FC2ブログ

更新履歴

さわりを読む▼をクリックすると更新された内容の冒頭部分がご覧になれますので、久しぶりのご訪問の方は
こちらで未読・既読のご確認ができます


    日付別の更新チェックはカレンダーの日付をクリック ▼

    【  2010年06月  】 

    蒼天剣・回帰録 3

    蒼天剣 第9部

    2010.06.30 (Wed)

     晴奈の話、第591話。子供たち。- - - - - - - - - - - - - - - - - - - -3. 表彰式が終わり、帰途に就こうとしたところで、シュウヤは呼び止められた。「シュウヤくん、お疲れ様」「あ、プレアさん」 シュウヤはぺこりと頭を下げ、そこでプレアの横に先程戦った二人が並んで立っているのに気付く。「あ、お前」「よお。お前もプレアさんに呼ばれて参加したんだってな」「そうだよ。お前らも?」「せやねん。……ほんでプレアさん...全文を読む

    PageTop▲

    蒼天剣・回帰録 2

    蒼天剣 第9部

    2010.06.29 (Tue)

     晴奈の話、第590話。再現された名試合。- - - - - - - - - - - - - - - - - - - -2. 会場となっている南西修練場に足を運ぶと、観客たちが騒ぎ出した。「ウィアード! ウィアード!」「僧兵全員負かしやがって、この!」「格好いいじゃねーか、くそ!」 野次なのか賞賛なのか分からない声援が、ウィルに降り注ぐ。「そんだけ強いんだから入信しろよ、この野郎!」 飛んできた声の一つに、ウィルは小声で答える。(バーカ、オ...全文を読む

    PageTop▲

    蒼天剣・回帰録 1

    蒼天剣 第9部

    2010.06.28 (Mon)

     晴奈の話、第589話。時は流れて。- - - - - - - - - - - - - - - - - - - -1. 日上戦争――フーと「ヘブン」が起こした戦争から、いくらかの月日が経った。 世界はその間に、大きく変動していた。 最も大きく変わったのは、央南である。 戦時中に成立した西大海洋同盟は、その後も引き続き存在していた。エルスとトマスが危惧していた通り、西大海洋同盟はかつての中央政府のように、非常に巨大な地域共同体となり、世界に対し...全文を読む

    PageTop▲

    2010年7月 携帯待受

    携帯待受

    2010.06.27 (Sun)

     7月の携帯待受です。昨日描いたばかりの、トヨタのスープラ。待受用に、赤か銀か、どちらの色にしようか迷ってましたが、周りの意見を尊重して赤にしました。やっぱり目を引く色ですね、赤。「蒼天剣」の最終回予定日が確定しました。7月3日です。2008年2月3日から連載してきた長編が、ようやく終わります。...全文を読む

    PageTop▲

    クルマのドット絵 その35

    クルマのドット絵

    2010.06.26 (Sat)

     7月の携帯壁紙を作ろうとして、まだ1回もトヨタのクルマを使ってないことに気付きました。そんなわけで、急遽トヨタのスポーツカー。・トヨタ スープラ(1993)・トヨタ アルテッツァ(1998)・トヨタ セリカ(1999)最近はエコ減税エコ減税と唱えてるトヨタですが、スポーツカーも非常に人気でした。前回(その34)話題に挙げていたFFスポーツの代表格であるセリカ、GT-RやRX-7に並ぶ人気を誇っていたスープラ、トヨタの高級車ブランド...全文を読む

    PageTop▲

    蒼天剣・曙光録 7

    蒼天剣 第9部

    2010.06.25 (Fri)

     晴奈の話、第588話。高みの、その上へ。- - - - - - - - - - - - - - - - - - - -7.(ここ、……だったはずよね?) 晴奈との勝負を終えた後、巴景はブルー島にいた。 決着が付かなかったことにやはり納得が行かず、巴景はさらに強い武器を求めて、大火を葬ったこの島に戻ってきていたのだ。 だが、大火を埋めた場所には、墓標にしていた刀はおろか、人が埋まっている形跡すらない。「……ここ、……よね?」 巴景は意を決し、埋め...全文を読む

    PageTop▲

    蒼天剣・曙光録 6

    蒼天剣 第9部

    2010.06.24 (Thu)

