FC2ブログ

更新履歴

さわりを読む▼をクリックすると更新された内容の冒頭部分がご覧になれますので、久しぶりのご訪問の方は
こちらで未読・既読のご確認ができます


    日付別の更新チェックはカレンダーの日付をクリック ▼

    【  2020年06月  】 

    琥珀暁・内乱伝 2

    琥珀暁 第6部

    2020.06.30 (Tue)

     神様たちの話、第295話。おかんの両成敗。- - - - - - - - - - - - - - - - - - - -2. ばっちん、と乾いた音が中庭にこだまする。「う……っ」 一瞬前まで得意げだったハンの表情が、愕然としたものに変わる。「な、何故です?」 ほおを押さえ、尋ねるハンに構わず、エリザはくるんと踵を返してクーの方へと歩く。「ありがとうございま……」 頭を下げかけたクーの横をすり抜け、エリザは彼女の背後にいたマリアのすぐ前に立つ。...全文を読む

    PageTop▲

    琥珀暁・内乱伝 1

    琥珀暁 第6部

    2020.06.29 (Mon)

     神様たちの話、第294話。騒ぐ遠征隊。- - - - - - - - - - - - - - - - - - - -1. 大急ぎで沿岸部、グリーンプールに戻って来たエリザたち一行を、兵士たちが出迎えた。「お、ご苦労さん」 会釈しつつ、エリザは彼らの表情を見定める。(ビートくんの話聞いてからもう1週間ちょい経っとるし、トップの仲違いは下にももう伝わっとる頃や。となると下の人間が出る行動は3つ。混乱をきたして解決策――ま、アタシやな――が現れるま...全文を読む

    PageTop▲

    2020年7月携帯待受

    携帯待受

    2020.06.28 (Sun)

       2020年7月の携帯待受。フォードのオールドマッスル、トリノ。西部劇小説を書いているくせに、アメリカについての話題はろくに持ってない。困ったもんだ。だもんで今回は「DW」について、その背景を語ろうかと思います。「DW2」、そして書籍版書き下ろし「OW1」にはインディアンの悪役、通称「羽冠」が出演します。書籍版限定の書き下ろし「OW1」にて、「羽冠」はかつてアメリカ南西部地域に住んでいた、「ナバホ」系インディア...全文を読む

    PageTop▲

    琥珀暁・夜騎伝 5

    琥珀暁 第6部

    2020.06.27 (Sat)

     神様たちの話、第293話。一縷の望み。- - - - - - - - - - - - - - - - - - - -5. シェロがリディアたちをジーンから逃がした、その30分ほど後――。「おっ……? アレ、ミェーチさんトコの子らやないか?」 リディアの連絡を受け、街道を引き返していたエリザたちは、彼女らと合流することができた。そして聡明なエリザは、幌が破られボロボロになった馬車と、その大きさの割に馬が1頭しかいないことから、彼女らの身に何が起...全文を読む

    PageTop▲

    琥珀暁・夜騎伝 4

    琥珀暁 第6部

    2020.06.26 (Fri)

     神様たちの話、第292話。身を賭した一撃。- - - - - - - - - - - - - - - - - - - -4. 相手をなじり、優位を取り繕おうとはしていたものの、シェロの内心には苦い思いがにじんでいた。(やり辛くなった……! 油断してる間に、初太刀で殺るつもりだったが) それでもシェロは、懸命に次の手を打つ。「そらよッ!」「食らうかッ!」 シェロの予想通り、二太刀目はあっさり防がれ、間髪入れずにジーンの反撃が飛んで来る。「ぐ……...全文を読む

    PageTop▲

    琥珀暁・夜騎伝 3

    琥珀暁 第6部

    2020.06.25 (Thu)

     神様たちの話、第291話。"Night" become "Knight"。- - - - - - - - - - - - - - - - - - - -3.「あなた!?」「若!」 妻や部下たちの声を背中に受けながら、シェロはジーンと共に馬車の外へと飛び出した。「行け! 俺に構わず逃げろ!」 地面を転がりながら、シェロは馬車に向かって叫ぶ。「そ、そんな……」「俺が止める! 逃げるんだッ!」 加勢しようとした部下に叫び返し、シェロは馬車を背にする形で立ち上がった。「...全文を読む

