FC2ブログ

黄輪雑貨本店 新館


    「双月千年世界 4;琥珀暁」
    琥珀暁 第3部

    琥珀暁・南都伝 7

     ←琥珀暁・南都伝 6 →琥珀暁・南都伝 8
    神様たちの話、第124話。
    作戦立案。

    - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

    7.
     デザートの皿が卓から下げられたところで、ハンがようやく口を開いた。
    「食事は終わりました。仕事の話をしましょう」
    「ええよ」
     エリザの了解を得て、ハンは立ち上がり、敬礼する。
    「実際に現地へ赴いて下さっていますし、陛下からもお話を伺っていることとは思いますが、改めて状況の確認から。
     現在、ノースポートは正体不明の集団によって占拠されており、元いた住民は近隣に避難しています。このままでは住民の生活がままならず、漁業を中心とした産業が停滞、壊滅的な被害を被ることとなります。そうなれば陛下の統治下にある者にも、多少なりとも影響が出るでしょう。
     そこで陛下は大隊を率い、敵性集団の討伐を行うよう、俺に命じました。ここまではご承知の通りかと思いますが」
    「うん、聞いとるで。で、アタシにも手伝わせようっちゅうコトやな」
    「ええ。エリザさんには副隊長として、俺と共に大隊を指揮していただきたいと考えています」
     そこでハンは言葉を切り、エリザの反応をうかがう。
     エリザは特に断るような素振りも無く、素直にうなずいた。
    「ええよ。ソコら辺はゼロさんと話付いとる。やらさせてもらうわ」
    「ありがとうございます」
     ハンは深々と頭を下げ、続いて討伐の具体的な作戦を話し合おうと、口を開きかけた。
    「では……」「ちなみにな」
     が、エリザはそれをさえぎり、にこっと笑ってきた。
    「肝心の作戦やけど、もう粗方まとめとるから」
    「……何ですって?」
     ハンの心の中に、驚きと苛立ちが同時に沸き起こる。
     それもまた、彼女に見透かされていたらしく、エリザは依然として笑みを崩さない。
    「何もアンタをびっくりさせようとか無視しとるとか、そんなんや無いで。
     アンタらがこっちに来るまでに、結構日にちあったやろ? ぼーっと待っとってもしゃあないし、そもそもアンタの言う通り、長いコト放っとったら影響も出て来る。でける限り早よ、討伐に行かなアカン。ソレは分かるやろ?」
    「そう、ですね。それは、まあ」
    「せやからアタシの方で、でけるトコまで作戦詰めといたんよ。勿論アンタが聞いてみて、『こらアカンやろ』ってトコがあったら、一緒に修正したらええしな。
     ちゅうワケで、説明するで」
    「ええ、はい」
     まだわだかまったものは残りつつも、ハンは仕方無く、素直にエリザの作戦を聞くことにした。
    「今回、ゼロさんが一番望んどるであろうコトは、敵やと見なしとるヤツらがノースポートからおらんようになるコトや。
     となれば無理に人を押しかけて、正面切って殴り合いになるんは得策や無い。そら上手く行けば相手を蹴散らせるやろけど、こっちかて被害出るしな。ソレより無力化させる方が、後々都合のええコトになるはずや」
    「以前、ノースポートからの帰路で先生が仰っていたお話ですね」
     ビートの発言に、エリザはうんうんとうなずいて返す。
    「そう言うコトやね。相手は単なるバケモノや無い、意思疎通のでける人間や。無闇に戦おうとしたら相手かて抗戦しよるやろし、そうなったら最悪、何ヶ月もやり合わなアカン羽目になる。そんなん、誰かて得しいひん。
     そんなアホなコトをダラダラ続けるより、一度相手を黙らせてから、こっちに『話し合おうと思てるんやけど』っちゅう態度見せて、話し合いに持って行った方が絶対ええわ」
    「それでエリザさん、無力化と仰いましたが、具体的には?」
     ハンの質問に、エリザは使用人に「アレ持ってきて」と指示を出しつつ、こう答える。
    「一番やる気無くさせるんは、『無力や』『どうしようもでけへん』と思わせるコトや。例えばや、ぎゅうぎゅうに縛られたら、どないもこないもならへんやろ?」
    「そりゃ、まあ」
    「ソレと同じ状況に持ってくんや。アイツら完全包囲して、あらゆる攻撃手段を封じたる。ソレやったらバタバタと野戦するより百倍楽やし、被害も出えへん。
     ソコで問題となるんが、2点や」
    関連記事




    ブログランキング・にほんブログ村へ





    総もくじ 3kaku_s_L.png 双月千年世界 4;琥珀暁
    総もくじ 3kaku_s_L.png 双月千年世界 3;白猫夢
    総もくじ 3kaku_s_L.png 双月千年世界 2;火紅狐
    総もくじ 3kaku_s_L.png 双月千年世界 1;蒼天剣
    総もくじ 3kaku_s_L.png 双月千年世界 短編・掌編・設定など
    総もくじ 3kaku_s_L.png イラスト練習/実践
    総もくじ  3kaku_s_L.png 双月千年世界 4;琥珀暁
    総もくじ  3kaku_s_L.png 双月千年世界 3;白猫夢
    総もくじ  3kaku_s_L.png 双月千年世界 2;火紅狐
    総もくじ  3kaku_s_L.png 双月千年世界 1;蒼天剣
    総もくじ  3kaku_s_L.png 双月千年世界 短編・掌編・設定など
    もくじ  3kaku_s_L.png DETECTIVE WESTERN
    もくじ  3kaku_s_L.png 短編・掌編
    もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
    もくじ  3kaku_s_L.png 雑記
    もくじ  3kaku_s_L.png 携帯待受
    もくじ  3kaku_s_L.png 今日の旅岡さん
    総もくじ  3kaku_s_L.png イラスト練習/実践
    • 【琥珀暁・南都伝 6】へ
    • 【琥珀暁・南都伝 8】へ

    ~ Comment ~

    管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

    ~ Trackback ~

    トラックバックURL


    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    • 【琥珀暁・南都伝 6】へ
    • 【琥珀暁・南都伝 8】へ