     晴奈の話、第587話。二つの月。- - - - - - - - - - - - - - - - - - - -6.「ここです」 明奈は街の裏通りに進み、小さな店に入った。「エルスさんから教えてもらったお店です。 ほら、前に姉とリストさんに、髪飾りを贈ったことがありましたよね? あの髪飾り、ここで造ってもらったんです」「へえ……」 店の奥から、猫獣人の老人が現れる。「おや、黄大人のご令嬢さん。今日は何の御用で?」「この子とお揃いの、そうですね...全文を読む

    PageTop▲

    蒼天剣・曙光録 5

    蒼天剣 第9部

    2010.06.23 (Wed)

     晴奈の話、第586話。結ばれる二人、離れる一人。- - - - - - - - - - - - - - - - - - - -5. 央南、黄海。ナイジェル邸の居間にて。「話はついたよ」 スーツで正装していたエルスは襟元を緩めつつ、小鈴にそう告げた。「どーなったの?」「まず、組織の存続について。 西大海洋同盟は、今後も残ることになった。やっぱり『ヘブン』消滅後の内乱で央北が混乱したせいで、央北の政治・経済は急速に衰退しつつある。このまま放っ...全文を読む

    PageTop▲

    蒼天剣・曙光録 4

    蒼天剣 第9部

    2010.06.22 (Tue)

     晴奈の話、第585話。遺された「ヘブン」。- - - - - - - - - - - - - - - - - - - -4. 央北、クロスセントラル。「……そうですか」 送還されたドールらからの話を聞き終えたランニャは、こわばった顔でそう答えた。「あの人は悪魔と共に、地獄に落ちたのですね」「そう、なるわ」 ドールの顔色も悪い。この二人にとってフーの死は、最愛の男を失ったことになるのだ。 そして他の者にとっては君主、国家元首、つまりは指導者を...全文を読む

    PageTop▲

    蒼天剣・曙光録 3

    蒼天剣 第9部

    2010.06.21 (Mon)

     晴奈の話、第584話。告白の返事。- - - - - - - - - - - - - - - - - - - -3. 翌日、山間部・ジーン王国首都、フェルタイル。「明日、リロイと国王陛下、それからゴールドマン総帥、コウ主席とが、声明を発表する。フーが死亡したことについての。 それで戦争は終わる。君主を失った『ヘブン』は恐らく、崩壊するだろう」「そう、か」 トマスから話を聞き、晴奈は納得の行かなそうな顔を見せた。「日上の願いは、叶いそうもな...全文を読む

    PageTop▲

    蒼天剣・曙光録 2

    蒼天剣 第9部

    2010.06.20 (Sun)

     晴奈の話、第583話。見えない技(invisible)と触れない技(invincible)。- - - - - - - - - - - - - - - - - - - -2. 晴奈と巴景の勝負は、平行線を辿った。 風の術に劣後するはずの火の魔術剣は、巴景の放つ風の魔術剣と十二分に対抗できていた。巴景の方も、強化術で筋力を増強させ、鍔迫り合いになれば晴奈をあっさり弾くことができた。 魔力では晴奈に、筋力では巴景に分があり、それが一進一退の状況を作っていた。「...全文を読む

    PageTop▲

    蒼天剣・曙光録 1

    蒼天剣 第9部

    2010.06.19 (Sat)

     晴奈の話、第582話。晴奈と巴景、三度目の戦い。- - - - - - - - - - - - - - - - - - - -1. 朝の光がうっすらと、北方大陸の高い山々の端から漏れている。だが晴奈と巴景、両者の周囲はまだ薄暗い。 その中で、二人は対峙していた。「晴奈。あなたの妹さんには、感謝しているわ」「明奈に……?」 晴奈は付いてきた明奈をチラ、と見る。「何かしたのか、あいつに?」「え? えっと、あの、……お化粧を、教えただけですけど」「...全文を読む

    PageTop▲

    業務連絡:カウンタ変更

    雑記

    2010.06.18 (Fri)

     前カウンタ、結構長い間使っていたので、変更してみました。PNG版GIF版たまのりうさぎ。「蒼天剣」、6月中に終わるかなと思ってましたが、ちょっと超えることが判明。7月1日か2日が、最終回となる予定です。...全文を読む

