更新履歴

さわりを読む▼をクリックすると更新された内容の冒頭部分がご覧になれますので、久しぶりのご訪問の方は
こちらで未読・既読のご確認ができます


    日付別の更新チェックはカレンダーの日付をクリック ▼

    2010 06123456789101112131415161718192021222324252627282930312010 08

    【  2010年07月  】 

    蒼天剣 目次(あとがき) / 2010年7月31日までの 拍手コメントへのお返事

    双月千年世界 目次 / あらすじ

    2010.07.31 (Sat)

     絵師さん募集中!黄輪雑貨本店 総合目次 (あらすじもこちらにあります)感想用掲示板- - - - - - - - - - - - - - - - - - - -「蒼天剣」地図- - - - - - - - - - - - - - - - - - - -キャラ紹介双月世界の魔力・魔術観について双月世界の種族と遺伝双月世界の戸籍- - - - - - - - - - - - - - - - - - - -1話目から読みたい方はこちらあとがき1 2 3 4 5- - - - - - - - - - - - - - - - - - - -第1部 ; 立志録~討仇録第2部 ...全文を読む

    PageTop▲

    「蒼天剣」あとがき⑤ 「蒼天剣」主人公・晴奈

    蒼天剣 あとがき

    2010.07.25 (Sun)

     「と言うわけでインタビューも最終回となりましたー。今回のゲストさんはっ」明奈「お姉さまと思ってましたか? わたしですよ!」「テンション高っ。って言うか、今日は主人公のセイナさんを語るんじゃ……?」――本人に自分のことを語らせるよりも、身近な人の方が的確に捉えてたりしますよ。明奈「と言うよりも、お姉さまは辞退されまして。『私には似合わぬ』と」「らしいと言うか、なんと言うか」――ま、そこが晴奈の魅力じゃない...全文を読む

    PageTop▲

    2010年8月 携帯待受

    携帯待受

    2010.07.23 (Fri)

     8月の携帯待受です。8月23日は僕の誕生日。と言うわけで大好きな98年式シビックTypeRで待受作成。TypeRは白(チャンピオンシップホワイト)と言うイメージが強いですが、個人的には黄色と黒が好き。黄輪雑貨本店 総合目次、「蒼天剣」の項が完成しました。これで1話から最終話まで、閑話も含めてどこからでも読めるように。あらすじも完備しました(*゚ー゚)b...全文を読む

    PageTop▲

    「蒼天剣」あとがき④ 「修羅」

    蒼天剣 あとがき

    2010.07.18 (Sun)

     「前回に続きまして、本日もゲストをお呼びしてますー」巴景「……」――晴奈のライバル、巴景さんにお越しいただきました。  で、「蒼天剣」の中で何度も出てきた「修羅」について語っていこうかと。巴景「それは私が修羅だって言いたいの?」――否定はしません。戦闘シーンですごくイキイキしてくるキャラですし。巴景「……」――仏教思想に明るくないので詳しい説明をするのは難しいですが、「修羅」の本来の意味は、「争いの世界」の...全文を読む

    PageTop▲

    蒼天剣目次(第9部;日上戦争編)

    双月千年世界 目次 / あらすじ

    2010.07.16 (Fri)

     黄輪雑貨本店 総合目次感想用掲示板- - - - - - - - - - - - - - - - - - - -「蒼天剣」地図- - - - - - - - - - - - - - - - - - - -キャラ紹介双月世界の魔力・魔術観について双月世界の種族と遺伝 補足1双月世界の戸籍「双月暦」の暦- - - - - - - - - - - - - - - - - - - -蒼天剣・孤王録1 2 3 4蒼天剣・無頼録1 2 3 4 5 6 7 8蒼天剣・訪黄録1 2 3 4蒼天剣・帰北録1 2 3 4 5蒼天剣・傷心録1 2 3 4 5 6蒼天剣・氷景録1 2 3 4...全文を読む

    PageTop▲

    「蒼天剣」あとがき③ 双月世界での魔術の捉え方

    蒼天剣 あとがき

    2010.07.11 (Sun)

