FC2ブログ

黄輪雑貨本店 新館


    「双月千年世界 短編・掌編・設定など」
    双月千年世界 短編・掌編

    火紅狐番外編 その6

     ←火紅狐・狐殿記 7 →カウンタ素材;数値をおしらせ!
    フォコの話、……からしばらく未来。
    天狐と大火の関係、リライト。

    - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

    火紅狐番外編 その6
     双月暦520年、フォルピア湖中央に造られた街、ミッドランドにて、とある異変が起こっていた。
     その異変は「悪魔の弟子」、克天狐がある英雄によって調伏されたことにより解決したのだが、その後天狐は改心し、街のために働くようになった。

    「テンコちゃん、いいかな」
     丁度、天狐が街に住み始めた頃――天狐を、一人の青年が呼び止めた。
    「ん? ああ、お前か」
     天狐はその青年を知っていた。件の調伏の際、その英雄に彼が同行していたからである。
    「少し、聞きたいことがあるんだ。時間、ちょっと取れるかい?」
    「いいぜ」
     場所を移したところで、青年は話を切り出した。
    「タイカのことなんだけどさ」
     この時既に、天狐が克大火の弟子であると言う話は、公然と伝わっている。
     そして彼女が大火を疎んじていることも、広く伝わっており――。
    「あぁ? 勘弁してくれよ」
     そのうわさの通り、天狐は青年を煙たがる。
    「ま、ま」
     それでも青年は天狐の狐耳に顔を寄せ、こんなことをささやいてきた。
    「やっぱりテンコちゃん、お父さんのことは嫌い……、かい?」
    「……!?」
     途端に、天狐の目が点になる。
    「何で……、お前がそれを」
    「当たりか。薄々そうじゃないかな、とは思ってたんだ」
    「か、カマかけやがったなっ」
     慌てふためく天狐に対し、青年はクスクスと笑う。
    「ああ、ゴメンね。
     でもさ、それで一つ、合点が行くことがあるんだ。それを聞いたら、君のタイカに対する感情も変わるかも知れない」
    「んなコトあってたまっかよ」
    「ま、ま」
     青年は真面目な顔になり、こう言った。
    「タイカは君を、傷一つ負わせることなく、大事にしておきたかったんだ。
     『システム』に閉じ込めたのは、二次的、副次的な理由でしかなかったと思う」
    「へっ、何バカなコト……」
    「君は昔から、タイカに反抗的だったんだろう? 多分封印の間際でさえも、彼の言うことを聞こうとしなかったんじゃないかい?」
    「……それは、まあ」
     反論しきれず、天狐の狐耳と尻尾が一斉にしなだれる。
    「だから、そうするしかなかったんだと思うよ。彼にしてみれば、自分の仲間や味方だったものを、これ以上傷つけたくは無かっただろうし。
     一度聞いたことがあるんだ、彼から。自分を裏切り、命を狙った弟子たちと戦ったと。……だからタイカは、契約をどこまでも重んじるのかも知れない。
     せめて、自分から裏切ることはないように、って」
    「……んなコト、あるかよ……」
     天狐はそれでも、何とか反論する。だが、その口ぶりは最初に比べて、ひどく弱々しくなっていた。
    「……だってオレ……散々アイツに……ひどいコト……」
    「ま、僕の推測でしか無いから。……それじゃね、テンコちゃん」
    「あ、ちょっ、待てよ!」
     天狐は思わず、青年を引き止めていた。
    「お前、誰なんだ?」
    「僕?」
     彼はにっこり笑い、こう言った。
    「歴史に隠れた、ただの隠者(ハーミット)だよ」
     それだけ返して立ち去った彼の背中を見つめながら、天狐はぼそ、とつぶやいた。
    「親父……。オレはそんな、アンタに守ってもらえるような、いい子じゃねえのに……。
     ……ごめん……」
     ぽた、と彼女の足元に、涙がこぼれた。



     これがきっかけになったかは定かではないが、後年、天狐は島を訪れた大火に、深い反省の意を示し、弟子として、そして父娘としての復縁を願い出た。
     大火は「承知した」とだけ返し、娘を責める言葉は一切無かったと言う。

    - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

    前作「蒼天剣」の小話をリライト。
    あともう一度、次回作の合間にリライトする予定。天狐異変ごと。

    - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

    2015.06.01 タイトル表記を修正
    関連記事


    ブログランキング・にほんブログ村へ





    総もくじ 3kaku_s_L.png 双月千年世界 4;琥珀暁
    総もくじ 3kaku_s_L.png 双月千年世界 3;白猫夢
    総もくじ 3kaku_s_L.png 双月千年世界 2;火紅狐
    総もくじ 3kaku_s_L.png 双月千年世界 1;蒼天剣
    総もくじ 3kaku_s_L.png 双月千年世界 短編・掌編・設定など
    総もくじ 3kaku_s_L.png イラスト練習/実践
    総もくじ  3kaku_s_L.png 双月千年世界 4;琥珀暁
    総もくじ  3kaku_s_L.png 双月千年世界 3;白猫夢
    総もくじ  3kaku_s_L.png 双月千年世界 2;火紅狐
    総もくじ  3kaku_s_L.png 双月千年世界 1;蒼天剣
    総もくじ  3kaku_s_L.png 双月千年世界 短編・掌編・設定など
    もくじ  3kaku_s_L.png DETECTIVE WESTERN
    もくじ  3kaku_s_L.png 短編・掌編
    もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
    もくじ  3kaku_s_L.png 雑記
    もくじ  3kaku_s_L.png 携帯待受
    もくじ  3kaku_s_L.png 今日の旅岡さん
    総もくじ  3kaku_s_L.png イラスト練習/実践
    • 【火紅狐・狐殿記 7】へ
    • 【カウンタ素材;数値をおしらせ!】へ

    ~ Comment ~

    管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

    ~ Trackback ~

    トラックバックURL


    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    • 【火紅狐・狐殿記 7】へ
    • 【カウンタ素材;数値をおしらせ!】へ