更新履歴

さわりを読む▼をクリックすると更新された内容の冒頭部分がご覧になれますので、久しぶりのご訪問の方は
こちらで未読・既読のご確認ができます


    日付別の更新チェックはカレンダーの日付をクリック ▼

    【  2016年04月  】 

    赤虎亭日記 40

    赤虎亭日記

    2016.04.30 (Sat)

     朱海さんの話、第40話。双月暦539年10月と11月:「キング・ウィアード」の再来。- - - - - - - - - - - - - - - - - - - -40. 双月暦539年 10月22日 雷曜「コジマ会」が盛り上がってる、ってイオタと海悠から聞かされた。 今季のニコルリーグでウィルがまだ1戦も負け無し、22戦22勝0敗って言う、ものすごい記録を挙げてるらしい。ニコルリーグ全戦全勝は518年後期のウィアードと、519年前期の晴奈以来な...全文を読む

    PageTop▲

    イラスト実践;4月29日

    イラスト練習/実践

    2016.04.29 (Fri)

     今回のイラストも、現在連載中の短編「赤虎亭日記」に関連したものです。仮面の女剣士、克渾沌(楓藤巴景)。そう言えば克一門は特殊な黒い瞳を持ってると言う設定ですが、彼女の場合、あるのか無いのか分かりませんね。こっちはカラー版。巴景だった時代から好きになったのか、その前の影響からか、紫色が大好きな感じに。しかしこの色で仮面、しかも武器まで持ってるとなると、下手すると都市伝説かなんかにされそうですね。次回...全文を読む

    PageTop▲

    双月千年世界シリーズ 第一次大修正;4月28日までの進捗状況

    更新報告

    2016.04.28 (Thu)

     シュウ「前回に引き続きまして、『大修正』の進捗状況を説明しますー」パラ「報告および解説はわたくしが」シュウ「そして説明はわたしが行いますー」シュウ・パラ「よろしくお願いします」シュウ「さて、前回(4月21日)時点での進捗率は29.97%でした」パラ「先週に引き続き、第4部の更新を行っております」シュウ「第4部は短めなので、首尾よく行けば来週か再来週には終わりそうですねー。その後の第5部がまた長いんですが」シ...全文を読む

    PageTop▲

    赤虎亭日記 39

    赤虎亭日記

    2016.04.27 (Wed)

     朱海さんの話、第39話。双月暦535年3月:エスタと、そのろくでもない兄。- - - - - - - - - - - - - - - - - - - -39. 双月暦535年 3月1日 風曜 十数年ぶりにコレットが来た。子供連れて。猫獣人の16歳で、名前はコロラ。確かにボレロに似てるわ、目とか口元とか。口数が少ないトコもアイツ似だ。 で、コレットから「しばらくコロラを修行させてほしい」と来た。だからウチは料理教室じゃないっての。……とは言え今...全文を読む

    PageTop▲

    赤虎亭日記 38

    赤虎亭日記

    2016.04.26 (Tue)

     朱海さんの話、第38話。双月暦532年7月:世代交代と、その予兆。- - - - - - - - - - - - - - - - - - - -38. 双月暦532年 7月2日 風曜 小鈴から手紙。エルスが倒れたらしい。マジか。 んで、診断結果は胃潰瘍。胃にデカい穴が空いてるんだとか。医者からは「これ以上仕事を続けたら、今年中に死にますよ」って言われたらしい。 で、近いうちに同盟の総長を引退しようかって相談してるんだとか。ああ、世界のトップ...全文を読む

    PageTop▲

    赤虎亭日記 37

    赤虎亭日記

    2016.04.25 (Mon)

     朱海さんの話、第37話。双月暦530年10月:イオタの副業。- - - - - - - - - - - - - - - - - - - -37. 双月暦530年 10月8日 土曜 また懲りもせず、イオタが青アザ作って帰って来た。いつもながらヒヤヒヤさせられる。いい加減にしとかないと、いつか痛い目見るだけじゃすまんぞっつって叱ったけども、「でもまだ借金が……」の一点張りだ。コイツの悪いトコだ。一回思い立ったら、全然人の話を聞かない。ソレで行方不明...全文を読む

