剣・藍色録 1

    蒼天剣 第6部

    2009.07.12 (Sun)

     晴奈の話、第330話。 偽者は誰でしょう?- - - - - - - - - - - - - - - - - - - -1.「偽者がいる、と?」「ええ。少なくとも今、上に1名偽者が紛れ込んでいらっしゃいますわ」 フォルナの言葉に、晴奈たちは目を丸くした。「だ、誰だ?」「それを言う前に、……皆さん。フェリオさんとナラサキさん、バートさんが本物かどうか、確認していただきたいのですけれど」「エランは? 聞かへんの?」 まだ事態が呑みこめていないシ...全文を読む

    PageTop▲

    キャラ紹介;クラウン、オッド、モノ(第5部、第6部)

    蒼天剣 キャラ

    2009.07.11 (Sat)

     キャラ紹介。悪役商会、もとい紹介。名前ピサロ・クラウン / "The King" Picaro Clown性別・種族・生年身体的特徴男性/ 熊獣人 / 470年髪:金 瞳:茶 耳・尻尾:茶大柄、肥満職業ならず者長年闘技場の頂点に君臨し続けているならず者。通称「キング」。勝ち続けるためには手段を選ばず、これまでに何人もの人間を卑怯な手で葬ってきた。名前シアン・チョウ / "Dr.Odd" Cyan Tyou性別・種族・生年身体的特徴男性 / 猫獣人 / 466年...全文を読む

    PageTop▲

    蒼天剣・九悩録 9

    蒼天剣 第6部

    2009.07.10 (Fri)

     晴奈の話、第329話。 思いもよらない話。- - - - - - - - - - - - - - - - - - - -9. ドミニクはいつからか、自分を「モノ」と呼ばせるようになった。 ウィッチから聞いた「陰陽」の思想が余程気に入ったらしく、己を「混然一体の者」――「モノ(単一)」としたのだ。 モノは大陸中を駆け回り、殺刹峰のために働いた。表面上は単なる犯罪者、単なるならず者として活動し、「大火を倒す」と言う本来の目的を覆い隠した。 殺刹...全文を読む

    PageTop▲

    蒼天剣・九悩録 8

    蒼天剣 第6部

    2009.07.09 (Thu)

     晴奈の話、第328話。 魔女と本の力。- - - - - - - - - - - - - - - - - - - -8. 9件目の――バニンガム卿の暗殺が未遂に終わった辺りから、彼の「9の呪い」は引っくり返った。 それまでずっと9が付くものに悩まされ続けていた彼は、この時から9が付くものにツキが向くようになったのだ。9件目の暗殺でバニンガム卿の組織、殺刹峰に加入することになり、あちこちの街で兵士を集めるための人身売買や誘拐を行うと、9度に1...全文を読む

    PageTop▲

    蒼天剣・九悩録 7

    蒼天剣 第6部

    2009.07.08 (Wed)

     晴奈の話、第327話。 二転、三転の人生。- - - - - - - - - - - - - - - - - - - -7. 部下を全員失った、満身創痍のドミニクに待っていたのは、軍の冷たい反応だった。 軍の支援でやってきた「RS作戦」は、いつの間にかドミニクの独断専行、軍の命令を無視した勝手な行動とされていた。大火からの報復を恐れての、軍本営の工作である。 自分にかけられていた期待は罪に変わり、それを咎められ、罰を受けることになった。刑...全文を読む

    PageTop▲

    蒼天剣・九悩録 6

    蒼天剣 第6部

    2009.07.07 (Tue)

     晴奈の話、第326話。 ドミニクV.S.大火。- - - - - - - - - - - - - - - - - - - -6. 大火は何故、そこにいたのか? 一体何をしていたのか? それは分からない。 しかしドミニク隊にとって、彼がそこで突っ立っていたのは千載一遇のチャンスに他ならなかった。「……」 大火は目をつぶって腕を組み、一言も発さずにその建物の前に立っていた。 そこは200年前、中央政府と金火狐財団が央中の利権についての交渉を行った議...全文を読む

    PageTop▲

    蒼天剣・九悩録 5

    蒼天剣 第6部

    2009.07.06 (Mon)

