更新履歴

さわりを読む▼をクリックすると更新された内容の冒頭部分がご覧になれますので、久しぶりのご訪問の方は
こちらで未読・既読のご確認ができます


    日付別の更新チェックはカレンダーの日付をクリック ▼

    【  2018年11月  】 

    クルマのドット絵 その78

    クルマのドット絵

    2018.11.30 (Fri)

     クルマのドット絵、イギリスツアー最終回。・ロータス エヴォーラ(2009)・ロータス エキシージ(2012)・ロータス エリーゼ(2017)前3回で目一杯イギリス工業、車産業をこき下ろしてきましたが、それでもまだまだ、イギリス車は現代においても生産され続けています。タタに買収されたジャガーもBMW傘下となったミニも、現時点(2018年末)で最新モデルを製造・販売していますし、今回紹介するロータスも、マレーシアやら中国やらあっ...全文を読む

    PageTop▲

    琥珀暁・歓虎伝 6

    琥珀暁 第4部

    2018.11.29 (Thu)

     神様たちの話、第179話。宴の後で。- - - - - - - - - - - - - - - - - - - -6.「(いやぁ、参った参った! まさかあれほど一方的な決着となろうとはな)」 三番勝負が終わり、最前列でかじりついて観戦していたノルド王は、げらげらと笑ってハンをほめちぎっていた。「(運が良かっただけです)」 謙遜するハンの肩を、ノルド王はばしばしと叩く。「(とんでもござらん! いやまったく、我が軍が如何にたるんでおったかを思...全文を読む

    PageTop▲

    琥珀暁・歓虎伝 5

    琥珀暁 第4部

    2018.11.28 (Wed)

     神様たちの話、第178話。第三種目;組手。- - - - - - - - - - - - - - - - - - - -5. 最後の種目が準備されている最中、休んでいたハンのところに、エリザがニヤニヤしながら近付いてきた。「で、どないや?」「どないや、とは?」 尋ね返したハンに、エリザがノルド陣営を横目に眺めつつ、こう続ける。「アンタのコトや、今回もクソ真面目に相手さんの力量やら練度やら、見極めようとしとるんやろ?」「お互い様でしょう」 ...全文を読む

    PageTop▲

    琥珀暁・歓虎伝 4

    琥珀暁 第4部

    2018.11.27 (Tue)

     神様たちの話、第177話。第二種目;徒競走。- - - - - - - - - - - - - - - - - - - -4.《(さーて、次の種目の準備が整いましたので、ボチボチ開始しますでー)》 エリザのアナウンスと同時に、広場の外れから街路に沿ってぼっ、ぼっと篝火(かがりび)が灯される。《(お次はガチの体力勝負! この広場から灯りに沿って街を一周し、より早くここに戻ってきた方が勝ちです! ただし、ソレやと単なるかけっこになってしまいま...全文を読む

    PageTop▲

    琥珀暁・歓虎伝 3

    琥珀暁 第4部

    2018.11.26 (Mon)

     神様たちの話、第176話。第一種目;弓射ち。- - - - - - - - - - - - - - - - - - - -3.《(まずは第一種目!)》 エリザが左手を挙げると共に、魔術による花火が空中へぱっと散り、2つの的が照らされる。《(お二人が背負っとる弓、コレは城の武器庫ん中でも一番デカい、弦のめっちゃきっつーい剛弓! 並の人間では引こうにも引けず、素手で引こうものなら手の平にブチブチっと食い込み、指が血まみれになってしまうほどの代...全文を読む

    PageTop▲

    琥珀暁・歓虎伝 2

    琥珀暁 第4部

    2018.11.25 (Sun)

     神様たちの話、第175話。催し物。- - - - - - - - - - - - - - - - - - - -2. 塩焼きを皿に置き、ノルド王は声を潜めて話し始めた。「(先王が国民および兵士らから背かれて処刑され、異国の者より新たな王が立てられたと伺っておったが、こうして祭りを催し、民が楽しんでいるところから察するに、混乱や反発と言ったようなことは無いようであるな。うむ、平和であれば何より。 ああ、そうそう。実を申せば、我々の方にも帝国...全文を読む

