FC2ブログ

更新履歴

さわりを読む▼をクリックすると更新された内容の冒頭部分がご覧になれますので、久しぶりのご訪問の方は
こちらで未読・既読のご確認ができます


    日付別の更新チェックはカレンダーの日付をクリック ▼

    【  2020年08月  】 

    あいつ、ピンと来てなくね?

    今日の旅岡さん

    2020.08.31 (Mon)

     温泉街をあちこち回っている内に日も暮れてきたので、旅岡さんたちは宿に戻って温泉へ。「あー……っ、気持ちいいね」「すっげー汗かいたもんなぁ」大江さんと猫藤さんが並んで湯船に浸かったところで、いつものように円さんが寄って来る。「なぁなぁ双葉ぁ~、後で……」「あ、そうだ円さん」と、猫藤さんが口を開く。「ゆっこが聞きたいことあるって言ってましたよ」「ん~? ウチにぃ?」言われて円さんは、まだ髪を洗っていた富士...全文を読む

    PageTop▲

    覚書;2020年現在のPC構成

    雑記

    2020.08.30 (Sun)

     まず最初に言い訳すると――「今日の旅岡さん」特別企画イラスト、まだ描けてません。と言って「琥珀暁」の次節を掲載すると、9月をまたいでしまいます。8月中に特別企画を完了させると宣言しているので、それは避けたい。しかしここで「徒然考察」を入れるのはテンポがものすごく悪いし、そもそも掘り下げるようなネタが無い。何か1日だけ稼げるような記事を作れないものか……!?そうだ! PCの話でもしよう。と言うわけで本日は自...全文を読む

    PageTop▲

    琥珀暁番外編 その1

    双月千年世界 短編・掌編

    2020.08.29 (Sat)

     神様、……を慕った男の話。ひとまわり、思いはずれて。- - - - - - - - - - - - - - - - - - - -琥珀暁番外編 その1 双月暦25年11月、エリザに伴われて、ロウは彼女の本拠地を訪れた。「いやぁ、全然変わってへんなぁ」「そっスねぇ」 ロウの返答に、エリザは首をかしげる。「ん? アンタ、こっち来たコトあったか? 20年前の話やないやんな?」「いやほら、いっぺん来たじゃないっスか。北に行く直前くらいに」「んー?...全文を読む

    PageTop▲

    琥珀暁・平東伝 8

    琥珀暁 第6部

    2020.08.28 (Fri)

     神様たちの話、第344話。そして帰郷へ……。- - - - - - - - - - - - - - - - - - - -8.「だからコイツがココにいる、と」 事情を聞き終えたロウは、気の毒そうにビートを一瞥した。「そりゃあつくづく災難だったな、お前さん」「とは言え、悪い気はしてません。マリアさんに嫌われたのは本当に残念ですが、正直に言えば、軍での生活に嫌気が差してきてたところですから。先生のところでお世話になると言うのであれば、不満は全く...全文を読む

    PageTop▲

    琥珀暁・平東伝 7

    琥珀暁 第6部

    2020.08.27 (Thu)

     神様たちの話、第343話。エリザのパーフェクトゲーム構築法。- - - - - - - - - - - - - - - - - - - -7. 密かにエリザの後方支援に付いたモールは、彼女の期待以上のはたらきをしてくれた。東山間部における情報収集は言うに及ばず、皇帝の力の正体と、その力を与えた「鉄の悪魔」アルに関することまで、モールは事細かに教えてくれたのである。「ほんなら皇帝さんが使てる魔術は……」《ああ。言語がちょいと違うってだけで、原...全文を読む

    PageTop▲

    琥珀暁・平東伝 6

    琥珀暁 第6部

    2020.08.26 (Wed)

     神様たちの話、第342話。千年級の会話;"LYCH"。- - - - - - - - - - - - - - - - - - - -6. クーの消失が皇帝の仕業であると断定され、討伐が決定されたその夜、エリザはふたたびモールと、密かに接触していた。「ほんならクーちゃんは無事なんやな?」「ああ。実質眠ってるようなもんだしね。解除するまでそのまんまさ」「今はドコにおるん?」「ソコはもう、チョイチョイってなもんでね」「またチョイチョイか」「またチョイ...全文を読む