    PageTop▲

    琥珀暁・夜騎伝 2

    琥珀暁 第6部

    2020.06.24 (Wed)

     神様たちの話、第290話。長い夜。- - - - - - - - - - - - - - - - - - - -2. 既に日は落ちていたが、シェロたちは早急にエリザと合流すべく、村を出発した。「先生とは、どのくらいで落ち合えるのですか?」 手綱を握る部下に尋ねられ、シェロは頭の中で計算を立てつつ答える。「そうだな……、連絡してからもう30分は経ってるし、先生がいたトコからココまでは普通に馬車を走らせて3時間ってトコだから、こっちとあっちが同...全文を読む

    PageTop▲

    琥珀暁・夜騎伝 1

    琥珀暁 第6部

    2020.06.23 (Tue)

     神様たちの話、第289話。落ち延びて。- - - - - - - - - - - - - - - - - - - -1. 城下町、と言うと城のすぐ近くに形成される印象があるが、それは平和な時代の話である。いつ攻め込まれるか分からないこの暗黒の時代において、敵が優先的に攻撃目標にするような、そんな危険地帯に居を構えたがる民は――兵役に就いている者を除き――そうそうおらず、ミェーチ王国の城下町に当たるこの村も、砦から西北西へ20キロほど離れた川向...全文を読む

    PageTop▲

    「双月シリーズ」イラスト ~ エリザ(野川真実さんより)

    他サイトさんとの交流

    2020.06.22 (Mon)

     野川真実さんよりイラストをいただきました。いつもありがとうございます!現代風エリザさん。「徒然考察」ではきっとこんな格好。つい先日「琥珀暁」が脱稿した記念として、リクエストさせていただきました。これにより、連載終了日がほぼほぼ確定。各節の合間に他の記事を挟んでいく予定があるので、多少前後しますがおおよそ9月中旬となります。いやぁ、長かった。2年ちょいくらいで終わると思いきや、重度のストレスと「DW」書...全文を読む

    PageTop▲

    琥珀暁・遠望伝 6

    琥珀暁 第6部

    2020.06.21 (Sun)

     神様たちの話、第288話。希望は遠く、消え去るのか。- - - - - - - - - - - - - - - - - - - -6.「う……うわあああっ!?」 おびただしい血を噴き出していた自分の右腕をようやく確認し、シェロは絶叫する。「どう……した? 貴様の言う通り、仕掛けてやった……ぞ」 まだボタボタと鼻血を流しつつも、ジーンはいつの間にか剣を抜いており、フラフラと立ち上がった。「て、てめっ、お、俺の、腕をっ」「どの道……貴様は、死ぬ運命だ...全文を読む

    PageTop▲

    琥珀暁・遠望伝 5

    琥珀暁 第6部

    2020.06.20 (Sat)

     神様たちの話、第287話。梟雄と暴君。- - - - - - - - - - - - - - - - - - - -5. ほんの2、3秒前まで階下にいたはずのジーンが目の前に降り立ち、シェロは狼狽する。「うわ……!?」 慌てて剣を構え、ジーンと対峙するが、シェロはこの時、己の末路を直感していた。(……やべえな。こんなのとマジにやり合ったら、どんなに考えても俺が死ぬ予感しか無えよ)「わざわざ海の向こうより訪れ、賤民共に味方する狂人がおると耳にし...全文を読む

    PageTop▲

    琥珀暁・遠望伝 4

    琥珀暁 第6部

    2020.06.19 (Fri)

     神様たちの話、第286話。一対百。- - - - - - - - - - - - - - - - - - - -4. 陣を組むとほぼ同時に、先程までミェーチがいた廊下の壁が爆ぜ、ジーンが飛び出してくる。「来たぞ!」 廊下に最も近い位置にいた兵士たちが剣を構え、ジーンを阻もうとする。だが、ジーンはいとも簡単にその隙を抜け、かわしざまに兵士たちを斬り付ける。「ぎゃあっ!」「げぼ……っ」 一瞬で4人が腹や胸、のどを突かれ、ジーンの周りに血の海が出...全文を読む

