FC2ブログ

黄輪雑貨本店 新館


    「双月千年世界 3;白猫夢」
    白猫夢 第5部

    白猫夢・卑狐抄 3

     ←白猫夢・卑狐抄 2 →白猫夢・卑狐抄 4
    麒麟を巡る話、第239話。
    悪夢のような結末。

    - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

    3.
    「ひッ……! く、来るなーッ!」
     ロベルトはわめきながら、持っていた軽機関銃を掲げて防御しようとする。
     その銃をマロンは、真っ二つに叩き斬った。
    「な……、なーッ!?」
     バラバラになった軽機関銃を見て、ロベルトはいよいよ怯えた声を挙げた。
    「な、なんっ、何なんだお前!? こ、こいつは合金製で、刀なんかより、よっぽど……」
    「知らないわよ」
     マロンは刀を上段に構え、ロベルトを見据える。
    「アンタはこれから死ぬ。それだけ分かれば十分でしょ」
    「ま、待てっ、待てって、おい」
     ロベルトは銃を捨て、後ずさりをし始める。マロンはそれに合わせてにじり寄り、距離を詰めていく。
    「待って何かあるの? アンタ、皆殺しにしたんでしょ? あたしを待たせたらみんな、生き返るって言うの?」
    「いや……その……それは……」
    「じっとしてなさい。もうこれ以上、焦らさないで」
     ぼっ、と音を立て、マロンの刀に火が灯る。
    「とどめよ」
    「うわあ……ッ」
     マロンは燃え盛る刀を、ロベルトに向かって振り下ろした。

    「そこまででご容赦をお願いいたします」
     振り下ろされた刀が、途中で止まる。
    「……ッ」
     マロンの刀を、青と緑の派手なドレスに身を包んだ女ががっちりとつかみ、白刃取りしていた。
    「邪魔しないでよ……!」
    「申し訳ございません。諸事情により、そのご要望はお受けいたしかねます」
    「はぁ……、はぁ……、助かったぜ、シェベル」
    「お礼には及びません」
     シェベルと呼ばれたドレスの女は、マロンの刀を受け止めたまま、ロベルトの方を向く。
    「残念ですがブリッツェン様、これ以上の作戦遂行は不可能、かつ無価値と思われます。
     隊員5名中4名が死亡、もしくは行動不能状態に陥っており、残るはわたくしとあなた様だけ。この状態で作戦を強行すれば、あなた様にも危険が及びます」
    「……違いねえ。分かった、ここは退却だ。
     どうせ隊長も隊員も全滅させたんだし、こいつらにはもう、何もできやしねえだろうからな」
    「かしこまりました」
     そう答え、シェベルはマロンの腹を蹴る。
    「うぐ……っ」
    無理矢理に弾かれ、マロンは転倒する。
     その瞬間、シェベルとロベルトはその場から消えた。
    「なっ……!?」
    「……『テレポート』よ……今のは……」
     プレタが右耳を押さえたまま、弱々しい声で答える。
    「でも……黒炎教団じゃない……あんな派手な服……とんでもない破戒よ……」
    「いい、しゃべるなプレタ」
     マルセロはプレタに駆け寄り、容態を確かめる。
    「耳からの出血がひどい。応急処置が精一杯だ。……後、その、頬から耳にかけて、裂傷がある。縫合の必要があるだろう」
    「……傷……残るわよね……」
    「残るだろうな。……すまない」
     マルセロはがくりと膝を着き、プレタに土下座した。
    「俺のせいだ。今回の作戦失敗も、部隊の全滅も、あんたにこんなひどい傷を負わせたことも、……全部俺の責任だ。
     贖うことなどとてもできない……。許してくれなんて、……言えたもんじゃない」
    「……仕方の無いことよ……」
     プレタは涙を流していた。
     仰向けに倒れたままのマロンも同様だった。
     そしてマルセロもまた、空を仰いで慟哭(どうこく)していた。
    「これがただの悪夢であってくれたら、……どれほど俺は幸せか……!」
     空は既に、東の端が明るくなり始めていた。



     数分後、D隊ができる限りの手を尽くし、生き残った隊員たちを救助した。
     しかし一方で――各隊隊長、そして隊員45名中31名の死亡が確認され、「ファルコン」部隊の壊滅が確定した。

    - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

    2014.06.14 修正
    関連記事


    ブログランキング・にほんブログ村へ





    総もくじ 3kaku_s_L.png 双月千年世界 4;琥珀暁
    総もくじ 3kaku_s_L.png 双月千年世界 3;白猫夢
    総もくじ 3kaku_s_L.png 双月千年世界 2;火紅狐
    総もくじ 3kaku_s_L.png 双月千年世界 1;蒼天剣
    総もくじ 3kaku_s_L.png 双月千年世界 短編・掌編・設定など
    総もくじ 3kaku_s_L.png イラスト練習/実践
    総もくじ  3kaku_s_L.png 双月千年世界 4;琥珀暁
    総もくじ  3kaku_s_L.png 双月千年世界 3;白猫夢
    総もくじ  3kaku_s_L.png 双月千年世界 2;火紅狐
    総もくじ  3kaku_s_L.png 双月千年世界 1;蒼天剣
    総もくじ  3kaku_s_L.png 双月千年世界 短編・掌編・設定など
    もくじ  3kaku_s_L.png DETECTIVE WESTERN
    もくじ  3kaku_s_L.png 短編・掌編
    もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
    もくじ  3kaku_s_L.png 雑記
    もくじ  3kaku_s_L.png 携帯待受
    もくじ  3kaku_s_L.png 今日の旅岡さん
    総もくじ  3kaku_s_L.png イラスト練習/実践
    • 【白猫夢・卑狐抄 2】へ
    • 【白猫夢・卑狐抄 4】へ

    ~ Comment ~

    管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

    ~ Trackback ~

    トラックバックURL


    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    • 【白猫夢・卑狐抄 2】へ
    • 【白猫夢・卑狐抄 4】へ