更新履歴

さわりを読む▼をクリックすると更新された内容の冒頭部分がご覧になれますので、久しぶりのご訪問の方は
こちらで未読・既読のご確認ができます


    日付別の更新チェックはカレンダーの日付をクリック ▼

    【  2009年08月  】 

    蒼天剣・邪心録 5

    蒼天剣 第6部

    2009.08.28 (Fri)

     晴奈の話、第376話。 凶兆の「九」、その顕現。- - - - - - - - - - - - - - - - - - - -5. 壁に背中を激しく打ちつけ、ゲホゲホと咳き込む晴奈に見せ付けるように、フローラは右腕を振り上げつつ袖をまくる。「見なさい、セイナ! この、無機質な腕を! わたしの両腕、両脚はいつまで経っても、いつまでも、人形のままなのよ! ユキノは、人間になれたと言うのに……ッ! ……でもね、セイナ。それがかえって、良かったのかも...全文を読む

    PageTop▲

    蒼天剣・邪心録 4

    蒼天剣 第6部

    2009.08.28 (Fri)

     晴奈の話、第375話。 ウエスト母娘の真意。- - - - - - - - - - - - - - - - - - - -4.「まさか……、お前は、花乃だと?」「ええ。本当の名前は、ハナノ・ヒイラギ。でも、その名前はもう捨てたわ」 動揺する晴奈に対して、フローラは依然ニコニコと笑って構えている。「先程、『クリス母様』とか言っていたな。とすると、雪花殿から本を買ったクリスと言う女も、この殺刹峰にいると言うことか」「察しがいいのね、セイナ。そう...全文を読む

    PageTop▲

    蒼天剣・邪心録 3

    蒼天剣 第6部

    2009.08.28 (Fri)

     晴奈の話、第374話。 殺刹峰、最強の敵。- - - - - - - - - - - - - - - - - - - -3.「……?」 モールたちのところに向かおうとした晴奈は異様な感覚を覚え、足を止めた。 異様と言っても、それは敵からの殺意であるとか、怖気であるとか、そのような警戒心ではなかった。また、モールとクリスが戦い始めたのを察知していたわけでもない。 こんな場所で感じるにはあまりにも場違いな、妙な懐かしさが晴奈の心に、急にこみ上げ...全文を読む

    PageTop▲

    蒼天剣・邪心録 2

    蒼天剣 第6部

    2009.08.28 (Fri)

     晴奈の話、第373話。 賢者たちの対峙。- - - - - - - - - - - - - - - - - - - -2. モールはひょいと机から降り、うろうろと部屋の中を歩き回りながら話を続ける。「ところがある時点から、クリスはコピー本の販売をぱったりとやめてしまった。もっと大儲けできる方法を手に入れたからだろうね」「もっと、大儲け?」「殺刹峰って麻薬やら不法魔術、人身売買やらの、非合法の商売によって莫大な利益を上げ、その結果たっぷりと...全文を読む

    PageTop▲

    蒼天剣・邪心録 1

    蒼天剣 第6部

    2009.08.28 (Fri)

     晴奈の話、第372話。 語るモール。- - - - - - - - - - - - - - - - - - - -1. 小鈴たちがネイビーを退けた一方で、晴奈も敵に遭遇していた。「はあッ!」「く……ッ!」 相手は、キリアである。 しかし苦戦を強いられた小鈴たちとは違い、こちらはさほど苦しめられても、競り合っているわけでもなかった。 力量、経験、どれをとっても、晴奈が圧倒していたからである。「いい加減、に……!」 キリアが薙刀を振り回し、あの不...全文を読む

    PageTop▲

    クルマのドット絵 その21

    クルマのドット絵

    2009.08.27 (Thu)

     二日連続、クルマのドット絵。今回はまさにアメリカ的なクルマ、ハマーです。・ハマー H1('92)・ハマー H2('03)・ハマー H3('05)H1を実際に見たことがありますが、デカいデカい。前を進まれると運転し辛いですねw...全文を読む

    PageTop▲

    クルマのドット絵 その20

    クルマのドット絵

    2009.08.26 (Wed)

     とうとう「クルマのドット絵」シリーズも20個目。と言うわけで今回はスポーツカー・オブ・スポーツカー、GT(グランツーリスモ)の名を冠した旧車で固めてみました。・日産 スカイライン 2000GT-R('70)・いすゞ ベレット GT-R('69)・トヨタ セリカ 1600GT('70)スカイラインは以前に描いたものをリメイク。前バージョンよりすっきりした感じになりました。今まで描いた旧車の中では一番好きかも。一度実物を見てみたいもんで...全文を読む