    PageTop▲

    蒼天剣・獄下録 12

    蒼天剣 第9部

    2010.06.17 (Thu)

     晴奈の話、第581話。悪夢の終わり。- - - - - - - - - - - - - - - - - - - -12. エルスの笑顔が消える。「……ダメだ、フー! そんなことは……!」「他に方法は、無いんです」 フーは諦めたような表情を浮かべ、首を振った。「コイツは何が何でも、俺を王にしようとする。そしてそのために、多くの人が死んでいく。俺はもう、それに耐えられないんです」「だからって……!」 フーは依然、首を横に振りながら、身に付けていた防...全文を読む

    PageTop▲

    蒼天剣・獄下録 11

    蒼天剣 第9部

    2010.06.16 (Wed)

     晴奈の話、第580話。朱雀降臨。- - - - - - - - - - - - - - - - - - - -11.「巴景……」 頭上を見上げた晴奈の目に、仮面の女剣士の姿が映った。「久しぶりね、晴奈。随分強くなったみたいじゃない」「遅かったな」 晴奈は巴景が現れたことに、驚いてはいなかった。何故だか、きっと来るだろうなと言う直感があったからだ。「あら、まだまだこれから、ってところでしょう? 私もそいつには借りがあるのよ。私にも相手、させな...全文を読む

    PageTop▲

    蒼天剣・獄下録 10

    蒼天剣 第9部

    2010.06.15 (Tue)

     晴奈の話、第579話。囲まれた鉄の悪魔。- - - - - - - - - - - - - - - - - - - -10. 晴奈とアランの対決は、依然決着していなかった。「うりゃあッ!」 晴奈の「蒼天」が、何度もアランの体を捉える。だが、多少削れるところまでは行くのだが、貫き、切り落とすまでには至らない。 致命傷と思われた二太刀目も、さして影響を与えていないようだった。「どうした、最初の威勢は!」 さらにアランは、かつて晴奈が殺刹峰で戦...全文を読む

    PageTop▲

    蒼天剣・獄下録 9

    蒼天剣 第9部

    2010.06.14 (Mon)

     晴奈の話、第578話。フーの刮目。- - - - - - - - - - - - - - - - - - - -9. 先に飛び出したのは晴奈の方だった。「りゃああッ!」「蒼天」に火を灯し、アランを斬り付ける。「愚かな……。私にそんなものは一切通用しないと、何故理解でき……」 言いかけたところで、アランの言葉は中断させられた。「……っ、ナ、ニ?」 晴奈の刀はゴリ、と音を立てて、アランがローブの下に着込んでいた甲冑を削った。完全に切れたわけではなか...全文を読む

    PageTop▲

    蒼天剣・獄下録 8

    蒼天剣 第9部

    2010.06.13 (Sun)

     晴奈の話、第577話。英雄たちの対決。- - - - - - - - - - - - - - - - - - - -8. 晴奈たちの眼下に、フーとアラン、そして巨大な魔法陣が見えてきた。「いたぞ……!」 敵の姿を見つけ、一行は道を駆け下りる。「アラン・グレイ! 日上風! 覚悟しろッ!」 座り込んでいたフーは、ゆらりと立ち上がる。「エルスさ……」 何かを言いかけ、フーは途中で口を閉ざす。「……エルス・グラッド! 俺が、相手だ!」「フー」 剣を構え...全文を読む

    PageTop▲

    蒼天剣・獄下録 7

    蒼天剣 第9部

    2010.06.12 (Sat)

     晴奈の話、第576話。悪魔の所業。- - - - - - - - - - - - - - - - - - - -7.「……」 一人残されたハインツは、右手に握った短剣をじっと見ていた。「……」 やがてすっと、右手を挙げる。「……御免!」 ハインツは意を決し、短剣を己の胸に突き立てようとした。 が――。「やめなさいよ、くだらない」 短剣が真っ二つに折れる。「……な、何っ?」「アンタ、いつもいつも騎士道物語にあこがれ過ぎなのよ。たまにはヒロイックな考え...全文を読む

    PageTop▲

    蒼天剣・獄下録 6

    蒼天剣 第9部

    2010.06.11 (Fri)