    PageTop▲

    琥珀暁・遠望伝 3

    琥珀暁 第6部

    2020.06.18 (Thu)

     神様たちの話、第285話。夜が来る。- - - - - - - - - - - - - - - - - - - -3. エリザが帰ったその日の晩――と言っても一年を通して日照時間の短い北方であるため、まだ夕飯の支度が済んでいないくらいの時間である――ミェーチは己の居城をうろついていた。(ふむー……。今夜はどうやら肉料理のようであるな。猪か、鹿か……) 廊下に漂う匂いから夕飯の内容をぼんやり推理しつつ、ミェーチは窓の外に目をやる。(そう言えば女史が...全文を読む

    PageTop▲

    琥珀暁・遠望伝 2

    琥珀暁 第6部

    2020.06.17 (Wed)

     神様たちの話、第284話。希望のニュース。- - - - - - - - - - - - - - - - - - - -2. ミェーチからの報告を受けてすぐ、エリザはシェロ夫妻の元を訪ねた。「お久しぶりです、先生」 シェロに深々と頭を下げられ、エリザは吹き出した。「ふっふ……、そんな似合わんコトせんでもええやないの。アンタらしくないわ」「ど、ども」 もう一度、今度は軽めに頭を下げられたところで、エリザが切り出す。「聞いたで、アンタら子供でき...全文を読む

    PageTop▲

    琥珀暁・遠望伝 1

    琥珀暁 第6部

    2020.06.16 (Tue)

     神様たちの話、第283話。東部戦線異状なし?- - - - - - - - - - - - - - - - - - - -1. エリザは沿岸部での諸用をハンたちに任せて、いつものようにロウと丁稚たちを伴い西山間部を周っていた。「さよでっか。つまり何も動きは無し、ちゅうコトですな」 その外遊の途中、新たな王国を立ち上げたミェーチの元に立ち寄り、彼から近況報告を受けていたが――いつも通り、大仰かつ取り留めの無い話ばかりされたので――エリザは途中で...全文を読む

    PageTop▲

    イラスト;スポーツウェア / これで合うとんか?

    今日の旅岡さん

    2020.06.15 (Mon)

     今回は猫藤さん。そろそろ開幕しますしね。(この動画分かりにっかぁ。これで合うとんか?なんか違うよーな……でも下半身鍛えられよる感はあるっちゃあるけぇ……うーん?)ステイホーム中、動画サイトを参考に自主トレする野球少女、猫藤さん。でも彼女は忘れている。最初観ようと思っていたのは肩周りのトレーニングだったことを。「ふー……ふーっ……おっし、あともう1セットじゃ!」所期の目的をすっかり忘れて別のトレーニングメニ...全文を読む

    PageTop▲

    琥珀暁・空位伝 7

    琥珀暁 第6部

    2020.06.14 (Sun)

     神様たちの話、第282話。ブレーキの不在。- - - - - - - - - - - - - - - - - - - -7. メリーと街を散策したその翌日、クーは早速ハンの元へ向かった。「……どうした、クー? 何の用だ?」 しばらくまともに話していなかったからか、ハンはどことなく、きまり悪そうな様子で出迎える。「あなたにお話しておきたいことがございまして」 そんな冷ややかな態度に構わず、クーは率直に、昨日メリーと約束していた内容を伝えた。「...全文を読む

    PageTop▲

    琥珀暁・空位伝 6

    琥珀暁 第6部

    2020.06.13 (Sat)

     神様たちの話、第281話。クーのきづかい。- - - - - - - - - - - - - - - - - - - -6. この数ヶ月――主にハンのせいで――メリーに対して悪い印象を抱いていたクーだったが、彼女と面と向かって話す内、その印象を改めつつあった。「ねえ、メリー?」「はい、なんでしょうか」「あなた、今日は非番? お一人なのかしら」「はい、非番です。今日は誰からもお誘いが無かったので」「あなたから誰かを誘ったりはなさらないのかしら?...全文を読む

    PageTop▲

    琥珀暁・空位伝 5

    琥珀暁 第6部

    2020.06.12 (Fri)