    PageTop▲

    業務連絡

    雑記

    2009.08.26 (Wed)

     前回の業務連絡で、8月29日~9月5日まで不在とお伝えしました。んで、その間の更新についてコメント・メールなどからアンケートをいただきまして、①8月28日更新の際に8日分まとめて更新に決定しました。が。次の「邪心録」が5話分なんですが、内容もいいところで区切りが付くので、26日更新 : クルマのドット絵2027日更新 : クルマのドット絵2128日更新 : 蒼天剣・邪心録1~5と言う流れで掲載したいと思います。ご了承く...全文を読む

    PageTop▲

    蒼天剣・想起録 6

    蒼天剣 第6部

    2009.08.25 (Tue)

     晴奈の話、第371話。 援軍と、卑怯者の末路。- - - - - - - - - - - - - - - - - - - -6. その時だった。「みんな、通路の端に! しゃがんで!」「え……!?」「早く!」 言われるがまま、五人は体勢を低くする。 それと同時にバズ、バズッと言う重たい破裂音が、五人の背後から聞こえてきた。「今の音……、散弾銃!?」「遅くなっちまいましたっス、すみません先輩!」「え? な、その声、まさか……!?」 バートが振り返る...全文を読む

    PageTop▲

    蒼天剣・想起録 5

    蒼天剣 第6部

    2009.08.24 (Mon)

     晴奈の話、第370話。 地獄の百鬼夜行。- - - - - - - - - - - - - - - - - - - -5. 小鈴たち三人は、元来た道を必死で駆け上がる。「だから、この階段、……ハァハァ、ゆるやか、だったのね」「モンスターを、……ゼェゼェ、運び出す、道だったって、……ゲホッ、わけですかぁ」「話してる、場合じゃないよ! ともかく、振り切るか、逃げ込むか、しないと!」 だが、階段を上りきっても、モンスターたちとの差は縮まらない。むしろ...全文を読む

    PageTop▲

    蒼天剣・想起録 4

    蒼天剣 第6部

    2009.08.23 (Sun)

     晴奈の話、第369話。 久々のエランと、けものみち。- - - - - - - - - - - - - - - - - - - -4.「あー……、もう来ないのかと心配でしたよぉ」 数ヶ月ぶりに再会したエランは、げっそりと痩せていた。さらに――。「……エラン、アンタ顔変わったわねー」「え? ……ええ、髭剃りも与えてくれませんでしたから」 エランの口元とあごには無精ひげが生えており、そのせいでひげの無かった時に比べると、ずっと大人びて見える。「そっち...全文を読む

    PageTop▲

    蒼天剣 目次(第6部;殺刹峰編 前編)

    双月千年世界 目次 / あらすじ

    2009.08.23 (Sun)

     黄輪雑貨本店 総合目次感想用掲示板- - - - - - - - - - - - - - - - - - - -「蒼天剣」地図- - - - - - - - - - - - - - - - - - - -キャラ紹介双月世界の魔力・魔術観について双月世界の種族と遺伝 補足1双月世界の戸籍「双月暦」の暦- - - - - - - - - - - - - - - - - - - -蒼天剣・旅賢録1 2 3 4 5蒼天剣・出立録1 2 3 4 5 6蒼天剣・橙色録1 2 3 4 5 6 7蒼天剣・赤色録1 2 3 4 5蒼天剣・紫色録1 2 3 4 5蒼天剣・九悩録1 2 3...全文を読む

    PageTop▲

    個人的報告と業務連絡

    雑記

    2009.08.23 (Sun)

     本日、8月23日は私、黄輪の誕生日です。Happy birthday to me.と、それはおいといて。8月29日から9月5日まで、九州へ旅行に行きます。その間の更新が止まりますが、9月6日から更新が再開されるので、ご安心ください。このままフェードアウトしたりしませんのでwんで、ここでアンケートを一つ。更新が停止している間、小説はどうするか? です。①29日から5日までの8日間分、先に小説をまとめて掲載する。②8日間くらいは待てるので...全文を読む

    PageTop▲

    蒼天剣・想起録 3

    蒼天剣 第6部

    2009.08.22 (Sat)

     晴奈の話、第368話。 分岐点。- - - - - - - - - - - - - - - - - - - -3.「そうかー……、アンタもカッパーマインの生まれかー」 バートたちとミューズたちは互いに互いの事情を説明し、今何が起こっているのか理解しようと努めた。「何や、変な気分やなぁ。……ついさっきまで記憶無くしとったのに、いきなり同郷のヤツに会うっちゅうのも」「しかし、ネイビーがフローラと首領に唆されて、ドクターを殺害するとは。……ドミニク先...全文を読む