     晴奈の話、第575話。暴走轟風恋愛兎魔術師。- - - - - - - - - - - - - - - - - - - -6. 地下水脈を抜けた晴奈たち一行は、ひどく蒸し暑い場所に入っていた。「何だ、この暑さは……? 蒸気がどこかから、漏れ出ているのか?」「それだけじゃない。この煮えたぎる硫黄の臭い……、マグマだよ」「まぐま?」「超高熱の溶岩流のことさ。どうやら砦の下には、かなり地表に近いところにマグマ溜まりがあったらしい。……よくこんな場所に...全文を読む

    PageTop▲

    蒼天剣・獄下録 5

    蒼天剣 第9部

    2010.06.10 (Thu)

     晴奈の話、第574話。銃士対銃士。- - - - - - - - - - - - - - - - - - - -5. 昨年末。グリーンプールの、ディーノとヘレンが宿泊していた宿にて。 リストはまた、ディーノと会っていた。「アツアツね、先生」「いやぁ、はは……」 ディーノの横には、嬉しそうに笑うヘレンの姿がある。「それでアンタ、なんでこの子呼んだん?」「あ、そうでした」 ディーノは一瞬席を離れ、一つの箱を持って戻ってきた。「何、コレ?」「拳銃...全文を読む

    PageTop▲

    蒼天剣・獄下録 4

    蒼天剣 第9部

    2010.06.09 (Wed)

     晴奈の話、第573話。ハインツの騎士道。- - - - - - - - - - - - - - - - - - - -4.「……貴様らか。待っていたぞ」 ハインツは立ち上がり、槍を構えてにらみつける。「これ以上、進ませはせん。一人残らず、撃退してくれる」 一方、エルスは静かに声をかけた。「シュトルム少尉、……ああ、昇進して大尉になったんだってね」「いかにも」「僕のこと、覚えているかな」「……勿論だ。グラッド、……大尉」「お願いがある。このまま、進...全文を読む

    PageTop▲

    蒼天剣・獄下録 3

    蒼天剣 第9部

    2010.06.08 (Tue)

     晴奈の話、第572話。地の底へと。- - - - - - - - - - - - - - - - - - - -3.「一体何だったのだ、あの大木は?」「俺たちのいない間に、サプライズパーティでもやってたんでしょーかね」「ソレにしちゃやり過ぎよ。アレじゃヒノカミ君の部屋、グチャグチャでしょうね」「ま、捨てた部屋だからいいけどな」「……」 ウインドフォート、砦内地下。「しかし何でまた、こんな牢屋の中に?」 フーとアランに同行するルドルフが、腑に...全文を読む

    PageTop▲

    蒼天剣・獄下録 2

    蒼天剣 第9部

    2010.06.07 (Mon)

     晴奈の話、第571話。両女傑、向かう。- - - - - - - - - - - - - - - - - - - -2. トマスが扉を開けると、慌てた様子の兵士数名と、信じられないと言いたげな顔をした小鈴、苦笑しているエルスの姿がそこにあった。「お休み中、大変失礼いたします!」「いいよ、休み中声をかけられるのには慣れてる。で、どうしたの?」「沿岸部、ウインドフォートが襲撃を受け、ヒノカミ元中佐と思われる人物が侵入した模様です!」「襲撃? ...全文を読む

    PageTop▲

    蒼天剣・獄下録 1

    蒼天剣 第9部

    2010.06.06 (Sun)

     晴奈の話、第570話。未来への展望。- - - - - - - - - - - - - - - - - - - -1.「トモエ作戦」以後、ジーン王国と「ヘブン」との戦いは、事実上の休戦状態が続いていた。「ヘブン」は氷の上を進むと言う作戦を二度繰り返そうとはせず、ずっとスタリー島に駐留し続けていた。一方で王国軍側も、港前に防衛線を敷いたものの、それ以上の活動は行わず、軍備を蓄え、訓練を行うことに専念していた。 よって、年明けからの3ヶ月――平...全文を読む

    PageTop▲

    クルマのドット絵 その34

    クルマのドット絵

    2010.06.05 (Sat)

