黄輪雑貨本店 新館


    「琥珀暁」
    琥珀暁 第2部

    琥珀暁・南征伝 1

     ←イラスト;猫獣人 →琥珀暁・南征伝 2
    神様たちの話、第64話。
    山越え問題。

    - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

    1.
    「……そんなこんなで、私らはココに来たってワケさね」
     モールとエリザから旅の話を聞き終えたゼロは、ふう、とため息をつく。
    「すごいね。僕のやってきたことなんかより、よっぽどハードだ」
    「何言ってんだか。君だって相当だろ? 私ゃ国なんか作っちゃいないし、バケモノを駆逐させきってもいないしね」
     モールの返事に、ゼロが「あ、そうだった」と答える。
    「山の向こうに軍を派遣してほしいって話だったよね? 君の頼みなら勿論、引き受けたいところなんだけど……」
     その言い方に、シノンが反応する。
    「できないの? してあげればいいじゃない」
    「いや、僕個人は引き受けるつもり満々だよ。ただ、山越えするってなるとさ、……例えばシノン、君は怖いって思わないの?」
    「……あ、そうよね。嫌がる人、いっぱいいるかも知れないわ」
    「それに、こっちならバケモノ退治に行く時、ほとんど平地ばっかりだから十分な装備も持って行けるけど、山越えすることを考えると、重装備で行くのは難しい。
     だからって軽鎧だけとか、槍や魔杖を一本、二本持たせるだけなんて、死にに行かせるようなもんだし」
    「そうねぇ……。考えてみると、色々問題があるのね」
     しゅんとした顔をしたシノンに、ゼロはいつもの、穏やかな笑みを返す。
    「ま、その辺りは皆で話し合ってみるよ。モールやエリザちゃんもいるし、何かしらいいアイデアが閃くかも知れない」
    「っちゅうか」
     と、エリザが手を挙げる。
    「別に武器やったら何でもええんでしょ? 基本的に魔術で攻撃するワケですし」
    「ん? まあ、そう言えばそうなんだけど、魔術は魔杖とか、武器の質も良くないと……」
     言いかけたゼロの鼻先に、エリザが自分の魔杖を向ける。
    「コレ、ラボさんトコで造ったヤツですけども、そう質がよろしないってコトは無いですよね?」
    「なるほど」
     ゼロはエリザの魔杖を確かめつつ、こう続けた。
    「つまりエリザちゃん、君が言いたいのは――僕らは負担の軽い軽装で山を越え、現地に向かう。そして現地で十分な装備を調達する、って作戦だね?」
    「そう、そう。ソレやったら手間もかからへんやろし」
    「いい案だと思うね、私は」
     やり取りを眺めていたモールが、ニヤっと笑う。
    「怖いだの何だのって話も、要は『向こうに何があるのか分かんない』ってコトだろ?
     そんなら、私とエリザの話をしてやりゃいい。どんなトコか分かりゃ、何にも怖いコトなんて無いさね」
    「そうね、むしろそんな話を聞いたら、みんな行ってみたいって思うかも知れないわ」
     シノンが楽しそうにうなずいたところで、モールが席を立った。
    「善は急げだ、ゼロ。早速人を集めて講演会しようかね」

     人を集め、モールとエリザの二人が体験談を一通り話したところ――。
    「ま、……マジかぁ」
    「山の向こうって、人いたのか……」
    「て言うか、結構デカい村まであんのかよ?」
    「すごーい!」
     聴衆のほとんどが目を輝かせ、興奮した様子を見せていた。
    「あっ、あの、あの! えっと、モールさんでしたっけ!?」
     と、一人が手を挙げ、モールに近付く。
    「何さ?」
    「山って、越えるのにどれくらいかかったんですか?」
    「あー、そうだねぇ、半月くらいかね。慣れてて」
     続いて、別の者も挙手する。
    「向こうにも短耳とか長耳って、います?」
    「いるいる、短耳は一杯いるね。でも長耳はあんまり見たコト無いね。だよね、エリザ」
    「せやねぇ。ウチも見たんはこっちが初めてかも」
    「あの、君って毛並みが何か違うけど……」
     その後も次々と質問攻めに遭い、モールたちは次第に辟易としてきた。
    「……あーもう、ラチが明かないね! 質問はまた時間設けてゆっくり受けるから、ともかく今日はココまで! ねっ!」
     しまいには強引にモールが質問を締め切り、その日の講演を終わらせた。
    関連記事




    blogram投票ボタン ブログランキング・にほんブログ村へ





    総もくじ 3kaku_s_L.png 琥珀暁
    総もくじ 3kaku_s_L.png 白猫夢
    総もくじ 3kaku_s_L.png 火紅狐
    総もくじ 3kaku_s_L.png 蒼天剣
    総もくじ 3kaku_s_L.png 双月千年世界 短編・掌編・設定など
    総もくじ  3kaku_s_L.png 琥珀暁
    総もくじ  3kaku_s_L.png 白猫夢
    総もくじ  3kaku_s_L.png 火紅狐
    総もくじ  3kaku_s_L.png 蒼天剣
    総もくじ  3kaku_s_L.png 双月千年世界 短編・掌編・設定など
    もくじ  3kaku_s_L.png DETECTIVE WESTERN
    もくじ  3kaku_s_L.png 短編・掌編
    もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
    もくじ  3kaku_s_L.png 雑記
    もくじ  3kaku_s_L.png 携帯待受
    • 【イラスト;猫獣人】へ
    • 【琥珀暁・南征伝 2】へ

    ~ Comment ~

    管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

    ~ Trackback ~

    トラックバックURL


    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    • 【イラスト;猫獣人】へ
    • 【琥珀暁・南征伝 2】へ