黄輪雑貨本店 新館


    「白猫夢」
    白猫夢 第8部

    白猫夢・排猫抄 1

     ←キャラ紹介;モール、一聖 →白猫夢・排猫抄 2
    麒麟を巡る話、第425話。
    迫り来る白猫党。

    - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

    1.
     7月30日、夕方。
    「え……!? じゃあ、16日にはもう、あたしで満場一致やったってことですか?」
     最高幹部とルーマ、そして選管委員が「ランクス&アレックス」に集い、祝賀会を催していた。
     その席で選管委員長とルカから、16日の中間調査の時点で既に、幹部全員がルーマに票を投じようと考えていたことを聞かされたのだ。
    「いやぁ……。調査結果見た時はもう、爆笑したわ。
     でも一方で、『まあそうやろな』っちゅう気もしたけどな。そこら辺はモントの言っとった通りやな」
    「……エミリオくん、大丈夫でしょうか。総帥にこっぴどく叱られてましたけど」
    「まあ、確かにあの後ずっと凹んでいたし、祝賀会もキャンセルしたが、元々から我の強い性格だ。そのうち復活するだろう」
    「あのまんま復活されたらかなわんけどな」
    「ははは……」
     一方、パンケーキを刺したフォークを片手に、レオンが妻、フォルナに尋ねる。
    「モールさんは? 折角一緒にご飯食べよか思てたのにな」
    「それが、どこかに消えてしまったみたいで。また旅に出たのかも知れません」
    「うわさ、……っちゅうか伝説通りやな」
    「また何かの折にはお会いできますよ、きっと」
    「そん時にはゆっくり話が聞きたいもんや」
    「ええ、同じく」
    「……っと、ちょっとごめんな」
     レオンは席を立ち、ルーマの席に向かう。
    「ルーマ、改めて今回はおつかれさん、そしておめでとさん」
    「ありがとうございます、総帥」
    「ふふふ……。来年にはお前が総帥、私はただの『おじいちゃん』や」
    「そうですね……」
     一転、レオンは真面目な顔をする。
    「マロのことやけどな」
    「え?」
    「実は今朝、公安付属病院から連絡があったんや。ナイフはギリギリ、心臓を外れとったらしい」
    「じゃあ……」
    「一命を取り留めた、っちゅうやつや。とは言え、まだ面会謝絶やけどな。
     まあ、完治し次第、刑務所行きは確実や。多分、30年は出て来られん」
    「……」
     ルーマは一瞬黙り込み、そしてこう返した。
    「保釈金は?」
    「1000万、2000万積んだとしても、減刑がせいぜいや。執行猶予も付けられへんやろな。
     お前とエミリオに対する件はともかく、財団への業務妨害は如何ともしがたいわ。下手すれば財団だけやなく、市国そのものの崩壊を招く行為やからな」
    「そうですね……」
    「そしてもう一つ、考えなアカン問題がある。もう白猫党が、すぐ近くまで来とる」
    「……!」
     レオンはルーマとの距離を詰め、小声で話し始めた。
    「実は既に、央中南部の電信・電話網の大部分は掌握されとる。交通網も、報道網もや。
     今んとこはそっち関係に緘口令を敷いとるから、パニックは起こっとらん。とは言えもう数日以内に、白猫軍の前線は市国の交通圏内に入るやろう。騒ぎになるのは確実や。
     それまでに、最大限の準備をしておくつもりはしとる。陸路には既に、入出国管理局の警備隊が構えとる。一応『同盟』にも手ぇ回して、海路防衛も充実させとるところや。
     このままにらみ合いを続ければ、恐らくあと二ヶ月か、三ヶ月後くらいで交戦することになるやろな。そこでお前に、頼みたいことがあるんや」
    「あたしに……?」
    「……」
     レオンはボソボソと、ルーマに耳打ちした。



     レオンの予測通り、4日後の8月4日、市国の国境西側に白猫党の偵察部隊が到着したとの情報が、入出国管理局に届けられた。
    「白猫党は今後、北側からも攻めこんでくるものと思われます」
    「そうか。……しかし恐らく、そのまま駐留するだろう」
    「それは何故……?」
     尋ねた警備隊長に、管理局長リミノ・ナトリはこう返した。
    「向こうはこちらが無血開城することを望んでいるからだ。……と、総帥が言っていた。
     私も半信半疑ではあるが、どちらにせよ、こちらからの手出しは禁物だ。あくまで専守防衛を徹底するのだ」
    関連記事




    blogram投票ボタン ブログランキング・にほんブログ村へ





    総もくじ 3kaku_s_L.png 琥珀暁
    総もくじ 3kaku_s_L.png 白猫夢
    総もくじ 3kaku_s_L.png 火紅狐
    総もくじ 3kaku_s_L.png 蒼天剣
    総もくじ 3kaku_s_L.png 双月千年世界 短編・掌編・設定など
    総もくじ  3kaku_s_L.png 琥珀暁
    総もくじ  3kaku_s_L.png 白猫夢
    総もくじ  3kaku_s_L.png 火紅狐
    総もくじ  3kaku_s_L.png 蒼天剣
    総もくじ  3kaku_s_L.png 双月千年世界 短編・掌編・設定など
    もくじ  3kaku_s_L.png DETECTIVE WESTERN
    もくじ  3kaku_s_L.png 短編・掌編
    もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
    もくじ  3kaku_s_L.png 雑記
    もくじ  3kaku_s_L.png 携帯待受
    • 【キャラ紹介;モール、一聖】へ
    • 【白猫夢・排猫抄 2】へ

    ~ Comment ~

    管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

    ~ Trackback ~

    トラックバックURL


    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    • 【キャラ紹介;モール、一聖】へ
    • 【白猫夢・排猫抄 2】へ