FC2ブログ

黄輪雑貨本店 新館


    クルマのドット絵

    クルマのドット絵 その60

     ←白猫夢・堕天抄 6 →白猫夢・逃狼抄 1
    またしばらく間が開いてしまいました。
    3ヶ月半ぶりの、クルマのドット絵。

    ヨーロッパツアー編。プジョー、2回目。

    PEUGEOT 205

    PEUGEOT 208

    PEUGEOT RCZ

    ・プジョー 205(1983)
    ・プジョー 208(2012)
    ・プジョー RCZ(2010)


    開き直ります。
    生放送による「クルマのドット絵描画の実演」は今後、恐らく行いません。

    何故ならやろうとすると、キャプチャやらマイクやらの準備が必要になるため。
    その準備が億劫であり、ひいてはクルマのドット絵を描こうと思い立っても、
    どうしてもその面倒臭さが邪魔をしてしまい、腰が重くなります。
    その結果、1つの記事を書くのに3ヶ月もかけてしまっています。
    (もっとも、他にも遅筆の理由は色々ありますが、
    創作にかけられる時間がまったく無かったわけではありません。
    小説は曲がりなりにも書けていたわけですし)

    気軽にやりたい。そう考えた結果、生放送は行わないことにしました。
    自分で自分の作業を、わざわざ面倒なものにする必要は無いわけで。
    作業は極力、シンプルに、かつ、余分なストレスが発生しないように行いたい、……と考えた結果です。



    話を切り替えて、プジョーについて。

    205はものすごく描きやすかったです。
    と言うよりも、80年代のクルマは全般的にカクカクしているため、ドット絵での表現がしやすいですね。
    これが近年のセダンやクーペになってくると……(´・ω・)
    RCZも割と苦労しました。

    描きやすいもう一つの理由として、そのサイズにあります。
    小さめのクルマは全体像を頭の中で捉えやすいため、
    描き始めてからすぐ、完成後の姿を思い浮かべることができます。
    これが3ナンバーくらいの大柄なクルマになってくると、
    全体像をうまくつかめきれずに難儀することもしばしば。

    プジョーの20X系は基本的に車体が小さく、最新の208でも全長4,000mmを切っています。
    「フランス車は独特で描き辛い」と生放送でも何度かこぼしていましたが、20X系は別。
    207もいずれ機会があれば描くつもりです。

    次回はルノーを描く予定です。
    リクエストがあれば、お気軽にコメントをどうぞ。
    関連記事




    ブログランキング・にほんブログ村へ





    総もくじ  3kaku_s_L.png 双月千年世界 4;琥珀暁
    総もくじ  3kaku_s_L.png 双月千年世界 3;白猫夢
    総もくじ  3kaku_s_L.png 双月千年世界 2;火紅狐
    総もくじ  3kaku_s_L.png 双月千年世界 1;蒼天剣
    総もくじ  3kaku_s_L.png 双月千年世界 短編・掌編・設定など
    もくじ  3kaku_s_L.png DETECTIVE WESTERN
    もくじ  3kaku_s_L.png 短編・掌編
    もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
    もくじ  3kaku_s_L.png 雑記
    もくじ  3kaku_s_L.png 携帯待受
    もくじ  3kaku_s_L.png 今日の旅岡さん
    総もくじ  3kaku_s_L.png イラスト練習/実践
    • 【白猫夢・堕天抄 6】へ
    • 【白猫夢・逃狼抄 1】へ

    ~ Comment ~

    管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

    ~ Trackback ~

    トラックバックURL


    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    • 【白猫夢・堕天抄 6】へ
    • 【白猫夢・逃狼抄 1】へ