黄輪雑貨本店 新館


    「白猫夢」
    白猫夢 第10部

    白猫夢・背談抄 3

     ←白猫夢・背談抄 2 →白猫夢・背談抄 4
    麒麟を巡る話、第529話。
    連合崩壊。

    - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

    3.
     長浜の声には、最初にあった張りが失われている。シエナの言っていることを彼女自身、薄々勘付いていたのだろう。
    《実際、ここ数年はその傾向が強まりつつあったはずです》
    「ええ。そうです、確かに」
    《タチバナと、そして夫ナイジェルの企みだったのでしょう。
     連合の権力者たちに汚い金儲けをさせ、腐った利権で私腹を肥やさせ、そしてそれらを糾弾するコトで、連合を牛耳ろうとした。ですが連合の誰もが薄々とこのからくり、罠に勘付いていながら、しかしソレを主だって指摘することはできなかった。
     ソレは結局のところ、タチバナに同盟と言う後ろ盾があり、あなた方には無かったコト。ソレに尽きるのではないですか?》
    「……だからあなた方へ付き、同盟に反抗しろと?」
     強張った声で尋ねた長浜に、シエナはやんわりとした声で返す。
    《戦おうと、戦うまいと、どちらでも構いません。
     私たちは間違いなく、連合と戦うつもりです。しかし私たちと手を組むあなた方にまで、ソレを強制などはしません》
    「と言うと、つまり?」
    《そのままです。我々に協力するからと言って、そのまま白猫党の傘下になれと言う話ではありません。言うなれば協力、業務提携です。
     我々は連合と戦い、最終的に彼らの持つ全権力を奪取する。あなた方は私たちからソレを借り受ける代わりに、我々に物資を供給するコトを約束する。
     取引としては極めて健全、公正なものと思われますが、如何でしょうか?》
    「そんな都合のいい……」
    《ええ、都合のいい話です。あなた方にとっても、そして私たちにとっても。
     考えても見て下さい。私たちの本拠地は央北にあります。コレは物理的に、あまりに遠い距離。私たちが直接統治しようものなら、コレはもう、目隠しした状態で人形劇をするようなもの。ミスによる嘲笑こそ誘えど、狙い通りの芸を見せて感動させるコトなど、とてもとても。
     そしてもう一方、今現在の問題として、兵站(へいたん)面での問題もあります。繰り返しますが、あまりに遠すぎるために、物資の供給や兵士・党員の治療や保養も、十分な水準にはありません。
     その問題を解決する最良の方法は、あなた方からの協力を得るコト。今は物資を補給し、そしてゆくゆくは『新たな央南連合』の一員として、我々と協力関係を築いてもらう。
     あなた方にお願いするのは、そんな簡単なお話です》
    「……」
     長浜はすぐには答えず、沈黙が流れる。
     そして1分か、2分か経って――長浜は乾いた声で答えた。
    「……どの道、今の連合には疑念と嫌悪感しか抱きません。連合の体制が清浄になると言うなら、願ってもない話です。
     分かりました。青江は連合を脱し、あなた方に協力いたします」
    《ありがとうございます》
     間を置かず、シエナの嬉しそうな声が返って来た。



     長浜女史に打診したこの話同様、白猫党はこれまでのように各都市を占領後、そのまま既存の政治権力を抑え込むようなことをせず、「後方支援を白猫党に行う代わり、後に白猫党が央南連合より統治権を剥奪した時、これを貸与される」と言う条件の下、東部各地の権力者たちと相互協力の関係構築を申し出ていた。
     元より現在の央南連合に嫌気が差していた東部陣の面々は、ことごとく白猫党と協力を結び――結果、央南連合から青州、翠州、白州の東部3州が脱退することとなり、2世紀以上続いてきた央南の統治体制が崩壊した。
     これにより連合の支配圏、ひいては経済圏が大幅に縮小することとなり、玄銭は著しい大暴落を記録。それを皮切りに、白猫党が事前に予想していた数々の混乱・凋落が、央南連合に次々と表れた。

     そしてこれは、ある面においては非常に小さな、しかし別の面では国際的に大きな影響のある問題を発生させた。
     連合主席である橘飛鳥と、同盟総長である春司・ナイジェルの不和である。
    関連記事




    blogram投票ボタン ブログランキング・にほんブログ村へ





    総もくじ 3kaku_s_L.png 琥珀暁
    総もくじ 3kaku_s_L.png 白猫夢
    総もくじ 3kaku_s_L.png 火紅狐
    総もくじ 3kaku_s_L.png 蒼天剣
    総もくじ 3kaku_s_L.png 双月千年世界 短編・掌編・設定など
    総もくじ  3kaku_s_L.png 琥珀暁
    総もくじ  3kaku_s_L.png 白猫夢
    総もくじ  3kaku_s_L.png 火紅狐
    総もくじ  3kaku_s_L.png 蒼天剣
    総もくじ  3kaku_s_L.png 双月千年世界 短編・掌編・設定など
    もくじ  3kaku_s_L.png DETECTIVE WESTERN
    もくじ  3kaku_s_L.png 短編・掌編
    もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
    もくじ  3kaku_s_L.png 雑記
    もくじ  3kaku_s_L.png 携帯待受
    • 【白猫夢・背談抄 2】へ
    • 【白猫夢・背談抄 4】へ

    ~ Comment ~

    管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

    ~ Trackback ~

    トラックバックURL


    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    • 【白猫夢・背談抄 2】へ
    • 【白猫夢・背談抄 4】へ