FC2ブログ

黄輪雑貨本店 新館


    「双月千年世界 4;琥珀暁」
    琥珀暁 第3部

    琥珀暁・練兵伝 3

     ←琥珀暁・練兵伝 2 →琥珀暁・練兵伝 4
    神様たちの話、第128話。
    女傑と女傑。

    - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

    3.
    「あー、汗ごっつかいてもうたわー」
     エリザは汗でびしょびしょになった肌着を着替えようと、宿舎へ向かっていた。
     と、道の向こうから見知った顔が一人、尻尾をぴょこぴょこさせながら歩いてくるのが視界に入る。
    「おー、マリアちゃんやないの」
    「あ、エリザさん」
     ぺこっと頭を下げるマリアに、エリザもぺら、と手を振って会釈する。
    「一人で珍しいやん」
    「あー」
     マリアは顔を赤くしつつ、恥ずかしそうに答える。
    「ご飯食べ終わってお昼寝してたら、こんな時間になっちゃって……」
    「ぷ、……あははっ」
     エリザはけらけら笑いながら、マリアの肩をぺちぺちと叩く。
    「いつも思てたけどアンタ、ホンマに面白い子やねぇ。
     なーなー、今日は自主訓練だけやんな?」
    「え? あ、はい。でも早く行かないと、尉官に……」
    「ハンくんにはアタシからよろしゅう言うとくから、一緒にお風呂行って、その後ご飯食べに行かへん?」
    「えっ?」
     目を丸くするマリアの手を引き、エリザは「ほな行こかー」と歩き出した。

     エリザとマリアは宿舎に備え付けの大浴場に入り、揃って湯船に浸かっていた。
    「はー……っ、えー気持ちやねぇ」
    「ホントですね~」
     大きな浴槽にたった2人で並び、張られたばかりの湯を満喫しつつ、エリザはあれこれとマリアに質問する。
    「なーなー、マリアちゃん何歳?」
    「今年で18です」
    「軍に入って何年くらい?」
    「12の時学校入ったんで、6年ですねー」
    「学校出てすぐ、ハンくんトコに?」
    「あ、その前に1年、バケモノ対策部隊ってトコに」
    「あー、バケ対? でもアレ、『もういらん』っちゅうて、ゼロさんらが一昨年くらいに解散さして……」
    「そーそー、そーなんですよ。
     で、あたしの所属が宙ぶらりんになっちゃってたんで、そこで尉官のお父さんから、『息子の班に入るか』って声をかけていただいてー」
    「あー、なるほどなぁ。せやから他の人に比べて、めっちゃ身軽なんやねぇ。体つきも何ちゅうか、全体的に引き締まっとるし。スタイルええよなぁ」
     エリザにほめちぎられ、マリアはうれしそうにはにかむ。
    「いや、そんなぁ。エリザさんだって、……すっごいおっきいし」
    「アハハハ……」
    「その見た目で10歳越えたお子さんが2人もいるなんて、絶対思えないですよー。……ってそう言えばエリザさんってー」
    「うん?」
    「ダンナさんいるんですか? お屋敷に行った時も、それっぽい人見たこと無いですし」
     エリザにとってははっきり答え辛い話題を振られ、彼女は言葉を濁す。
    「あー、まあ、おらへんのよ。ソコはソレや、一晩の熱い夜? みたいなんがな、2回とか3回とかくらい、な?」
    「うわーお」
     何を想像したのか、マリアはニヤニヤと、興味深そうな笑みを浮かべてくる。
    「やっぱりエリザさんって、色々すっごい人なんですねぇ」
    「そんなコトあらへんてー」

     ゆっくり風呂を堪能した後、二人は宿舎近くの食堂に向かった。
    「ほな、何食べよか? あ、今日はアタシおごるから、何でも好きなもん言うてや」
    「ありがとーございまーす」
     並んでカウンターに着き、間も無く店員が注文を取りに来る。
    「あれ? ロッソさん、今日は先生と?」
    「そーなの。お風呂で色々お話してた。あっと、注文だよね。
     そんじゃ鱒定食とエビカツとアジフライとキノコのスープと揚げパン2個、お願いしまーす」
    「ちょっ?」
     横で注文を聞いていたエリザが驚き、マリアに聞き直す。
    「えらい多くないか?」
    「そうですか?」
    「……アンタ、ドコにそんな入るん?」
    「流石に食べた後はお腹、ぽこっとしてるんですけど、一晩寝たらスッキリ、どっか行っちゃいますねー」
    「ホンマかいな……」
     その後もマリアは次々に注文を繰り返し、1000クラムにも上る額を喰らい尽くして、エリザを呆れ半分に爆笑させた。
    関連記事




    ブログランキング・にほんブログ村へ





    総もくじ 3kaku_s_L.png 双月千年世界 4;琥珀暁
    総もくじ 3kaku_s_L.png 双月千年世界 3;白猫夢
    総もくじ 3kaku_s_L.png 双月千年世界 2;火紅狐
    総もくじ 3kaku_s_L.png 双月千年世界 1;蒼天剣
    総もくじ 3kaku_s_L.png 双月千年世界 短編・掌編・設定など
    総もくじ 3kaku_s_L.png イラスト練習/実践
    総もくじ  3kaku_s_L.png 双月千年世界 4;琥珀暁
    総もくじ  3kaku_s_L.png 双月千年世界 3;白猫夢
    総もくじ  3kaku_s_L.png 双月千年世界 2;火紅狐
    総もくじ  3kaku_s_L.png 双月千年世界 1;蒼天剣
    総もくじ  3kaku_s_L.png 双月千年世界 短編・掌編・設定など
    もくじ  3kaku_s_L.png DETECTIVE WESTERN
    もくじ  3kaku_s_L.png 短編・掌編
    もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
    もくじ  3kaku_s_L.png 雑記
    もくじ  3kaku_s_L.png 携帯待受
    もくじ  3kaku_s_L.png 今日の旅岡さん
    総もくじ  3kaku_s_L.png イラスト練習/実践
    • 【琥珀暁・練兵伝 2】へ
    • 【琥珀暁・練兵伝 4】へ

    ~ Comment ~

    管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

    ~ Trackback ~

    トラックバックURL


    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    • 【琥珀暁・練兵伝 2】へ
    • 【琥珀暁・練兵伝 4】へ