     「今日もよろしくお願いしますー」――お願いします。「え、と。今日は魔術を語る、と言うことでしたけども」――はい。それにちなみまして、ゲストも呼んであります。今作の名サブ、小鈴さんです。小鈴「どーもどーも」「よろしくですー」――作中では超姐御として活躍してくれた小鈴さんですが、元々の魔力って、自分でも少ない方だって言ってましたね。小鈴「なに、その筋肉STGみたいな呼び方……。ま、いーけど。 ええ、確かにそー...全文を読む

    PageTop▲

    「蒼天剣」あとがき② 「蒼天剣」の世界観

    蒼天剣 あとがき

    2010.07.04 (Sun)

     「と言うわけで、本格的にインタビュー的あとがきの始まりですねー」――はい、よろしくお願いします。「よろしくですー。 それで黄輪さん、今回は『蒼天剣』の世界観を、と言うことでしたが」――ええ。作中や注釈でも触れていた通り、日本で言うと大体明治初期くらいなんですよ、文明としては。「そこまで中世的じゃない、ってことですねー」――でも魔法あり、獣っ子あり、モンスターもちょこちょこあり。  いわゆる「ファンタジー...全文を読む

    PageTop▲

    「蒼天剣」あとがき① インタビュアー紹介

    蒼天剣 あとがき

    2010.07.03 (Sat)

     「と言うわけで、『蒼天剣』が終わりましたー。黄輪さん、次回はどんなものを?」――まず質問させてください。どちらさん?「わたしはインタビュアーのシュウと申しますー」――知ってます。「じゃ何で聞くんですかー」――これを読んでくださっている皆さんに、まず説明しないとと思いまして。  ま、普通にあとがきを書くのもいいんですが、中高生の頃よく読んでたラノベで、  こんな風にキャラクタと会話する作者にちょっとあこが...全文を読む

    PageTop▲

    蒼天剣・回帰録 6

    蒼天剣 第9部

    2010.07.03 (Sat)

     晴奈の話、最終話。巡り回る物語。- - - - - - - - - - - - - - - - - - - -6.「結局そうして、晴奈はわたしの弟子になったのよ。 もしあの時、わたしの気持ちが少しでも変わっていたり、早々に突っぱねたりしていたら、この世界に剣豪『蒼天剣』は生まれかったかも知れないのよね。 そう考えると、本当に人生って不思議ね」 話し終えた雪乃に、秋也はうんうんとうなずいていた。「でもやっぱ、お袋は昔っから性格、変わって...全文を読む

    PageTop▲

    蒼天剣・回帰録 5

    蒼天剣 第9部

    2010.07.02 (Fri)

     晴奈の話、第593話。はじまりの、そのあと。- - - - - - - - - - - - - - - - - - - -5. 双月歴506年、黄州南境の街道にて。「はぁ、はぁ……」「……」 13歳の晴奈は、雪乃の後を必死に追いかけていた。(まだ付いてくる気かしら……?) 一方の雪乃は、晴奈が諦めるのを待っていた。(弟子にしてくださいって言われてもねぇ……。わたしまだ、修行中の身だし。弟子なんて取る気、全然無いもの。 ましてや、あんな苦労知らずそ...全文を読む

    PageTop▲

    蒼天剣・回帰録 4

    蒼天剣 第9部

    2010.07.01 (Thu)

     晴奈の話、第592話。原点。- - - - - - - - - - - - - - - - - - - -4.「へぇー……、ここがコウカイなんやー」 到着したシルキスとウィルはまた、目を丸くしていた。「でけーなぁ」「ホンマ、ウチらの街と同じくらいとちゃうん?」「いや、そこまでは無いと思うけど、……まあ、活気はあるよ」 秋也ははにかみつつ、自分の家へと案内した。「ここだ」 案内された黄屋敷を見て、ウィルたちは目を丸くした。「ココ? マジで?」「...全文を読む

    PageTop▲

    前月     2010年07月       翌月

    Menu

    検索フォーム

    最新記事

    最新コメント

    プロフィール

    黄輪

    Author:黄輪
    猫と中華と可愛いものが好きなモノ書きです。ドット絵も描けますよ(*゚ー゚)ノシ

    ブロとも申請フォーム

    オンラインカウンター

    現在の閲覧者数:

    現在の閲覧者数:

    QRコード

    QRコード