    PageTop▲

    琥珀暁・平東伝 5

    琥珀暁 第6部

    2020.08.25 (Tue)

     神様たちの話、第341話。女狐エリザ。- - - - - - - - - - - - - - - - - - - -5. ビートと連れ立ってエリザの部屋に降り、二人で掃除をしながら、ロウはエリザに状況を尋ねた。「あの、エリザさん。なんでコイツがココにいるんスか?」「言うたやん。ハンくんらからかくまってんねん」「あ、はい。ソレは聞いたんスけど、でも何で?」「約束やからな。あ、ちなみに店にも知っとる子は何人かいとるけど、あんまり言うたらアカン...全文を読む

    PageTop▲

    マジで食べ物しか

    今日の旅岡さん

    2020.08.24 (Mon)

     温泉宿にやって来た旅岡さん一行。チェックインを済ませた後、街をうろつくことに。「もぐもぐ」大方の予想通り、旅岡さんは温泉饅頭をほおばっている。「見て見てー、紅ちゃん」そして富士見さんも横に並び、黄色いソフトクリームをなめる。「『地元の野菜を使ったご当地ソフト』だって」「へー」饅頭を飲み込み、旅岡さんがチラっと見る。「何味?」「かぼちゃ」「他には?」「人参とほうれんそう。あと、お芋も」「お芋は美味し...全文を読む

    PageTop▲

    業務連絡;毎年恒例の所信表明 2020夏

    雑記

    2020.08.23 (Sun)

     本日は私、黄輪の誕生日です。Happy Birthday to me.今年は無茶なスケジュールばっかり組んでいる気がする。4月にも「DWII」を出版するために四苦八苦してましたし、現在も「DW14」と「DW15」を書き上げた上に「OW3」の執筆を始めた一方、「琥珀暁」の次の作品にも手を付けつつ、旅岡さんの話をひねり出してる最中。連載作品の全てがこの8月に集中制作されている状況です。一方、上半期の連載はほぼ皆無。延々とイラストと徒然考察...全文を読む

    PageTop▲

    琥珀暁・平東伝 4

    琥珀暁 第6部

    2020.08.22 (Sat)

     神様たちの話、第340話。「狼」の嗅覚。- - - - - - - - - - - - - - - - - - - -4. 帰国の日が近付き、エリザは一際忙しそうに動き回っていた。「ほんでな、イワンくんにはノルド王国の方、任したしな。何かあったらまずイワンくんに連絡入れや。……で、オルトラ王国の方にな、ユーリくんを居とくコトにさしたから。あの辺の流通で何やあったら、ユーリくんにまず話通すんやで。ほんでからな……」 今まで付き従っていた丁稚たち...全文を読む

    PageTop▲

    琥珀暁・平東伝 3

    琥珀暁 第6部

    2020.08.21 (Fri)

     神様たちの話、第339話。解体と再構築。- - - - - - - - - - - - - - - - - - - -3. ハンとクーもよりを戻し、改めて彼女の無事が、彼女自身の口からゼロに伝えられた。「……ですので、わたくしは無事です。ご心配をおかけいたしました」《そうか……。無事で何よりだよ。本当に、この3ヶ月のことは何も覚えてないみたいだね。あと、……こんなことを何度も確認して、本当に済まないと思ってはいるけれど、……何もされていないんだね...全文を読む

    PageTop▲

    琥珀暁・平東伝 2

    琥珀暁 第6部

    2020.08.20 (Thu)

     神様たちの話、第338話。ことばを重ねるよりも。- - - - - - - - - - - - - - - - - - - -2. 客室に飛び込んだところで、ハンは「おっと」と漏らした。(まだ寝てる……みたいだな) ベッドの上に横たわったままのクーを見て、ハンはきょろ、と辺りを見回した。(護衛はいないのか? エリザさんにしては無配慮と言うか、不用心と言うか) ともかく戸をしっかり閉め、鍵をかけて、ハンはクーの顔を確認する。(ただ寝てるだけ、...全文を読む

    PageTop▲

    琥珀暁・平東伝 1

    琥珀暁 第6部

    2020.08.19 (Wed)