    PageTop▲

    蒼天剣・想起録 2

    蒼天剣 第6部

    2009.08.21 (Fri)

     晴奈の話、第367話。 明らかになった行方。- - - - - - - - - - - - - - - - - - - -2.「……目、覚めたか?」 ジュンはまた、机から顔を上げた。「あ、はい」 夢の中から引き起こされた先程と違って、頭の中は妙に澄み渡っている。心なしか、声をかけてきたヘックスの顔もすっきりしているように見える。「……思い出したんや、全部」「え?」「ミューズさん、ホンマに感謝しますわ」「礼などいい。洗脳が魔術で解けると分かった...全文を読む

    PageTop▲

    蒼天剣・想起録 1

    蒼天剣 第6部

    2009.08.20 (Thu)

     晴奈の話、第366話。 「女神」の気紛れ。- - - - - - - - - - - - - - - - - - - -1.「……! ……!」 誰かが自分を呼んでいる。「どうしたんだい、……?」「う、ううん」 自分は一瞬後ろを振り返ったが、すぐ向き直る。前にいる者と話すのが、とても楽しいからだ。「さあ、投げた投げた」「うんっ」 自分は手に持っていた鞠をポンと投げ、少し離れたところに立っている男へ投げ渡す。「……は昨日、初めて岬の方に行ったんだよね...全文を読む

    PageTop▲

    クルマのドット絵 その19

    クルマのドット絵

    2009.08.19 (Wed)

     前回の宣言通り、今回は旧車です。・ホンダ シビック RS('72)・マツダ コスモ スポーツ('67)・トヨタ 2000GT('67)初代シビックがかなりちっちゃかったことに驚き。全長*全幅*全高=3545*1505*1325(mm)。小型車並みです。現行シビックは4540*1750*1440(mm)ですから、改めて今と昔のシビックでは、開発コンセプトや狙っている購買者層が違うことを実感しました。セダン主流になったのもうなずける話ですね。コスモスポーツを描く...全文を読む

    PageTop▲

    蒼天剣・青色録 9

    蒼天剣 第6部

    2009.08.18 (Tue)

     晴奈の話、第365話。 ドクターの最期。- - - - - - - - - - - - - - - - - - - -9.「何が、どうなって……?」「俺にもさっぱりだ」 バートとシリンは顔を見合わせ、今起きたことを反芻する。「ネイビーが、ドクターを、殺した。……だよな、今起きたことは」「う、うん」 二人は倒れたオッドを見る。彼の背中はわずかに上下しており、まだ息があるようだった。「お、おい。大丈夫か、その、……ドクター?」 バートはどうしようか...全文を読む

    PageTop▲

    蒼天剣・青色録 8

    蒼天剣 第6部

    2009.08.17 (Mon)

     晴奈の話、第364話。 ネイビーの裏切り。- - - - - - - - - - - - - - - - - - - -8. 戦い始めてから15分以上が経ち、医務室の中は形容しがたい臭いが充満していた。「ハァ、は……、ゲホ、ハァ……」 オッドが撒いた揮発性の高い毒が、医務室の空気を汚しているのだ。 シリンに比べ体力の劣るバートは既に膝を着いており、実質的にシリンとオッドの一騎討ちとなっていた。「しっぶといわねぇ……!」「当たり前やっ、……ゴホっ」...全文を読む

    PageTop▲

    蒼天剣・青色録 7

    蒼天剣 第6部

    2009.08.16 (Sun)

     晴奈の話、第363話。 ドクターとの再戦。- - - - - - - - - - - - - - - - - - - -7. しばらくにらみ合っていたが、先に仕掛けたのはシリンだった。「おりゃあああッ!」 オッドのすぐ近くまで飛び込み、オッドが警戒して構えたところでジャンプし、両脚を揃えて蹴り込む――いわゆるドロップキックである。「っと!」 だが、シリンの全体重が乗った蹴りを、彼女より頭2つも小さいオッドは両手をかざし、受けきった。 シリン...全文を読む

    PageTop▲

    蒼天剣・青色録 6

    蒼天剣 第6部

    2009.08.15 (Sat)

     晴奈の話、第362話。 恋する虎っ娘。- - - - - - - - - - - - - - - - - - - -6. ボロボロになったネイビーをよそに、晴奈たちは相談を始めた。「それじゃ、医務室に行く班と首領を探す班の二手に分かれよう。医務室へはシリンと俺が向かう。薬を手に入れるだけだから、2人で十分だろう。 残りは首領を探してくれ。俺たちは薬を手に入れ次第、合流する。連絡は『通信頭巾』で取ろう」「承知した」 7人は二手に分かれ、本格...全文を読む