    PageTop▲

    赤虎亭日記 36

    赤虎亭日記

    2016.04.24 (Sun)

     朱海さんの話、第36話。双月暦526年5月と6月:有終の美。- - - - - - - - - - - - - - - - - - - -36. 双月暦526年 5月21日 水曜 今季のエリザリーグ開幕。1回戦目からシリンが出場。 海悠を連れて観戦に行ってたイオタから、結果はシリンの勝ちだったと聞いた。幸先いいな。 そう言や何の気なしに海悠を闘技場に連れてかせてたけど、教育上よろしくないんじゃないか? シリンみたく乱暴な子に育ったらイヤだしな...全文を読む

    PageTop▲

    赤虎亭日記 35

    赤虎亭日記

    2016.04.23 (Sat)

     朱海さんの話、第35話。双月暦526年5月:シリン、最後のエリザリーグ。- - - - - - - - - - - - - - - - - - - -35. 双月暦526年 5月7日 水曜 シリンが今季のエリザリーグに選出された。今季でエリザリーグ参戦9年目、通算10回目の出場だ。 ただ、新聞評はかなり悪い。コレまで最高順位3位だし、産休も何度か挟んだしで、すっかり過去の選手扱いされてる。タチ悪いので有名なリーグ9紙なんか、「キングの再来(...全文を読む

    PageTop▲

    イラスト実践;4月22日

    イラスト練習/実践

    2016.04.22 (Fri)

     今回のイラストも、現在連載中の短編「赤虎亭日記」に関連したものです。前回、「お気に入りのキャラ描く」と言っていましたが、今、彼を描かないと、確実に今後も描く機会を逃すと思い、こっちにしました。不運の凄腕料理人、イオタ。こっちはカラー版。自分の書くケモノ耳キャラは、双月世界においては6種。文章上では、ある程度のキャラ付けができていると思っています。しかし描くとなると、その細部の表現が難しい。狼と狐の...全文を読む

    PageTop▲

    双月千年世界シリーズ 第一次大修正;4月21日までの進捗状況

    更新報告

    2016.04.21 (Thu)

     シュウ「前回に引き続きまして、『大修正』の進捗状況を説明しますー」パラ「報告および解説はわたくしが」シュウ「そして説明はわたしが行いますー」シュウ・パラ「よろしくお願いします」シュウ「さて、前回(4月14日)時点での進捗率は28.11%でした」パラ「第4部の更新に差し掛かったものの、進行速度の停滞傾向が強まっております」シュウ「『アレコレ手を付けてるせいで、結局どれも中途半端になってる』、……って嘆いてまし...全文を読む

    PageTop▲

    2016年5月携帯待受

    携帯待受

    2016.04.20 (Wed)

       2016年5月の壁紙。ダイハツのミライース。ミラには色んなバリエーションがあります。歴史も長く、初代が発売されたのは1980年。以前に掲載したアルトと境遇が似ているからか、ライバル関係とされることもあるようです。次回もtwitterの投票により、車種やカラーなどのアンケートを取っていくつもりなので、よろしければご参加下さい。次回投票は5月下旬、16~21日あたりを予定しています。当ブログのトップページか、もしくは...全文を読む

    PageTop▲

    赤虎亭日記 34

    赤虎亭日記

    2016.04.19 (Tue)

     朱海さんの話、第34話。双月暦522年5月16日:結婚記念日。- - - - - - - - - - - - - - - - - - - -34. 双月暦522年 5月16日 天曜(書き直し) 読み返してみたら、ココ二、三日の日記の内容がムチャクチャ過ぎる。16日のなんか、自分でも何て書いたか分からん。動揺しすぎ。実は浮かれてたのか、アタシって? ともかく、ようやく落ち着いてきたから、もう一度書く。 まず、昨日はジュリアの結婚式だった。ソレは...全文を読む

    PageTop▲

    赤虎亭日記 33

    赤虎亭日記

    2016.04.18 (Mon)