     神様たちの話、第337話。帝国の後始末。- - - - - - - - - - - - - - - - - - - -1. 皇帝の死亡がハンとエリザによって確認されたことにより、名実ともに帝国は崩壊した。「皇帝には血縁者もおらず、妃も子供もいない。確かだな?」「我々の知る限りでは、ですが。ただ、己の欲求に正直な皇帝のことですから、どこかで囲っていたとしても不思議ではないとは思いますが、我々は全く存じません」 残っていた大臣や将軍らから皇帝...全文を読む

    PageTop▲

    そーゆーとこやで

    今日の旅岡さん

    2020.08.18 (Tue)

     夏休み、温泉へ一泊二日の旅行へ行くことになった旅岡さん。クルマを借り、北の方へ。「どこまで行くん?」「ウチのおかんの知り合いがやっとるトコや」「環(たまき)さんの知り合い? ホンマ人脈広いなぁ」「おかん、昔は色々やってはったからな。今は手芸一本やけど」「しゅげい?」と、後部座席の富士見さんが狐耳をぴこっと揺らす。「どんなの作ってるんですか、旅岡さん?」「なんでやねん。いつもみたく『紅ちゃん』でええ...全文を読む

    PageTop▲

    2020年9月携帯待受

    携帯待受

    2020.08.17 (Mon)

       2020年9月の携帯待受。フォードのセダン、フュージョン。ちなみに今回の大きさ比較用のキャラですが、「フュージョン(融合)」と言うことで、色んなどうぶつをごちゃまぜにしてみました。フォード、今年限りでセダン販売終了ですって。現状でセダン販売が芳しくないことと、かつ、SUVの方が売れることから、1世紀以上続けてきたセダン製造・販売から撤退するそうです。日本でも、かつて乗用車を販売していたいすゞが撤退し、...全文を読む

    PageTop▲

    琥珀暁・終局伝 7

    琥珀暁 第6部

    2020.08.16 (Sun)

     神様たちの話、第336話。皇帝の最期。- - - - - - - - - - - - - - - - - - - -7. マリアたちと別れて20分ほど後、ハンとエリザは皇帝の痕跡を発見していた。「雪を掘って、簡易的な休憩場所を設けたようですね」「せやな。あと、焚き火したらしい跡も残っとる。ココで暖を取ったらしいな」「あと、どうやら多少の食糧は得られたようですね」 焚き火の周りには小動物らしい毛が散らばっており、骨も転がっている。「しかし……...全文を読む

    PageTop▲

    琥珀暁・終局伝 6

    琥珀暁 第6部

    2020.08.15 (Sat)

     神様たちの話、第335話。すべてはもう、遅すぎて。- - - - - - - - - - - - - - - - - - - -6.「ビート、何故お前がここにいる? 拘束していたはずだ」「あ、ソレな」 ビートに代わり、エリザが答える。「アタシが出してあげてん。ついでに大技もいっこ教えたった」「何故です? 彼は……」「ウソツキやからか? ほんなら聞くけど、ビートくんがどんなウソ付いたって?」「側近を倒したと……」 言いかけて、ハンはエリザの思惑...全文を読む

    PageTop▲

    琥珀暁・終局伝 5

    琥珀暁 第6部

    2020.08.14 (Fri)

     神様たちの話、第334話。悪魔との死闘。- - - - - - - - - - - - - - - - - - - -5.「させるかあッ!」 のどに感じていた途方も無い圧力が消え、ハンの意識が戻って来る。「げっほ……げほっ……はあっ、はあ……」 咳き込みつつも、どうにか肺に新鮮な空気を送り、ハンは死の淵から逃れた。「はあ……はあ……ま、……マリアか、……今のは」 ハンの推測通り、マリアがアルの前に立ちはだかり、槍を突き付けている。アルのフードは首から上...全文を読む

    PageTop▲

    琥珀暁・終局伝 4

    琥珀暁 第6部

    2020.08.13 (Thu)

     神様たちの話、第333話。直感と猛襲。- - - - - - - - - - - - - - - - - - - -4. ハンの目から見て、エリザ・ゴールドマンと言う女性には3つ、どんな相手でも敵わないほどの――ハンが最も尊敬するゼロ・タイムズでさえ及ばないかもと思えるほどの――優れた長所があった。 1つは、その美貌と魅力である。中央の人間はおろか、彼女の評判をまったく知らない北方の人間でさえ、彼女が街の通りを歩けば老若男女の区別無く振り返る...全文を読む