    PageTop▲

    琥珀暁・歓虎伝 1

    琥珀暁 第4部

    2018.11.24 (Sat)

     神様たちの話、第174話。表敬訪問。- - - - - - - - - - - - - - - - - - - -1.「ノルド王国とは?」 尋ねたハンに、王国兵の一人が答える。「沿岸部北部の国です。ユーグ王国、……もとい、クラム王国とは、沿岸部を二分する関係です」「彼らの目的は?」 今度は遠征隊の者が答える。「彼らの言では『表敬訪問』とのことですが、王をはじめとして、いずれも弓などの武器を携行しております」「単なる訪問では無さそうだな。……と...全文を読む

    PageTop▲

    クルマのドット絵 その77

    クルマのドット絵

    2018.11.23 (Fri)

     クルマのドット絵、イギリス車第3回。・ロールスロイス レイス(2013)・ランドローバー レンジローバー ヴェラール(2017)・ミニ クーパー S 5ドア(2018)なんか最近のイギリス車を紹介するとなると、どうしても「工業国家イギリスの20世紀後半における凋落」みたいな話になってしまう。・ロールスロイス……1998年にドイツ・BMW社に売却される。・ランドローバー……2008年にインド・タタ社に売却される。・ミニ……「クルマのドット絵 そ...全文を読む

    PageTop▲

    琥珀暁・改国伝 5

    琥珀暁 第4部

    2018.11.22 (Thu)

     神様たちの話、第173話。あふれる「お気持ち」。- - - - - - - - - - - - - - - - - - - -5. 街で贈り物を受け取ったものの、ハンが「皆に内緒で私物化するわけには行かない」と主張したため、二人は王宮に戻った。「どーするんです?」「とりあえず倉庫だな」「りょうかーい」 と、倉庫の入口で、二人はエリザに出くわす。「あら、おかえり」「ただいま戻りました」 ハンが敬礼したところで、エリザはマリアが芋を抱えている...全文を読む

    PageTop▲

    琥珀暁・改国伝 4

    琥珀暁 第4部

    2018.11.21 (Wed)

     神様たちの話、第172話。慕われる遠征隊。- - - - - - - - - - - - - - - - - - - -4. 街の名前が変わって数日が過ぎた頃、ハンとマリアは街中をぶらついていた。 いや――。「あくまでこれは巡回だからな」「はーい」 ハンは言葉通りの行動を執っているのだが、マリアは串焼きを片手にしており、傍から見れば遊びに来ているようにしか見えない。「尉官もどーです? 3本あるから1本食べていいですよー」「職務中だ。食べるわ...全文を読む

    PageTop▲

    琥珀暁・改国伝 3

    琥珀暁 第4部

    2018.11.20 (Tue)

     神様たちの話、第171話。国家改編。- - - - - - - - - - - - - - - - - - - -3. エリザを引っ張るようにして連れ出し、ハンは王の間へと急いだ。「あら、ごきげんよう」 玉座にはエリザが言った通り、イサコではなく、クーの姿があった。「エリザさんから聞いたが、君がこの国の王を僭称(せんしょう)したそうだな?」「僭称ではございませんわ。わたくし、きちんと皆様のご理解とご同意を得ておりますもの」「俺が理解してな...全文を読む

    PageTop▲

    琥珀暁・改国伝 2

    琥珀暁 第4部

    2018.11.19 (Mon)

     神様たちの話、第170話。エリザの独断専行。- - - - - - - - - - - - - - - - - - - -2. テプロイモア防衛戦から半月が経ち、街の情勢は落ち着き始めていた。 ハンは当初、帝国からの報復を懸念していたのだが、大挙して押し寄せてくるどころか斥候の一人も現れず、また、使者が話し合いに訪れると言うようなことも無く、沈黙したままだった。 一方で、前述した通り、街中ではエリザが独断専行を繰り返してはいたが、結果的に...全文を読む

    PageTop▲

    琥珀暁・改国伝 1

    琥珀暁 第4部

    2018.11.18 (Sun)