    PageTop▲

    蒼天剣・青色録 5

    蒼天剣 第6部

    2009.08.14 (Fri)

     晴奈の話、第361話。 怒りの尋問。- - - - - - - - - - - - - - - - - - - -5.(しまった……) ネイビーは内心舌打ちし、辺りを見回す。だが「プリズム」はおろか、兵士の姿も無い。(本当に、タイミングの悪い……! まさか大編隊を外に向け、手薄になったこの時に、奴らが入り込んでくるなんて!)「ベイビー言うたっけ、アンタ」「……ネイビーです」「ああ、そんなんどーでもええわ。薬、よこしてもらおか」 そう言ってシリン...全文を読む

    PageTop▲

    蒼天剣・青色録 4

    蒼天剣 第6部

    2009.08.13 (Thu)

     晴奈の話、第360話。 最後の「プリズム」。- - - - - - - - - - - - - - - - - - - -4. 一方、サウストレードへ向けて進んでいた殺刹峰の部隊に、オッドからの魔術通信が飛んできていた。「……何ですって? 侵入者?」 オッドからの通信を傍受したミューズが、ブツブツと何かをつぶやいている。「……ええ、……ええ、はい。……はい?」 段々と、ミューズの顔が険しくなってくる。「……?」 その様子をいぶかしんだネイビーに、ミ...全文を読む

    PageTop▲

    蒼天剣・青色録 3

    蒼天剣 第6部

    2009.08.12 (Wed)

     晴奈の話、第359話。 公安チームの到着。- - - - - - - - - - - - - - - - - - - -3. オッド――シアンが医者を志したのは、その特異な能力を活用するためだった。 まず、大抵の毒物に対し、強い耐性を持っていたこと。彼――語弊があるかも知れないが、生物学的にこう呼ばせていただく――が昔、央南に住んでいた時、ある店が大規模な食中毒事件を起こしたことがあった。彼の一家もその被害を受け、彼の姉が死んでしまうほどの被害...全文を読む

    PageTop▲

    蒼天剣・青色録 2

    蒼天剣 第6部

    2009.08.11 (Tue)

     晴奈の話、第358話。 モノの焦り。- - - - - - - - - - - - - - - - - - - -2. まだ、ウィッチの病状が悪化する前のこと。 オッドはいつも通りに茶を飲みながら、彼女との会話を楽しんでいた。「陰陽、ねぇ。トーレンス、そんなにその話が気に入ったのぉ?」「ええ、自分のコードネームもそれにならって『モノ』にするとか。軽く、カルチャーショックを受けたみたいね。確かに彼の話を聞いていたら、『9』は彼にとって禍福を...全文を読む

    PageTop▲

    蒼天剣・青色録 1

    蒼天剣 第6部

    2009.08.10 (Mon)

     晴奈の話、第357話。 「プリズム」の脆弱性。- - - - - - - - - - - - - - - - - - - -1. そもそも、殺刹峰と言う組織はどのようにして生まれたのだろうか? この謎については、金火公安が後に行った調査でも、その全てを判明することはできなかった。しかし断片的にではあるが、次のようなことが分かっている。「克大火を倒す地下組織」と言うコンセプトがまとまったのは恐らく、バニンガム伯とシアンが出会って2、3年後で...全文を読む

    PageTop▲

    蒼天剣・剣姫録 6

    蒼天剣 第6部

    2009.08.08 (Sat)

     晴奈の話、第356話。 敵陣へ。- - - - - - - - - - - - - - - - - - - -6.「あー……、そうか、あれって廃坑だったのか」 晴奈から話を聞いたカモフは、納得したようにうなずいた。「お主も知らなかったのか」「ああ、ずっと移動法陣で出入りしてたからな、外がどんな様子なのかなんて誰も知らなかっただろうな。 つーか、アジトから外に出ようとすると、でけぇクレバスに阻まれるんだよな。……ま、それが廃坑になった原因かも知...全文を読む

    PageTop▲

    蒼天剣・剣姫録 5

    蒼天剣 第6部

    2009.08.07 (Fri)

     晴奈の話、第355話。 Wind V.S. Fire。- - - - - - - - - - - - - - - - - - - -5. 騒ぎを聞きつけ、商館からバタバタと人が集まってくる。「セイナ!」「生きてる!?」 フォルナと小鈴が真っ先に庭へ駆けつけたが、晴奈に答える余裕は無い。「そら、そら、そらあッ!」 巴景の剣がまた空気を弾き、バンと言う破裂音を轟かせる。 巴景が来る前は美しい憩いの場であったはずの庭は、既に見る影も無い。あちこちに「地断」に...全文を読む