    PageTop▲

    琥珀暁・終局伝 3

    琥珀暁 第6部

    2020.08.12 (Wed)

     神様たちの話、第332話。猛吹雪とクレバスの中で。- - - - - - - - - - - - - - - - - - - -3. 太陽が照らしたかと思ったのも束の間、空にはいつの間にか、薄暗い雲が漂っていた。「ふぶきますかね」 不安げに尋ねたハンに、エリザも憂鬱そうな表情で答える。「ふぶくやろな。みんな、しっかりコート着ときや。風邪で済まへんで」「承知してます」 そう返しつつ、ハンはフードをかぶる。ロウも同じようにフードに手をかけたと...全文を読む

    PageTop▲

    琥珀暁・終局伝 2

    琥珀暁 第6部

    2020.08.11 (Tue)

     神様たちの話、第331話。上長七訓。- - - - - - - - - - - - - - - - - - - -2. 山を登って30分もしない内に、一行の背に太陽の光が当たり始めた。「雪がやんでて良かったですね。これでふぶいてたら皇帝探すどころじゃないですよ、本当」「こう言う時のために、どんな時でも測量を敢行して来たんだ。今更雪が降ったくらいじゃ、何ともないだろ」 そう返したハンに、エリザが苦い顔を向ける。「アンタ無茶苦茶なコト言うなぁ...全文を読む

    PageTop▲

    琥珀暁・終局伝 1

    琥珀暁 第6部

    2020.08.10 (Mon)

     神様たちの話、第330話。朝の光。- - - - - - - - - - - - - - - - - - - -1. 基本的に、ハンはどこで寝泊まりしようとも、毎日決まった時刻にきっかり目を覚まし、朝の自主鍛錬と地図の清書を行ってから朝食を取っている。一方でエリザは、特に予定が無ければ昼近くまでぐっすり眠っている。 なのでその日の朝、ハンの目の前にエリザが眠い目をこすりながら現れた時、彼はぎょっとした。「珍しいですね。まだ太陽も昇ってない...全文を読む

    PageTop▲

    やっぱおねえ、話が分かるぅ

    今日の旅岡さん

    2020.08.09 (Sun)

     なんやかんやの都合のいい力によって、世界的不安が一拭されつつある旅岡さんたちの日常だが、やはりまだ、各所に色濃く影響が残っており――。旅岡「やっとや思たら、再来週にはもう学校やで。2週間て」円「ええやんか。今年は3ヶ月近くお休みあったようなもんやんか」旅岡「あんなん『休み』やなくて『謹慎』やんか。どこにも遊び行かれへんかったんやし」円「文句言わんの。結局遊んでたやんか。こないだのテストも……」旅岡「平均...全文を読む

    PageTop▲

    琥珀暁・追討伝 5

    琥珀暁 第6部

    2020.08.08 (Sat)

     神様たちの話、第329話。皇帝追討、最終局面。- - - - - - - - - - - - - - - - - - - -5. 山狩りを始めてから丸1日が経過し――。「1日で捜索可能な範囲は一通り、クリアリングが済んだわけだが……」「確かに人が通った形跡はチラホラあったみたいですが、どの班も身柄の発見には至らなかった、……と」「そう言うことだ」 ふもとに設営されたキャンプで夕食を取りつつ、ハンたちは各班から受けた報告を、マリアたちと共にまとめ...全文を読む

    PageTop▲

    琥珀暁・追討伝 4

    琥珀暁 第6部

    2020.08.07 (Fri)

     神様たちの話、第328話。インセンティブ。- - - - - - - - - - - - - - - - - - - -4.「まあ、その。俺の話はそれくらいでいいでしょう」 たまらず、ハンは話題を変える。「それでロウ、あんたはどうなんだよ? もう軍を抜けた身だし、表彰だの評定だのって話は、まず出ない。せいぜい、陛下か俺の親父から多少労われて終わりだろう。正直、いくら頑張ったって見返りなんか……」「ああ。そんなもん、ハナっからいりゃしねえよ。...全文を読む

