黄輪雑貨本店 新館


    「琥珀暁」
    琥珀暁 第1部

    琥珀暁・魔授伝 5

     ←琥珀暁・魔授伝 4 →双月千年世界シリーズ 第一次大修正;7月18日までの進捗状況
    神様たちの話、第13話。
    時間の制定者。

    - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

    5.
    「別にいいぜ。俺は全然構わない」
     ゲートの家に戻り、ゼロがシノンの家に移ることを相談したところ、ゲートは快諾した。
    「いいの?」
    「正直、騒がしいのは勘弁だったんだ。
     あ、いや、お前が騒々しいって言うわけじゃない。だけど俺の家でワイワイやられるのは、ちょっとな」
    「それは本当、ごめん」
     ゼロがぺこっと頭を下げたところで、ゲートは苦笑しながらこう続けた。
    「ま、これからも俺ん家に来てくれよ。流石に授業やられるのはきついけど」
    「ありがとう、ゲート」
    「にしても急だな? なんかあったのか、あいつと」
    「……色々ね」
     そう答えたゼロに、ゲートはニヤニヤした笑みを浮かべた。
    「ほーほー、そーか。ま、俺から見てもあの子は可愛いし、いい子だ。大事にしてやれよ」
    「うっ、うん」

     ゼロの住まいがシノンの家に移されて以降、彼の授業もそこで行われることになった。
     それと並行し、魔術の素質があると見た者には、シノンにやったように「集中講義」を行い、魔術の基礎を身に付けさせた。
     さらに丘の上に建てた石柱から伸びる影と、月の動きを基本として、彼は時間と日付を定め、皆にその「ルール」と見方を広めた。
    「で、あの影の先が丁度、広場の真ん中に差すくらいを『正午』と呼ぶことにする」
    「分かった、『タイムズ』」
    「たい、……え? なに、タイムズって?」
     きょとんとした顔でそう尋ねたゼロに、時間の説明を受けていた村人の一人が答える。
    「あんたは『神様』だって、あんたの奥さんが言ってた。『人よりすごい人』だって。俺たちはみんな、そう思ってる」
    「お、奥さんって、まだシノンは、そんなんじゃ」
     顔を赤くし、しどろもどろになるゼロに構わず、村人はこう続ける。
    「だけど一方で、『神様』とは呼ばれたくないとも聞いてる。
     でも俺たちはあんたに色々教えてもらったし、いっぱい助けてくれてる。『神様』は間違い無く、あんたなんだ。俺たちは是非ともあんたに、敬意を表したいんだ。
     だからせめて、その『時間』って言う決まりを定めるあんたを、『時間(タイムズ)』って呼びたいんだ。駄目か?」
     この願いに、ゼロは依然として顔を赤くしながら、かくかくとうなずいた。
    「ああ、うん、まあ、その、……呼びたいなら、……いいよ、……どうぞ」
    「ありがとう、ゼロ・タイムズ」
     こうしてゼロは「時間の制定者=『タイムズ』」とも呼ばれるようになり、より一層の支持を集めるようになった。



     そんな生活が、一月、二月と続き――やがてゼロの元に、2つの情報が飛び込むようになった。
    「おい、タイムズ。もう魔術を覚えた奴は20人を超えてる。『もっと強い術を知りたい』って奴も出てきてるんだが、どうする?」
    「ねえゼロ、またバケモノのうわさを聞いたの。南の村から逃げてきた人が教えてくれた」
     一つは、彼の魔術指導が着実に実を結び、より高次の指導を求める声が上がっている話。そしてもう一つは、怪物を目撃した、あるいは襲撃された話である。
     そしてその両方に対応するため、ゼロはある決断を下した。
    「分かった。何とかする。
     でも、どっちも準備する内容は一緒だけど、時間と手間がかかる。だから、人を一杯集めておいてほしいんだ。できるかな?」
    「ああ、請け負うぜ」
    「分かった。何すればいいの?」
     尋ねる村人たちに、ゼロはこう命じた。
    「まず第一に、強い魔術を使えるようにするために、道具を作らなきゃならない。二つ目は、その原料集め。
     この近くに水晶とか、金属が掘れるところはある?」
    「それは……」
     と、南の村の件を報告した村人が苦い顔をする。それを見て、ゼロは察したらしい。
    「南、か。丁度、バケモノが出たって言う」
    「う、うん。そこが鉱床に一番近い」
    「そうか……」
     ゼロは一瞬表情を曇らせ、そしてすぐ、こう返事した。
    「分かった。僕が採りに行こう」

    琥珀暁・魔授伝 終
    関連記事




    blogram投票ボタン ブログランキング・にほんブログ村へ





    総もくじ 3kaku_s_L.png 琥珀暁
    総もくじ 3kaku_s_L.png 白猫夢
    総もくじ 3kaku_s_L.png 火紅狐
    総もくじ 3kaku_s_L.png 蒼天剣
    総もくじ 3kaku_s_L.png 双月千年世界 短編・掌編・設定など
    総もくじ  3kaku_s_L.png 琥珀暁
    総もくじ  3kaku_s_L.png 白猫夢
    総もくじ  3kaku_s_L.png 火紅狐
    総もくじ  3kaku_s_L.png 蒼天剣
    総もくじ  3kaku_s_L.png 双月千年世界 短編・掌編・設定など
    もくじ  3kaku_s_L.png DETECTIVE WESTERN
    もくじ  3kaku_s_L.png 短編・掌編
    もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
    もくじ  3kaku_s_L.png 雑記
    もくじ  3kaku_s_L.png 携帯待受
    • 【琥珀暁・魔授伝 4】へ
    • 【双月千年世界シリーズ 第一次大修正;7月18日までの進捗状況】へ

    ~ Comment ~

    管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

    ~ Trackback ~

    トラックバックURL


    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    • 【琥珀暁・魔授伝 4】へ
    • 【双月千年世界シリーズ 第一次大修正;7月18日までの進捗状況】へ