     今回はホンダのFFスポーツカー、インテグラ。・ホンダ インテグラ(1989)・ホンダ インテグラ TypeR(1995)・ホンダ インテグラ TypeR(2001)FF(Front-engine Front-drive:エンジン前置き&前輪駆動)レイアウトのクルマは、操縦する上で非常に安定性が良く、また、車内空間も広く取れるので、小型のファミリーカーには適した造りとなっています。しかしその反面、車体前面に重心が偏ってしまうため、構造上スピードを出すと曲...全文を読む

    PageTop▲

    蒼天剣・晴海録 11

    蒼天剣 第9部

    2010.06.04 (Fri)

     晴奈の話、第569話。王と参謀の決裂。- - - - - - - - - - - - - - - - - - - -11.「ヘブン」のトモエ作戦は、失敗に終わった。 かつて巴景が実証したように、凍った海の上を歩き、北方大陸に到達することは確かに可能だった。 しかし、その重厚長大な氷を割ると言う、想定外の上に想定外を重ねた奇策により、ついに日上軍は北方の港を制圧することはできなかった。 これにより、スタリー島に駐留する日上軍の士気は、大きく...全文を読む

    PageTop▲

    蒼天剣・晴海録 10

    蒼天剣 第9部

    2010.06.03 (Thu)

     晴奈の話、第568話。海の晴れる時。- - - - - - - - - - - - - - - - - - - -10. 皆が落胆し、絶望しかけたその時だった。「コスズ、ミラ少尉、みんなそこから離れて!」 エルスが港から、大急ぎでやって来た。「え?」「そこは危ない! 早く!」 一体何が起きるのか分からなかったが、ともかくエルスの指示に従い、そこにいた全員が港へ戻る。「何なの? まだ氷は……」「それを今からやるのさ。 6時間くらい前だけど、『...全文を読む

    PageTop▲

    業務連絡;「蒼天剣・狷狼録」加筆修正

    雑記

    2010.06.03 (Thu)

     何気なく、過去に書いた「蒼天剣・狷狼録」を読み返して、大火の台詞や晴奈の反応など、違和感がありすぎることに気付きました。黙殺するにはあまりに箇所が多すぎたため、思い切って全面修正。本筋は変わっていませんが、細かい表現が修正されています。やっぱり悩みながらコツコツと書いた文章は、ツギハギだらけになってしまうものですね。「闘由録」や「蒼天録」、「傷心録」なんかは、プロットを思いついた瞬間に一発で書き下...全文を読む

    PageTop▲

    蒼天剣・晴海録 9

    蒼天剣 第9部

    2010.06.02 (Wed)

     晴奈の話、第567話。軋む心。- - - - - - - - - - - - - - - - - - - -9. 戦闘開始から12時間が経ち、作戦終了時刻がすぐそこまで迫っている頃――。「大丈夫、セイナ?」「……」 港に戻り、休憩を取っていたリストは、同じく休憩室で休む晴奈に声をかける。だが、反応は返ってこない。「セイナ?」 もう一度声をかけたところで、晴奈が顔を挙げた。「……ん。何だ?」「顔色、めちゃめちゃ悪いわよ」「……ああ。そうだな、あまり...全文を読む

    PageTop▲

    蒼天剣・晴海録 8

    蒼天剣 第9部

    2010.06.01 (Tue)

     晴奈の話、第566話。晴奈の一分。- - - - - - - - - - - - - - - - - - - -8. 晴奈は確かに、その顔に見覚えがあった。 央北を旅し、殺刹峰を探していた頃。――ファンだから―― その青年は、敵として晴奈の前に現れた。――一目見た時から、いえ、あなたの伝説を聞いた時から、ずっとずっと好きでした!―― 半ば偏執的に、その青年は晴奈に告白してきた。――始めまして、コウさん。僕の名前はレンマ・『マゼンタ』・アメミヤと言い...全文を読む

    PageTop▲

    前月     2010年06月       翌月

    Menu

    検索フォーム

    最新記事

    最新コメント

    カテゴリ

    プロフィール

    黄輪

    Author:黄輪
    猫と中華と可愛いものが好きなモノ書きです。ドット絵も描けますよ(*゚ー゚)ノシ

    ブロとも申請フォーム

    月別アーカイブ

    オンラインカウンター

    現在の閲覧者数:

    現在の閲覧者数:

    QRコード

    QRコード