     神様たちの話、第280話。クーとメリー。- - - - - - - - - - - - - - - - - - - -5. めっきりハンから声がかからなくなって以降も、クーはそれ以外の人間――エリザやマリアたちと親しくしていたが、エリザが商売と情報収集のために遠出してしまった上、この日はマリアもビートも非番では無く――。「ごきげんよう」「あ、殿下! こんなところにまで足を運んでいただけて、大変恐縮です」 この日は一人で、街の喫茶店を訪れていた...全文を読む

    PageTop▲

    琥珀暁・空位伝 4

    琥珀暁 第6部

    2020.06.11 (Thu)

     神様たちの話、第279話。相性。- - - - - - - - - - - - - - - - - - - -4. エリザからの忠告を受けてすぐ、ハンはマリアの部屋を訪ねていた。「珍しいですねー、尉官があたし一人に用があるなんて。いつもなら皆でご飯食べに行くのに」「ああ。内々で相談したいことがあってな」「どっちのお話でしょ? クーちゃん? メリー?」 あっさり見透かされ、ハンは二の足を踏んでしまう。「あ、……あー、と。なんでそうなる?」「尉...全文を読む

    PageTop▲

    琥珀暁・空位伝 3

    琥珀暁 第6部

    2020.06.10 (Wed)

     神様たちの話、第278話。タテとヨコ。- - - - - - - - - - - - - - - - - - - -3.「微妙なトコやなー」 ハンによって積極策がエリザに打診されたが、彼女は首をかしげてきた。「らしくないですね。てっきりエリザさんであれば、『よっしゃ』みたいなことを言って賛成するかと思っていたんですが」「や、アタシは構へんねん。そらケリ付けるんやったらちゃっちゃと付けたいからな。でもな、結局は『上』がええでって言うかどうか...全文を読む

    PageTop▲

    琥珀暁・空位伝 2

    琥珀暁 第6部

    2020.06.09 (Tue)

     神様たちの話、第277話。皇帝不在論の浮上。- - - - - - - - - - - - - - - - - - - -2.「皇帝がいない、……ですって?」「かも知れない、だ」 エリザから皇帝不在論を聞かされたその晩、ハンは班員たちにその話を聞かせ、皆の意見を仰いでいた。「だが可能性は考えられると、俺も思っている。そりゃ確かに皇帝と称されるような相手だし、そうそう簡単に人前に出るようなものでもないだろう。俺たちの側にしても、陛下ご自身は気...全文を読む

    PageTop▲

    琥珀暁・空位伝 1

    琥珀暁 第6部

    2020.06.08 (Mon)

     神様たちの話、第276話。存在感の無さ。- - - - - - - - - - - - - - - - - - - -1.「なーんかなぁ」 憂鬱そうな声で、エリザが話を切り出して来た。「何も無しやねんな」「何がです?」 エリザの言わんとすることがさっぱり分からず、ハンは首をかしげる。「や、アレから結構経ったやん?」「アレってなんですか」「西山間部を掌握してから。ほんで、その直後からアタシな、東山間部の方へも商売の手ぇ伸ばして、その裏でソレ...全文を読む

    PageTop▲

    双月千年世界 徒然考察;『遺伝』

    世界観・補足・考察

    2020.06.01 (Mon)

     シュウ「おっひさしぶりでーっす」エリザ「お、なんやまたご機嫌さんやな」シュウ「えへへへへー」ランニャ「いーなぁ。あたしもそろそろ新しく描いて欲しいよ」エリザ「アタシでもええで?」ランニャ「もう4回も描いてもらってるだろぉ……。そろそろあたしだってばよ」シュウ(この流れで次がパラさんだったりしたら、お二人ともどんな顔するんでしょ)- - - - - - - - - - - - - - - - - - - -エリザ「ほんで、今日の議題は?」シ...全文を読む

    PageTop▲

    前月     2020年06月       翌月

    Menu

    検索フォーム

    最新記事

    最新コメント

    カテゴリ

    プロフィール

    黄輪

    Author:黄輪
    猫と中華と可愛いものが好きなモノ書きです。ドット絵も描けますよ(*゚ー゚)ノシ

    ブロとも申請フォーム

    月別アーカイブ

    オンラインカウンター

    現在の閲覧者数:

    現在の閲覧者数:

    QRコード

    QRコード