FC2ブログ

黄輪雑貨本店 新館


    「双月千年世界 短編・掌編・設定など」
    双月千年世界 短編・掌編

    白猫夢番外編 その6

     ←白猫夢・跳猫抄 10 →2015年1月携帯待受
    麒麟を巡る話、とは関わりのない、別のところで。
    緑猫の奇跡。

    - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

    白猫夢番外編 その6
    「……」
     目の前で起こったことが未だ把握できず、彼は呆然としていた。
    「……ああ……どうしたものか……」
     しばらく経って、ようやくそんな言葉を漏らす。
    「大変なことになりましたね」
     彼の背後に並んでいた警吏の一人が、そう返す。
    「え、ええ。まさかこんなことが起こるとは」
    「私もこの仕事に就いて長いですが、あんな人間を見たのは初めてですよ」
    「同じく……」
     彼は黒い山高帽を取り、額に浮かんだ汗を黒いハンカチで拭う。
    「流石、……と言っていいものなのか」
    「と仰ると?」
    「ハーミット卿のお孫さん、だそうで」
    「ほう、閣下の」
     警吏たちは一様に驚いた様子を見せ、そして彼をなぐさめるように、口々に答えた。
    「……まあ、しかし、これはまだ、有り得る事態ではないか、と」
    「そ、そうでしょうか?」
    「我々が見た限り、あの娘はとても若い。10代後半か、20代はじめか」
    「そのくらいであれば、一瞬『こちら』を訪れても、何かしらのきっかけで戻っていく、と言うことは過去にもあったようですし」
    「ええ、私も過去に何度か同様のことがあったと伺っています」
    「多少なりとも異例な事態ではありますが、今回の件はその範疇にあるのではないか、と」
    「……そう言っていただけると、多少は気が安らぎます」
     汗を拭い終え、彼は帽子を被り直した。

     と――。
    「と、止めてくださーい!」
    「戻って! 早く戻って!」
    「帰らないでくださーい!」
     彼らの背後、駅構内の方角から、同僚たちの慌てふためく声が近付いて来る。
    「……!?」
     振り向いた彼らの目に、先程と同様、彼岸へ誘われようとしていた者たちが、大勢で駆けて来るのが映る。
    「ま、まさか」
    「さっきのあの娘に影響された、……とか?」
     彼と警吏たちは顔を見合わせ――大慌てで手にしていた警棒やステッキを構える。
    「と、止めて下さい!」
    「もっ、勿論です! 一人ならともかく……」
    「あんなに何百人も現世に戻られては!」
     彼らは一様に顔を蒼くしつつ、その群れを止めようと立ちはだかった。



     双月暦573年は、後世のオカルト愛好者や奇跡・秘跡を信じる者にとっては、格好の話題を提供した年である。その年の半ば、世界各地、取り分け西方大陸において、数多くの臨死体験談が報告されたからだ。
     しかもその体験談の多くは2つの共通項があり、その胡散臭い怪奇談に、妙な信憑性を与えていた。
     曰く、その一つは、「どこか暗い駅の中を、全身真っ黒な服装の兎獣人に先導されていた」こと。
     そしてもう一つは「その途中で緑髪の猫獣人がいきなり騒ぎ出して逃げ去るのを見て、自分も逃げなければと感じた」こと。
     当時の人々にとっても、この不可思議な話は神秘的に取られたらしく――一時期は「緑猫の奇跡」として、巷で話題になったと言う。
    関連記事




    ブログランキング・にほんブログ村へ





    総もくじ 3kaku_s_L.png 双月千年世界 4;琥珀暁
    総もくじ 3kaku_s_L.png 双月千年世界 3;白猫夢
    総もくじ 3kaku_s_L.png 双月千年世界 2;火紅狐
    総もくじ 3kaku_s_L.png 双月千年世界 1;蒼天剣
    総もくじ 3kaku_s_L.png 双月千年世界 短編・掌編・設定など
    総もくじ 3kaku_s_L.png イラスト練習/実践
    総もくじ  3kaku_s_L.png 双月千年世界 4;琥珀暁
    総もくじ  3kaku_s_L.png 双月千年世界 3;白猫夢
    総もくじ  3kaku_s_L.png 双月千年世界 2;火紅狐
    総もくじ  3kaku_s_L.png 双月千年世界 1;蒼天剣
    総もくじ  3kaku_s_L.png 双月千年世界 短編・掌編・設定など
    もくじ  3kaku_s_L.png DETECTIVE WESTERN
    もくじ  3kaku_s_L.png 短編・掌編
    もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
    もくじ  3kaku_s_L.png 雑記
    もくじ  3kaku_s_L.png 携帯待受
    もくじ  3kaku_s_L.png 今日の旅岡さん
    総もくじ  3kaku_s_L.png イラスト練習/実践
    • 【白猫夢・跳猫抄 10】へ
    • 【2015年1月携帯待受】へ

    ~ Comment ~

    NoTitle 

    さすがの一聖も、そこまでは予測が付いてないとは思いますが……、大きな波紋を残したことは間違いないですね。

    NoTitle 

    これでますます予知はぐちゃぐちゃのバタフライエフェクト。

    一聖さんそこまで考えていたとすれば策士です(^^)
    管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

    ~ Trackback ~

    トラックバックURL


    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    • 【白猫夢・跳猫抄 10】へ
    • 【2015年1月携帯待受】へ