     神様たちの話、第169話。防衛戦以後。- - - - - - - - - - - - - - - - - - - -1.「こんな時、いつも思うが」 ハンといつもの測量班3名、そしてクーを加えた5人が街の食堂に集まり、夕食を取っていた。「また始まったねー」「ええ。いつものです」 マリアとビートが耳打ちし合うのをよそに、ハンは酒の入ったグラスを片手に、ぶつぶつと愚痴を吐いている。「エリザさんは大体、図々しいと言うか、厚かましいと言うか……」「『...全文を読む

    PageTop▲

    2018年12月携帯待受

    携帯待受

    2018.11.17 (Sat)

       2018年11月の携帯待受。ロータスのエリーゼ。当ブログのもう一つのメインコンテンツ、長編小説「双月千年世界」にて現在連載中の「琥珀暁」で大活躍中のエリザさん。今回の配色と、クルマの隣に置いている大きさ比較用キャラの造形でお気付きの方もいらっしゃるかも知れませんが、彼女の名前はこのクルマから取っています。他にもロータスからは色々と名前を拝借しています。彼女の持ってる杖にも「ロータス」の名前が付いてま...全文を読む

    PageTop▲

    琥珀暁・衝北伝 7

    琥珀暁 第4部

    2018.11.16 (Fri)

     神様たちの話、第168話。北の大陸での初陣。- - - - - - - - - - - - - - - - - - - -7. 寒々しい気候のためか、この北の地ではなかなか、空に晴れ間が見えない。この晩もどんよりと曇っており、月明かりが差す気配も、全く無い。 そんな中、テプロイモア郊外に構えられた帝国軍の野営は、ひっそりと静まり返っていた。灯りは暖を取るための焚き火くらいであり、その番以外の者は完全に寝入っているのが、遠くで見ているハンた...全文を読む

    PageTop▲

    琥珀暁・衝北伝 6

    琥珀暁 第4部

    2018.11.15 (Thu)

     神様たちの話、第167話。積極的防衛策。- - - - - - - - - - - - - - - - - - - -6. エリザの評価に、ハンはまた、目を吊り上がらせる。「どこが問題です?」「攻めの姿勢に問題有りや。アンタ『ある程度は』ちゅうたけどソレ、相手が手ぇ出した分だけこっちも手ぇ出す、っちゅう感じやろ?」「それはそうでしょう」「ズレとるわ。『まだそんなコト言うてるんか』っちゅう感じやで」 エリザはハンの鼻先に、ぴんと人差し指を向...全文を読む

    PageTop▲

    琥珀暁・衝北伝 5

    琥珀暁 第4部

    2018.11.14 (Wed)

     神様たちの話、第166話。王国掌握。- - - - - - - - - - - - - - - - - - - -5. ホープ島でハンが予想していた通り、北の大陸における日没は早く、クロスセントラルでは昼下がりに当たる時刻だった。 その日没時になって、王宮のバルコニーからハンたち4人が姿を現した。「(みんな、集まっとるかー?)」 まず、エリザが口を開き、眼下に広がる民衆を見渡す。「(集まっとるな。ほな今から、色々伝えるさかい。よー聞いてな...全文を読む

    PageTop▲

    琥珀暁・衝北伝 4

    琥珀暁 第4部

    2018.11.13 (Tue)

     神様たちの話、第165話。この策は最良か、最低か?- - - - - - - - - - - - - - - - - - - -4. ハンたちが王宮に到着した頃には既に、騒ぎは沈静化しつつあった。「(あっ、『狐』の女将さん!)」「(ん? アタシか?)」 街の人間がエリザに気付き、嬉しそうに声をかけてくる。「(ちょうど良かった、皆でどうしようかって話してたんだよ)」「(どないしたん?)」「(いやさ、王様があんたたちを殺せなんて言い出すもんだ...全文を読む

    PageTop▲

    琥珀暁・衝北伝 3

    琥珀暁 第4部

    2018.11.12 (Mon)