     朱海さんの話、第33話。双月暦522年5月:イオタ・コジマ。- - - - - - - - - - - - - - - - - - - -33. 双月暦522年 5月7日 土曜 今日は、って言うか今日もシリンとビートに店番任せて、イオタの身だしなみを整えさせるコトにした。元料理人だなんて思えんくらい、小汚かったからな。 まずは朝からやってる銭湯に行かせて、散髪させてひげを落として、新品のシャツを着せて、……って色々色々手をかけて、どうにか5年...全文を読む

    PageTop▲

    赤虎亭日記 32

    赤虎亭日記

    2016.04.17 (Sun)

     朱海さんの話、第32話。双月暦522年4月と5月:帰って来た男。- - - - - - - - - - - - - - - - - - - -32. 双月暦522年 4月22日 雷曜 晴奈から手紙。子供が産まれたそうだ。しかも双子。 えー……そうかー……晴奈ももう人の親かー……。いや、めでたいよ? めでたいけども。でも晴奈にまで先を越されるとは思わなかった。せつねぇ。 小鈴んトコも先月、子供産まれたって手紙が来たし。シリンなんか2人目ができたって言...全文を読む

    PageTop▲

    赤虎亭日記 31

    赤虎亭日記

    2016.04.16 (Sat)

     朱海さんの話、第31話。双月暦520年10月:親友の吉事、自分の凶事。- - - - - - - - - - - - - - - - - - - -31. 双月暦520年 10月6日 火曜 晴奈たちがミッドランドから戻って来た。今度こそ、事件は解決したそうだ。 でもって、晴奈はまたも伝説を作ってきちまったらしい。今回の事件の犯人、克天狐ってのを倒して、自分の妹分にしちまったそうだ。 待てや。突っ込みどころがいくつかあるぞ。いや、実際突っ込んだ...全文を読む

    PageTop▲

    イラスト実践;4月15日

    イラスト練習/実践

    2016.04.15 (Fri)

     今回のイラストも、現在連載中の短編「赤虎亭日記」に関連したものです。才女、橘小鈴さん。ちなみに「たちばなこすず」と言う名前、TVゲームにおいて女性キャラを作る時や、女性アカウントで名前を登録する時によく使ってます。どうぶつの森で女の子のむらびとを作成した時も、「コスズ」にしました。こっちはカラー版。作中でも何度か触れていますが、小鈴はおっきいです。身長とか耳とかじゃなく、胸が。(ちなみにスリーサイズ...全文を読む

    PageTop▲

    双月千年世界シリーズ 第一次大修正;4月14日までの進捗状況

    更新報告

    2016.04.14 (Thu)

     シュウ「前回に引き続きまして、『大修正』の進捗状況を説明しますー」パラ「報告および解説はわたくしが」シュウ「そして説明はわたしが行いますー」シュウ・パラ「よろしくお願いします」シュウ「さて、前回(4月8日)時点での進捗率は26.77%でした」パラ「前回更新において第3部を完了し、今回より第4部の更新に着手しております」シュウ「部の数だけで言えば3分の1終わったコトになりますが、ココからが長いですからねー」シ...全文を読む

    PageTop▲

    赤虎亭日記 30

    赤虎亭日記

    2016.04.13 (Wed)

     朱海さんの話、第30話。双月暦520年9月:お見合い地獄。- - - - - - - - - - - - - - - - - - - -30. 双月暦520年 9月2日 氷曜 フォルナがミッドランドから戻って来た。事件解決かと思ったが、そうじゃないらしい。 なんでもミッドランドで、エランが倒れちまったんだとか。しかも新たなモンスターが増えて、ジュリアたちだけじゃ手に負えなくなったらしい。 で、このままじゃどうあがいても事態の進展なんか望めそ...全文を読む

    PageTop▲

    赤虎亭日記 29

    赤虎亭日記

    2016.04.12 (Tue)