    PageTop▲

    琥珀暁・追討伝 3

    琥珀暁 第6部

    2020.08.06 (Thu)

     神様たちの話、第327話。成果と評価。- - - - - - - - - - - - - - - - - - - -3.「ゴラスメルチ? と言うと、かつて豪族居留地があったところですか?」 地図に視線を落としながら尋ねたハンに、エリザが「ちょっとちゃうな」と答えた。「ソレは山の西側の端っこら辺やね。皇帝さんらはどうも東側におるみたいやわ」「一応、地理的にはつながっていなくも無いようには思えますが、この東西の間の山が生存不能圏内となっている...全文を読む

    PageTop▲

    琥珀暁・追討伝 2

    琥珀暁 第6部

    2020.08.05 (Wed)

     神様たちの話、第326話。皇帝の素顔。- - - - - - - - - - - - - - - - - - - -2. 皇帝レン・ジーンは遠征隊の拘束から逃れてすぐ、首都フェルタイルに舞い戻っていた。しかし前述の通り、脱出直後に緊急警報が発令されており、街の者は全員、逃げ出してしまっている。「人っ子一人おらぬではないか。これでは……」 遠征隊相手には薄ら笑いを浮かべ、皆を煙に巻いていたジーンも、こうしてアルと二人きりになったところで、よう...全文を読む

    PageTop▲

    琥珀暁・追討伝 1

    琥珀暁 第6部

    2020.08.04 (Tue)

     神様たちの話、第325話。帝都制圧。- - - - - - - - - - - - - - - - - - - -1. 皇帝の逃亡と言う非常事態に見舞われたものの、智将エリザがこの事態を想定していないはずは無かった。「緊急警報が発令されました!」「きんきゅうけいほう?」 協議のため、帝国首都フェルタイルに駐留していた遠征隊の兵士たちからその報せを告げられ、帝国側の代表らは尋ね返す。「何かあったのか?」「ま、まさか!?」「皇帝が脱走した場合...全文を読む

    PageTop▲

    暑中お見舞い申し上げます

    雑記

    2020.08.03 (Mon)

     暑中お見舞い申し上げます。令和2年の夏、……と言うには梅雨明けが遅かった今夏ですが、いかがお過ごしでしょうか。今年は世界的な不安が日本にも訪れ、窮屈な日々を過ごされていることと存じます。より一層のご自愛をお願い申し上げると共に、一日も早く不安が払拭されることを、切に祈っております。...全文を読む

    PageTop▲

    琥珀暁・虜帝伝 7

    琥珀暁 第6部

    2020.08.02 (Sun)

     神様たちの話、第324話。討伐の覚悟。- - - - - - - - - - - - - - - - - - - -7. 皇帝逃亡の翌日、帝国に派遣していた者からの連絡が届いた。「向こうの人間と共に首都から逃亡し、今はここから東の村に滞在しているそうです。また、斥候からは既に皇帝が戻って来たと報告されています。ただし事前に首都内の人間を逃がすよう、エリザさんが手配してくれていたおかげで、彼ら以外の姿は無いとのことです。つまり敵の数は皇帝と...全文を読む

    PageTop▲

    琥珀暁・虜帝伝 6

    琥珀暁 第6部

    2020.08.01 (Sat)

     神様たちの話、第323話。責任追及。- - - - - - - - - - - - - - - - - - - -6.「腕は折れとったけど、しっかりくっつけたったで。せやけど一晩は安静にしいや。流石に今夜くらいは休まな」「承知しました。ありがとうございます、エリザさん」「マリアちゃんも脚折られとったけど、こっちもキレイに治したった。心配いらんで。あと、メリーちゃんと小屋守っとった子らも、気絶しただけやったわ。人的被害無し、っちゅうヤツやな...全文を読む

    PageTop▲

    前月     2020年08月       翌月

    Menu

    検索フォーム

    最新記事

    最新コメント

    カテゴリ

    プロフィール

    黄輪

    Author:黄輪
    猫と中華と可愛いものが好きなモノ書きです。ドット絵も描けますよ(*゚ー゚)ノシ

    ブロとも申請フォーム

    月別アーカイブ

    オンラインカウンター

    現在の閲覧者数:

    現在の閲覧者数:

    QRコード

    QRコード