黄輪雑貨本店 新館


    DETECTIVE WESTERN

    DETECTIVE WESTERN 6 ~ オールド・サザン・ドリーム ~ 2

     ←DETECTIVE WESTERN 6 ~ オールド・サザン・ドリーム ~ 1 →DETECTIVE WESTERN 6 ~ オールド・サザン・ドリーム ~ 3
    ウエスタン小説、第2話。
    おたから。

    - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

    2.
    「『猛火牛』、だろ?」
     アデルがニヤニヤしながら放ったその言葉に、エミルはけげんな表情を浮かべた。
    「なにそれ?」
    「あれ? 間違えたかな……」
     エミルの反応を受けて、アデルは途端に自信を失う。
    「それがトリスタン・アルジャンの通り名だっつって、情報屋のグレースからそう聞いたんだけどなぁ」
    「ふーん、そうなの?」
     前回、イクトミからその名を聞かされた時のそれとあまりに違う、そっけないエミルの反応に、アデルはまた面食らった。
    「そうなのって、……俺はてっきり、もうちょっと何か、過敏な反応してくるんじゃないかなーって思ったりなんかしてたわけなんだけど」
    「死んだはずの奴が生きてるって知らされたらそりゃ、びっくりするわよ。でも生きてるって分かった今、何聞いたって驚きもしないわね。
     で? 動揺したあたしに畳み掛けて、前歴を聞き出してやろうとでも思ったのかしら、探偵さん?」
    「あ、いや、そう言うわけじゃなくてだな、何て言うか」
     取り繕おうとするアデルに対し、エミルは冷ややかに言い放つ。
    「ごまかしは結構。そして答えはノーよ。
     今は何を聞かれたって、『前々職』については一切答えたくないの」
     エミルの頑なな態度に、アデルはようやく諦める。
    「まあ、じゃあそっちの話はもういいや。また今度にする。
     いや、なんでこんな話切り出して来たかって言うとだな、そのグレースって奴、情報屋なだけあってさ、色々と話を持って来てくれるんだよ。
     近所の美味しいコーヒー屋だとか、来週どこの店でバーゲンするかだとか、そう言う細かいことから、次期大統領選の両党それぞれの有力候補だとか、旧大陸のどこかの王様が死にそうだとか、ピンからキリまで揃えてるんだ」
    「それが?」
    「ま、流石に全部が全部本物、信憑性があるってわけじゃないが、半分くらいは信用できる情報だってことだ。
     んで、その中で一つ、耳寄りな情報をもらったんだ」
     長ったらしい前置きを終え、アデルはメモをエミルに差し出した。
    「何?」
    「南北戦争の開戦前に、T州とその周辺を地盤にしてたある政治家が、その戦争が始まるかもってことで、貯めてた政治資金やら資産やらを、どこかに隠したんだ。なんでも今の価値に換算して、総額50万ドルだとか、100万ドルだとか。
     ま、これだけならよくあるおとぎ話、アホみたいなトレジャーハンターがホイホイ飛びつきそうな、胡散臭い都市伝説でしかない。
     ところがそれを裏付ける資料が、『とある場所』に保管されてるらしいんだ。もしかすればその資料には、隠し場所なんかのヒントがあるかも知れない」
    「とある場所?」
     おうむ返しに尋ねたエミルに、アデルは辺りをきょろ、と伺ってから、小声でエミルの耳にささやいた。
    「コロンビア特別区、司法省の……」「は?」
     エミルはくるりとアデルに向き直り、それを遮る。
    「つまり連邦特務捜査局の資料室にある、ってこと?」
    「そう言うことだ」
    「あんた、そこに入れると思ってるの?」
     エミルはアデルから受け取ったメモを、アデルの額にぺちんと叩きつけた。
    「ただでさえ向こうはあたしたちを商売敵、面倒臭い輩だと思ってるのに、自分たちの本拠地のど真ん中にまで平然と入れてくれるって?
     そんなの、透明人間にでもならない限り不可能よ。間違い無く門前払いされるでしょうし、最悪、政府施設への不法侵入罪をでっち上げられて、パディントン探偵局ごと潰されるわよ」
    「分かってるって。俺だっていきなり、『よう、おつかれさん』なんてフレンドリーに真正面から入ろうとは思っちゃいないさ」
     メモを額からはがしつつ、アデルは肩をすくめる。
    「そこで今回、俺が任された件が絡んでくるわけだ」
    関連記事




    blogram投票ボタン ブログランキング・にほんブログ村へ





    総もくじ  3kaku_s_L.png 琥珀暁
    総もくじ  3kaku_s_L.png 白猫夢
    総もくじ  3kaku_s_L.png 火紅狐
    総もくじ  3kaku_s_L.png 蒼天剣
    総もくじ  3kaku_s_L.png 双月千年世界 短編・掌編・設定など
    もくじ  3kaku_s_L.png DETECTIVE WESTERN
    もくじ  3kaku_s_L.png 短編・掌編
    もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
    もくじ  3kaku_s_L.png 雑記
    もくじ  3kaku_s_L.png 携帯待受
    • 【DETECTIVE WESTERN 6 ~ オールド・サザン・ドリーム ~ 1】へ
    • 【DETECTIVE WESTERN 6 ~ オールド・サザン・ドリーム ~ 3】へ

    ~ Comment ~

    管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

    ~ Trackback ~

    トラックバックURL


    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    • 【DETECTIVE WESTERN 6 ~ オールド・サザン・ドリーム ~ 1】へ
    • 【DETECTIVE WESTERN 6 ~ オールド・サザン・ドリーム ~ 3】へ