     朱海さんの話、第29話。双月暦520年7月と8月:中央大陸の二大事件。- - - - - - - - - - - - - - - - - - - -29. 双月暦520年 7月20日 氷曜 ミッドランド方面も大騒ぎだが、央北もなかなかヤバいらしい。あの日上が、大軍を率いて攻め込んで来たとか。残念ながら、晴奈は追いつけなかったみたいだな。 双月暦520年 7月22日 雷曜 最近、フォルナが来る頻度が増えてきた。去年のエリザリーグ前みたく、また天...全文を読む

    PageTop▲

    赤虎亭日記 28

    赤虎亭日記

    2016.04.11 (Mon)

     朱海さんの話、第28話。双月暦520年6月:シリンの結婚と成長。- - - - - - - - - - - - - - - - - - - -28. 双月暦520年 6月2日 天曜 今日はシリンとフェリオの結婚式。まずは教会で夫婦の誓いを見届ける。見届人はシリンの雇い主のアタシと、フェリオの上司のジュリア。滞り無く済んだのを確認して、アタシの店に移動。披露宴の開始だ。 ただ、明らかに呼んでた人数より多い。どうやらうわさを聞きつけたシリンのフ...全文を読む

    PageTop▲

    赤虎亭日記 27

    赤虎亭日記

    2016.04.10 (Sun)

     朱海さんの話、第27話。双月暦520年5月:シリンとフェリオ。- - - - - - - - - - - - - - - - - - - -27. 双月暦520年 5月18日 水曜 なーんか朝から、シリンの顔色が悪い。聞いてみたら、やっぱり気分が悪いんだと。夕べ飲み過ぎたかと茶化してみたが、そんな話でも無いらしい。 どうもココんトコ、ずーっとムカムカしてるんだとか。レモンかじったら多少は気が紛れるらしいんで、2個くらい丸かじりさせた。食い過...全文を読む

    PageTop▲

    イラスト実践;4月9日

    イラスト練習/実践

    2016.04.09 (Sat)

     今回のイラストも、現在連載中の短編「赤虎亭日記」に関連したものです。お姫様→定食屋店員→警察官と、不思議な遍歴を重ねた女の子、フォルナ。(「白猫夢」へ至るまでに、さらに変化していきますが)こっちはカラー版。機会があればお姫様時代や店員時代のこの子も描いてみたいところ。ころころ変わってるので。ただ、顔の描き分けがまだ全然うまくできていないように感じています。もっと練習が必要なようです。次回は誰を描くか...全文を読む

    PageTop▲

    双月千年世界シリーズ 第一次大修正;4月8日までの進捗状況

    更新報告

    2016.04.08 (Fri)

     シュウ「前回に引き続きまして、『大修正』の進捗状況を説明しますー」パラ「報告および解説はわたくしが」シュウ「そして説明はわたしが行いますー」シュウ・パラ「よろしくお願いします」シュウ「さて、前回(4月1日)時点での進捗率は23.40%でした」パラ「今週は進捗率25%、4分の1を超えることが強く期待されます」シュウ「段々ペースが上がってきたみたいですねー」シュウ「まずは進捗率をお願いしますー」パラ「かしこまりま...全文を読む

    PageTop▲

    赤虎亭日記 26

    赤虎亭日記

    2016.04.07 (Thu)

     朱海さんの話、第26話。双月暦519年12月:店員の入れ替わり。- - - - - - - - - - - - - - - - - - - -26. 双月暦519年 12月18日 天曜 よーーーーーっやく、晴奈たちが戻ってきた。 と思ったら晴奈と小鈴はすぐ出港。カネも十分財団からもらったらしいし、本来の目的、つまりヒノカミ追跡に戻るんで、すぐ北方に渡るんだとさ。 で、フォルナは市国に留まるコトになった。とは言え前の通りアタシの店で、とは行かず...全文を読む

    PageTop▲

    赤虎亭日記 25

    赤虎亭日記

    2016.04.06 (Wed)