     晴奈の話、第325話。 RS作戦の全容。- - - - - - - - - - - - - - - - - - - -5. 非公式な作戦とは言え、軍は秘密裏にこの作戦をバックアップしてくれていた。 ドミニクが上官を排除し、代わりに隊長となったことも容認し、改めて全面的支援を行うと通達してきた。それを受け、ドミニクは軍に次のような要請を送った。 まず、標的である大火の情報。彼の経歴や関わった戦争・事件から、よく出没する場所、戦闘スタイル、嗜...全文を読む

    PageTop▲

    蒼天剣・九悩録 4

    蒼天剣 第6部

    2009.07.05 (Sun)

     晴奈の話、第324話。 成り行きリーダー。- - - - - - - - - - - - - - - - - - - -4. 黒白戦争の直後から499年の今年までに、世界全体で大火の暗殺が試みられた回数は、中央政府軍が把握しているものだけでも50回以上に上る。 理由は様々――名のある奸雄を倒して名声や栄光を得ようとする者、1兆もあると言われる莫大な財産を狙う者、秘術や神器を得ようとする者。 そして――。「彼奴がこの白亜城に出入りする限り、官憲...全文を読む

    PageTop▲

    蒼天剣・九悩録 3

    蒼天剣 第6部

    2009.07.04 (Sat)

     晴奈の話、第323話。 ドミニクの「九」悩。- - - - - - - - - - - - - - - - - - - -3. バート班、フォルナ班が到着した次の日に、ジュリア班も無事到着した。「みんな無事なようで、安心したわ」 他2班が先に到着していたことを知り、ジュリアは1日前倒しで情報交換と作戦会議を行うことにした。「お元気そうで何よりですわ」「だな」 ジュリアの労いに、フォルナとバートが応える。「休まれなくて良かったのですか?」「...全文を読む

    PageTop▲

    蒼天剣・九悩録 2

    蒼天剣 第6部

    2009.07.03 (Fri)

     晴奈の話、第322話。 央北政治史のお勉強。- - - - - - - - - - - - - - - - - - - -2. 以前にもどこかで述べられていたが、央北は「天帝と政治の世界」である。「神」と崇め奉られたタイムズ帝が亡くなった後、彼を信奉していた者たちが天帝教を創り上げた。それに伴って天帝教の政治権力が確立・増大され、以後300年近くに渡って「神権政治」――神とその末裔を主権とする、政治形態――が続いた。 その名残、影響は今もクロ...全文を読む

    PageTop▲

    蒼天剣・九悩録 1

    蒼天剣 第6部

    2009.07.02 (Thu)

     晴奈の話、第321話。 天帝教神話。- - - - - - - - - - - - - - - - - - - -1. およそ500年以上昔、央北のとある村に全身真っ白な男が流れ着いた。 その男は全知全能を有し、自らを「神」と名乗った。彼は流れ着いた村で数々の奇跡を起こし、技術や知識を広め、人々に知性と豊かな暮らしを与えた。 まだ央北と央中の交流がまばらで、央北人にとって央南は半ばおとぎ話の国としか認識していないような時代に、彼は世界平和...全文を読む

    PageTop▲

    キャラ紹介;公安組(第5、6部)

    蒼天剣 キャラ

    2009.07.01 (Wed)

     キャラ紹介。金火公安の4人。名前バート・キャロル / Bart Carol性別・種族・生年身体的特徴男性 / 狐獣人 / 488年髪:黒 瞳:茶 耳・尻尾:茶、先端に黒中肉、中背 黒眼鏡着用職業公安職員(警部補)金火公安の捜査班に所属している職員。くわえ煙草、サングラス、黒服、斜に構えた態度など、一見そこらのチンピラにしか見えないが、れっきとした職員である。名前フェリオ・ロードセラー / Ferio Roadseiler性別・種族・生年身...全文を読む

    PageTop▲

    前月     2009年07月       翌月

    Menu

    検索フォーム

    最新記事

    最新コメント

    カテゴリ

    プロフィール

    黄輪

    Author:黄輪
    猫と中華と可愛いものが好きなモノ書きです。ドット絵も描けますよ(*゚ー゚)ノシ

    ブロとも申請フォーム

    月別アーカイブ

    オンラインカウンター

    現在の閲覧者数:

    現在の閲覧者数:

    QRコード

    QRコード