     神様たちの話、第164話。隔岸観火。- - - - - - - - - - - - - - - - - - - -3. エリザは甲板を歩き回りながら、自分が仕掛けた策略について説明し始めた。「ま、ハンくんだけやなく、クーちゃんとイサコくんも見てたから分かると思うけども、あの王様、頼りないにも程があったやろ?」「仰る通りですわね」 いつの間にかハンの側に来ていたクーの返答にうんうんとうなずきつつ、エリザはこう続ける。「あーゆーのんは大抵、権...全文を読む

    PageTop▲

    琥珀暁・衝北伝 2

    琥珀暁 第4部

    2018.11.11 (Sun)

     神様たちの話、第163話。凸凹問答。- - - - - - - - - - - - - - - - - - - -2. その日も小袋一杯にデニーを稼ぎ、エリザが戻ってきたところで、ハンが彼女のところへ詰め寄ってきた。「お話があります」「なんや?」「ここでは何ですから、俺の部屋に」「ココでええやろ? アンタがしたい話ちゅうのんはどうせ、2つしかあらへんからな」「何ですって?」「『遠征隊の規律がどうのこうの』か、『迎撃策はどないや』のどっちか...全文を読む

    PageTop▲

    琥珀暁・衝北伝 1

    琥珀暁 第4部

    2018.11.10 (Sat)

     神様たちの話、第162話。古代の為替観。- - - - - - - - - - - - - - - - - - - -1.「副隊長のエリザが自ら港へ赴き、商いをしている」と言う話は既に船内でうわさになっていたし、さらにそのエリザから「ずーっと船ん中やと皆、体調崩してまうで」とハンに働きかけ、港や市街への出入りに対する規制を緩めさせていたこともあって、港にはちらほらと、遠征隊の姿が見られるようになっていた。「これ、ホントに今、エリザさんが作...全文を読む

    PageTop▲

    クルマのドット絵 その76

    クルマのドット絵

    2018.11.09 (Fri)

     クルマのドット絵、前回に引き続きイギリス車。・アストンマーティン ラピード(2010)・アストンマーティン DB11(2016)・アストンマーティン ヴァンキッシュ(2017)ちなみに映画「007」シリーズにちょくちょく出てくる高級スポーツカー、「DB」シリーズ。この「DB」とは、アストンマーティンの経営に参加している役員、デイビッド・ブラウンのイニシャルから取られています。元々、70年代までアストンマーティンを所有していましたが...全文を読む

    PageTop▲

    琥珀暁・彼港伝 8

    琥珀暁 第4部

    2018.11.08 (Thu)

     神様たちの話、第161話。緊迫する情況。- - - - - - - - - - - - - - - - - - - -8. 戦闘の懸念があることを「魔術頭巾」による通信でゼロに伝えたところ、ハンの予想通り、彼は憂鬱そうな声でこう答えてきた。《どうしても?》「どないしてもですわ」《そうか……。 いや、事情はたった今ハンから聞いた通りだし、なるべくしてなってしまったと言うことは、十分納得してるよ。 ただ、どうしても穏便に済ませたかったんだけどな...全文を読む

    PageTop▲

    琥珀暁・彼港伝 7

    琥珀暁 第4部

    2018.11.07 (Wed)

     神様たちの話、第160話。戦争宣伝戦略・クラシック。- - - - - - - - - - - - - - - - - - - -7. ハンに提案を真っ向から否定されるが、エリザは声を荒げたりせず、やんわり尋ねる。「そないがーがーわめいてアカンアカン言わんときいや。なんでやな?」「確かに帝国兵の態度は横柄そのものでしたし、俺自身も少なからず、不快な思いをしました。エリザさんがうかがったと言うこの国の情況も、十分に納得行くものがありますし、...全文を読む

    PageTop▲

    琥珀暁・彼港伝 6

    琥珀暁 第4部

    2018.11.06 (Tue)

     神様たちの話、第159話。街の声。- - - - - - - - - - - - - - - - - - - -6. 王宮を訪ねて数日後、ハンはエリザを船内の自室に招いていた。「エリザさん。あなたにはっきり、言うべきことがあります」 そう切り出し、自分をにらんできたハンに、エリザは「あーら」と返す。「どないしたん、そんな怖いカオして」「とぼけないで下さい。分かってるはずでしょう?」「ま、そろそろ呼ぶんちゃうやろかなーとは思てたけど」「では...全文を読む