     朱海さんの話、第25話。双月暦519年10月:孤児院の先生探し。- - - - - - - - - - - - - - - - - - - -25. 双月暦519年 10月7日 風曜 小鈴から手紙。ただし今回は郵便じゃなく、財団からの経由。今はサウストレードって街にいるらしい。 何でも、向こうで敵組織の(話がデカくなってんなぁ)捕虜が一杯出たらしいんで、財団の顔が利くトコに移送する関係で、捜査チームもそっちに移ったとか。 ただ、もらった手紙は...全文を読む

    PageTop▲

    赤虎亭日記 24

    赤虎亭日記

    2016.04.05 (Tue)

     朱海さんの話、第24話。双月暦519年8月:金火狐総帥弾劾動議。- - - - - - - - - - - - - - - - - - - -24. 双月暦519年 8月1日 水曜 小鈴から手紙が来た。央北に着いたそうだ。 評判通り、辺りの雰囲気は物々しいらしい。そこかしこで役人やら軍人やらが小競り合いしてるんだとか。やっぱ国って言うか、地域性が違うなぁ。市国にゃそもそも、軍隊自体が無いし。 双月暦519年 8月4日 風曜 アズサから、シル...全文を読む

    PageTop▲

    赤虎亭日記 23

    赤虎亭日記

    2016.04.04 (Mon)

     朱海さんの話、第23話。双月暦519年7月:見習い店員、ビートとアズサ。- - - - - - - - - - - - - - - - - - - -23. 双月暦519年 7月1日 火曜 晴奈たちが市国を発った。向かうは央北、ウィアードを殺したキングと、その取引相手の行方を追って、と聞いてる。 とうとうヘレンさんが、期限付きながらも闘技場の閉鎖を発表した。流石に今回の事件は、ひどすぎたからな。 もうキングは市国にいないとは言え、キングと取...全文を読む

    PageTop▲

    赤虎亭日記 22

    赤虎亭日記

    2016.04.03 (Sun)

     朱海さんの話、第22話。双月暦519年5月と6月:伝説の519年上半期エリザリーグ(後編)。- - - - - - - - - - - - - - - - - - - -22. 双月暦519年 5月28日 水曜 フォルナから「楢崎の顔ができそこないの揚げ物みたいにボッコボコだった」と聞いて、晴奈が見舞いの弁当を作って持ってった。揚げ物て。フォルナの言い方も大概だが、よっぽど昨日のウィアード戦は激しかったらしいな。 にしても、最近の晴奈は楽しそう...全文を読む

    PageTop▲

    イラスト実践;4月2日

    イラスト練習/実践

    2016.04.02 (Sat)

     今回のイラストも、現在連載中の短編「赤虎亭日記」に関連したものです。エリザリーグの謎の新星、ロウ・ウィアード。彼についての詳細は、「蒼天剣」参照のこと。こっちはカラー版。この数年、ケモノ耳問題と並んで自分を悩ませている問題があります。それは、「狼と狐の描き分け問題」です。資料を読んでも練習しても、一向に狼耳と狐耳の違いが分からない。今回においても、ロウは狼獣人と言う設定なのですが、耳の描き分けがで...全文を読む

    PageTop▲

    双月千年世界シリーズ 第一次大修正;4月1日までの進捗状況

    更新報告

    2016.04.01 (Fri)

     シュウ「前回に引き続きまして、『大修正』の進捗状況を説明しますー」パラ「報告および解説はわたくしが」シュウ「そして説明はわたしが行いますー」シュウ・パラ「よろしくお願いします」シュウ「さて、前回(3月25日)時点での進捗率は19.87%でした」パラ「氏の気力も復調しつつあるそうです」シュウ「どうにかWORDを開く気力は出てきたみたいです。次回作もちょっとだけ書けたとか」パラ「公開されるのは当分先ではありますが...全文を読む

    PageTop▲

    前月     2016年04月       翌月

    Menu

    検索フォーム

    最新記事

    最新コメント

    カテゴリ

    プロフィール

    黄輪

    Author:黄輪
    猫と中華と可愛いものが好きなモノ書きです。ドット絵も描けますよ(*゚ー゚)ノシ

    ブロとも申請フォーム

    オンラインカウンター

    現在の閲覧者数:

    現在の閲覧者数:

    QRコード

    QRコード