    PageTop▲

    蒼天剣・剣姫録 4

    蒼天剣 第6部

    2009.08.06 (Thu)

     晴奈の話、第354話。 風の剣術、本領発揮。- - - - - - - - - - - - - - - - - - - -4. 巴景は立て続けに「地断」――篠原一派の編み出した、新生焔流剣術の技を放つ。(分かる……! あそこに、あの女がいるッ!) 超感覚、超能力と言ってもいいほどの直感で、巴景は晴奈の居場所である商館を突き止めた。そして晴奈たちがいる部屋にピンポイントで、斬撃を叩き込んでいるのだ。 七、八太刀ほどぶつけたところで、堅固なはずの...全文を読む

    PageTop▲

    蒼天剣・剣姫録 3

    蒼天剣 第6部

    2009.08.05 (Wed)

     晴奈の話、第353話。 焔流に勝つためのコンセプト。- - - - - - - - - - - - - - - - - - - -3. 露天商の情報から、晴奈たちは殺刹峰の部隊がサウストレードに来ていると想定し、現在の拠点にしている金火狐財団商館の警備を固めていた。 だが、フォルナだけは終始けげんな顔をしていた。「そのお話、どうしても気にかかる点がございますの」「って言うと?」 フォルナと一緒に茶を飲んでいた小鈴が尋ねてくる。「なぜ、敵部...全文を読む

    PageTop▲

    蒼天剣・剣姫録 2

    蒼天剣 第6部

    2009.08.04 (Tue)

     晴奈の話、第352話。 小冬日和。- - - - - - - - - - - - - - - - - - - -2. 晴奈たちがサウストレードに滞在してから一ヶ月近くが経過し、季節は既に、秋に移ろうとしていた。 央北の夏は、央中に比べてさらに短い。流石に「北」と付くだけあって、夏よりも冬の割合の方が多いのだ。「うひょ……、寒いなぁ」 とは言え、その日の気温は異様なほど低かった。まだ夏の装いが残る時期だと言うのに、吐く息が白いのだ。「本当、耳...全文を読む

    PageTop▲

    蒼天剣・剣姫録 1

    蒼天剣 第6部

    2009.08.03 (Mon)

     晴奈の話、第351話。 剣姫の半生。- - - - - - - - - - - - - - - - - - - -1. 黄晴奈が女傑、剣豪であるように、彼女もまた剣豪だった。 その才能が開花したのは晴奈より8年も早い、6歳の時。今はもう、ほとんどその名を知る者もいない幻の大剣豪、楓井希一の孫であり、彼女の才能を見出したのも、焔流に入門したのもその祖父あってのことだった。 幼い頃から類稀なる剣の才能を見せた彼女は、焔流家元・焔重蔵をして「こ...全文を読む

    PageTop▲

    クルマのドット絵 その18

    クルマのドット絵

    2009.08.02 (Sun)

     久々に、車のドット絵です。今回は外車&旧車&オープンカーと言う縛りで。・メルセデス・ベンツ SSK('29)・ACカーズ コブラ('61)・シボレー コルベット コンバーチブル('69)描いてて旧車熱が上がってきました。次は国産の旧車を描こうかな、と。...全文を読む

    PageTop▲

    蒼天剣・黄色録 7

    蒼天剣 第6部

    2009.08.01 (Sat)

     晴奈の話、第350話。 晴奈への復讐。- - - - - - - - - - - - - - - - - - - -7. 恐らく巴美が記憶を取り戻したのは、ここ最近の作戦行動による刺激と、ヘックスとの言い争いによる言葉の反駁、そしてまだ洗脳されて1年、2年程度と、それほど時間が経っていなかったからだろう。 巴美は自分に与えられていた部屋に戻り、姿見で自分の顔を確かめる。(アハハ……、ひどい顔じゃない! そうよ、この傷も全部思い出した! あの...全文を読む

    PageTop▲

    前月     2009年08月       翌月

    Menu

    検索フォーム

    最新記事

    最新コメント

    カテゴリ

    プロフィール

    黄輪

    Author:黄輪
    猫と中華と可愛いものが好きなモノ書きです。ドット絵も描けますよ(*゚ー゚)ノシ

    ブロとも申請フォーム

    月別アーカイブ

    オンラインカウンター

    現在の閲覧者数:

    現在の閲覧者数:

    QRコード

    QRコード