    PageTop▲

    琥珀暁・彼港伝 5

    琥珀暁 第4部

    2018.11.05 (Mon)

     神様たちの話、第158話。あしらい。- - - - - - - - - - - - - - - - - - - -5.「(我々は帝国軍沿岸方面監視基地の者だ! お前らが南方から戻ってきた奴らだな!?)」 兵士たちにいきなりまくし立てられ、流石のハンもむっとした表情を浮かべる。「(自分から名乗る礼儀は多少評価するが、一体何なんだ? 確かに俺たちは、あんたたちの言う南方からやって来たが)」「(うん? 言葉が分かるのか。案外、文明的なようだな。...全文を読む

    PageTop▲

    琥珀暁・彼港伝 4

    琥珀暁 第4部

    2018.11.04 (Sun)

     神様たちの話、第157話。押すべきか、引くべきか。- - - - - - - - - - - - - - - - - - - -4. 王宮を後にし、ハンたち4人は船へ戻る道中、今後について話し合っていた。「上陸許可が出ないことにはどうしようも無いですね。しばらくの間、海上で留まるしか無いでしょう」 そう切り出したハンに、エリザが反論する。「なんでやねんな? 許可なんか、あっちの内々での話やないの。ここに入れへんっちゅうんやったら、別のトコ...全文を読む

    PageTop▲

    琥珀暁・彼港伝 3

    琥珀暁 第4部

    2018.11.03 (Sat)

     神様たちの話、第156話。傀儡王。- - - - - - - - - - - - - - - - - - - -3. イサコたちの帰還が彼らの本隊、ユーグ王国軍に伝わってすぐ、ハンたち4人は王宮に招待された。「(よくぞ無事に戻ってきてくれた)」 ハンたちの前に、兵士や将官らより比較的質の良さそうな服をまとった、しかし、どこか頼り無さそうな短耳の男が現れる。「(ええと……、トロコフ尉官で良かったかな。成果はあったようであるな)」「(はい。南方...全文を読む

    PageTop▲

    琥珀暁・彼港伝 2

    琥珀暁 第4部

    2018.11.02 (Fri)

     神様たちの話、第155話。敵地上陸。- - - - - - - - - - - - - - - - - - - -2. ハンたちの乗る船が街に近付くにつれ、港に人だかりができ始めた。「警戒されてるな」「そらそやろな」 ハンとエリザは顔を見合わせ、対応を検討する。「どうします? このまま港に接岸しますか?」「そらアカンやろ。このまんま進んで、陸から仰山火矢かなんか射られたら、そのまんま燃えてまうわ。 ソレよりイサコくんら連れて、小舟で向かっ...全文を読む

    PageTop▲

    琥珀暁・彼港伝 1

    琥珀暁 第4部

    2018.11.01 (Thu)

     神様たちの話、第154話。彼の国の港。- - - - - - - - - - - - - - - - - - - -1. ホープ島を出発してからさらに3ヶ月、4つの島を越えて、遠征隊はついに、北方の地に到着しようとしていた。「あれが『我々の世界』における唯一の不凍港、テプロイモアだ」 船の前方に見える港町を指差したイサコ尉官に、ハンが尋ねる。「意味は……、『温かい海』とでも言えばいいのか?」「そうだ。貴官らには変わらず寒い場所ではあろうが、...全文を読む

    PageTop▲

    前月     2018年11月       翌月

    Menu

    検索フォーム

    最新記事

    最新コメント

    カテゴリ

    プロフィール

    黄輪

    Author:黄輪
    猫と中華と可愛いものが好きなモノ書きです。ドット絵も描けますよ(*゚ー゚)ノシ

    ブロとも申請フォーム

    月別アーカイブ

    オンラインカウンター

    現在の閲覧者数:

    現在の閲覧者数:

    QRコード

    QRコード