黄輪雑貨本店 新館


    「琥珀暁」
    琥珀暁 第2部

    琥珀暁・金火伝 3

     ←琥珀暁・金火伝 2 →琥珀暁・金火伝 4
    神様たちの話、第79話。
    賜姓。

    - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

    3.
    《ん、ん、……お願い?》
    「アタシにゼロさんの後援が付いとるっちゅうコトを、アタシがただ言うだけやと説得力無いですよね」
    《そりゃ、まあ》
    「なので、まず人の派遣をお願いしたいんです。実際にアタシに付いてくれる人がおれば、説得力が出ると思います。
     丁度『金が欲しいわー』ちゅうてる人もいてますし」
    《……なるほど》
     エリザの提案を受け、ゼロが感心した声を漏らす。
    《そのことについては丁度、ゲートとどうしようかって話してたところなんだ。
     そっちへの派遣期間中、復興支援って目的で鉱床を掘らせ、その何割かを僕たちへの報酬として受け取るなら、皆も不満は無いだろう。
     それで味をしめて、長期的にそっちで働きたいって言う人がいれば、そのまま派遣継続って名目で居続けてもらってもいいしね》
    「そう言うコトです。後もう一つ」
     エリザはそこで言葉を切り、間を置いてこう続けた。
    「アタシに、苗字くれません?」
    《苗字?》
     けげんな声を返したゼロに、エリザはこう説明する。
    「今、そっちで苗字もろたり名前もろたりするん、結構価値があるらしいやないですか。順番待ちになっとるとか」
    《ああ、そうだね、今はたまにしかできないから。……あー、そう言うこと》
    「ええ。大半の人がなかなかもらえへんモノを、順番すっ飛ばしてもらえるっちゅうのんも、影響力を見せるのんにはええ方法やろと思いまして。
     ソレに、元々アタシが持っとった『アーティエゴ』っちゅう苗字は、村では鼻つまみの半端者扱いでしたからな。その印象を消したいんですわ」
    《なるほどね。分かった、考えるからちょっと待ってて》
     一旦通信が切れ、エリザはゲートに向けて、ニヤっと笑いかける。
    「……うぇへ、……えへふぇへへへー」
     いや、そう思っているのはエリザだけである。
     実際には、かなり複雑な表情をしていたらしい。ゲートがどう反応していいか、図りかねた顔をしていたからだ。
    「あー、と、……エリちゃん?」
    「あっ、……あの、……何ちゅうか、なんぼ何でもうまく行き過ぎたかなー、……て」
    「……まあ、気持ちは分かるとは言えないが、何となくは察する。
     ゼロの奴は際限無く気前いいからな。『くれ』っつったら『いいよ』って二つ返事だし。……とは言え、あんまり調子乗らないようにな。あんまりあれこれねだると、ゼロも困るし」
    「は、はーい」
     と、ゼロからの応答が返って来る。
    《お待たせ》
    「あ、はーい」
    《色々考えてみたんだけど、シンプルに、『ゴールドマン』ってどうかな? 金鉱脈の持ち主ってことで》
    「……んー」
     エリザは心の中で一瞬、「ダサいかも」と思ったものの――。
    (アタシがソコに注文付けたら、ゼロさんからもろたもんにならへんもんなぁ。……コレで手打ちかなー)
    《どう?》
     ゼロが返事を促してきたので、エリザはうなずいておいた。
    「あ、ええ、ソレで。ありがとうございます、ども」
    《……気に入ってない?》
    「いえいえ全然そんなコトありまへんよー」
    《なら、……うん》
     こうして――ほんの少し、不満は残しつつも――エリザは時の為政者ゼロから名を賜り、この地での権力を確立した。



     まだ年端も行かぬエリザが村長になることに、ゲートも当初、不安を感じないではなかったのだが――。
    「ほな今日も、ワイルド班とゴア班は地質調査でお願いします。昨日、第5ポイントで調査したヤツ、金が含まれとるコトが分かったから、もうちょい付近を探って鉱脈の正確な場所を見付けて下さい。
     ピット班、ラウ班、ソレからゲート班はアタシと会議。昨日話した続きで、クロスセントラルへの輸送ルートの検討を行います。
     ソレから……」
     200人の遠征隊――彼女より一回り、二回りも年上の、屈強な男たちを前に、少しも怯んだり気後れしたりする様子無く、てきぱきと指示を送るエリザの姿に、ゲートはただただ感心するばかりだった。
    (ゼロも確かに大人物だけど、この子もすごいな。間違い無く将来、この村だけじゃなく、山から南全部を手中に収めちまうだろうな。
     ぼんやりしてるとこの子に取って代わられかねないぞ、ゼロ)
    関連記事




    blogram投票ボタン ブログランキング・にほんブログ村へ





    総もくじ 3kaku_s_L.png 琥珀暁
    総もくじ 3kaku_s_L.png 白猫夢
    総もくじ 3kaku_s_L.png 火紅狐
    総もくじ 3kaku_s_L.png 蒼天剣
    総もくじ 3kaku_s_L.png 双月千年世界 短編・掌編・設定など
    総もくじ  3kaku_s_L.png 琥珀暁
    総もくじ  3kaku_s_L.png 白猫夢
    総もくじ  3kaku_s_L.png 火紅狐
    総もくじ  3kaku_s_L.png 蒼天剣
    総もくじ  3kaku_s_L.png 双月千年世界 短編・掌編・設定など
    もくじ  3kaku_s_L.png DETECTIVE WESTERN
    もくじ  3kaku_s_L.png 短編・掌編
    もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
    もくじ  3kaku_s_L.png 雑記
    もくじ  3kaku_s_L.png 携帯待受
    • 【琥珀暁・金火伝 2】へ
    • 【琥珀暁・金火伝 4】へ

    ~ Comment ~

    管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

    ~ Trackback ~

    トラックバックURL


    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    • 【琥珀暁・金火伝 2】へ
    • 【琥珀暁・金火伝 4】へ