黄輪雑貨本店 新館


    「白猫夢」
    白猫夢 第5部

    白猫夢・鉄偶抄 1

     ←キャラ紹介;「天政会」+α →白猫夢・鉄偶抄 2
    麒麟を巡る話、第246話。
    人形姉妹。

    - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

    1.
     マロンは人間そっくりの精巧な人形インパラによって、央北の、どことも分からない場所に連れて来られた。
    「寒いわね。相当北の方まで来たのかしら」
    「ええ」
     トラス王国ではまだ薄着で十分だったが、ここではじっとしていられないくらいに肌寒い。
     マロンは上着を羽織りながら、インパラに尋ねる。
    「それで、あいつのアジトはどこにあるの?」
    「ご案内いたします」
     人形であるためか、インパラは霜が降るようなこの土地においても、薄手のドレスで悠然と歩いている。
    「……ねえ、アンタ」
    「インパラと申します」
    「ああ、そうだった。インパラね。
     で、インパラ。コートくらい着てくれない? 見てて寒いわ」
    「わたくし共は主様より、このドレスしかいただいておりませんもので」
    「え?」
    「ですのでお見苦しい点がございましても、どうかご容赦くださいませ」
    「……」
     インパラの言葉が気になったマロンは、彼女にいくつか質問をぶつけてみた。
    「主様って? ブリッツェンのこと?」
    「いいえ。氏は主様より『姉』を貸与されているだけでございます。
     主様につきましては、申し訳ございませんがご質問を控えていただきたく願います」
    「何で?」
    「主様は『知られること』を非常に忌避されております。
     名前や姿は言うに及ばず、資産や職業、趣味、嗜好、住居、生年――徹頭徹尾、己の『何か』を知られることを非常に嫌っていらっしゃいます。
     ですので、主様に関することは何一つ、ご質問されないよう強くお願いいたします」
    「まあ、そりゃいいけど。じゃあアンタについての質問ならいいのね?」
    「ええ。お答えできます範囲であれば」
    「服、ドレスしか持ってないって言ったわよね。自分で買うのも駄目なの?」
    「それに関しては制限されてはおりませんが、わたくし共はお金をいただいたことがございません故」
    「そうなの?」
    「ええ。そもそも人形でございますから、食物や衣服を購入する必要がまったくございませんので」
    「食べ物はともかく、服くらい買ってもいいと思うけどね。
     極端なこと言えば、寒くなきゃ人間だって、服を着る必要は無いわよ。それでも着飾るのはもっと別の理由があるわ」
    「と申しますと」
    「着飾りたいからよ。人間、誰だってカッコ良く、可愛く、もしくはキレイでいたいもの。だから――そりゃ人形だって聞いたけど――アンタも着飾ればいいじゃない」
    「残念ですが、わたくしにはそうした感情は存在いたしません。人形でございますので」
    「……そうよね」

     ロベルトのアジトに着いたところで、裏庭から静かにシェベルが現れた。
    「お待ちしておりました、ミニーノ様」
    「どうも。……えーと」
    「シェベルでございます」
    「そう、シェベルね」
     マロンは辺りを見回し、アジトを一瞥して、それからこう続けた。
    「嘘なんでしょ?」
    「と申しますと」
    「窓に血が付いてるわ。アンタのドレスにも、落としきれなかった血の痕がある。
     そしてその袖に、血とは別に花びらが付いてる。まるで誰かを弔ったみたいに、ね」
    「……」
    「アンタの妹さんから『ロベルトを仕留めてほしい』と聞かされたけど、それが嘘よ。
     ロベルトはもう、死んでる。そしてそれを仕留めたのは、アンタ。裏庭に埋めたのね」
    「ええ」
     否定する様子を微塵も見せず、シェベルは肯定する。
    「あたしを呼んだ本当の理由は何?」
    「順を追って説明させていただいて、よろしいでしょうか」
    「ええ、お願い」
    「では、ひとまずは中へお入りください。お茶をお出しします」
    「あら、ありがと」
     応じながら――マロンはシェベルに、インパラとは違う何かを感じていた。
    「……入る前に、シェベル。一つ聞かせて」
    「何をでございましょうか」
    「あなたには感情があるの?」
    「……」
     くるりと振り向いたシェベルは――ずっと薄ら笑いを浮かべていたインパラとは違って――そこで初めて、にっこりと笑って見せた。
    「どうやら、ございます」

    - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

    2014.06.14 修正
    関連記事


    blogram投票ボタン ブログランキング・にほんブログ村へ





    総もくじ 3kaku_s_L.png 琥珀暁
    総もくじ 3kaku_s_L.png 白猫夢
    総もくじ 3kaku_s_L.png 火紅狐
    総もくじ 3kaku_s_L.png 蒼天剣
    総もくじ 3kaku_s_L.png 双月千年世界 短編・掌編・設定など
    総もくじ  3kaku_s_L.png 琥珀暁
    総もくじ  3kaku_s_L.png 白猫夢
    総もくじ  3kaku_s_L.png 火紅狐
    総もくじ  3kaku_s_L.png 蒼天剣
    総もくじ  3kaku_s_L.png 双月千年世界 短編・掌編・設定など
    もくじ  3kaku_s_L.png DETECTIVE WESTERN
    もくじ  3kaku_s_L.png 短編・掌編
    もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
    もくじ  3kaku_s_L.png 雑記
    もくじ  3kaku_s_L.png 携帯待受
    • 【キャラ紹介;「天政会」+α】へ
    • 【白猫夢・鉄偶抄 2】へ

    ~ Comment ~

    管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

    ~ Trackback ~

    トラックバックURL


    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    • 【キャラ紹介;「天政会」+α】へ
    • 【白猫夢・鉄偶抄 2】へ