FC2ブログ

黄輪雑貨本店 新館


    「双月千年世界 4;琥珀暁」
    琥珀暁 第6部

    琥珀暁・天帝伝 4

     ←琥珀暁・天帝伝 3 →琥珀暁・天帝伝 5
    神様たちの話、第353話。
    ゲートとアロイの「バケモノ退治」。

    - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

    4.
    「解決? どうやって?」
     尋ねたゲートに、モールは玉座の背後に回り込みながら答えた。
    「例えばさ、ヒトに姿を変えられるバケモノがいたとして、ソイツが7年前から、ゼロにすり替わっていたとしたらどうよ?」
    「……なるほど」
     ゲートは苦笑いし、その提案を吟味する。
    「そうなりゃ南への無茶な遠征も、遠征隊へ下したひでえ命令も全部、そのバケモノがやったって話にできるってわけか。で、その事実に気付いた俺とゲートが、ゼロの姿をしたバケモノを討った、と。確かにいい話に変わるな。ちょっとした英雄譚だ。
     だがちょっと、強引過ぎやしないか? 大体、バケモノなんて話したって、絶滅しちまった今となっちゃ、嘘にしか聞こえんし」
    「証拠がありゃいい。実際バケモノがいるってんなら、みんな信じるね」
     そう言って、モールは肩に掛けていたかばんから、紫色に光る金属板を取り出した。
    「コイツを刺せば、バケモノに変わる。変わったところで、討ち取りゃいいね」
    「用意がいいな、あんた。まるで最初からこうしようと思ってたみたいだな」
     ゲートの言葉に、モールはニヤリと口角を上げた。
    「コイツが自分で勝手に死んだってコト以外は、大体計画通りさ。ソレ以外に、コイツの暴走を止める手は無かったね。例えば君、コイツと真正面からぶつかって、まともに話ができると思ってたね?」
    「いや、……正直どうしようかなーとは思ってたところだった」
    「えっ!?」
     アロイが目を丸くし、ゲートの顔を見る。
    「で、ではゲートさん、あなた、何も考えずにここまで来たのですか!?」
    「そうなる。いやー、まいったぜマジで」
     そう言ってゲラゲラ笑うゲートに、モールも噴き出す。
    「ふっふ……、エリザの言った通りのヤツだねぇ、君は。度胸一発、出たトコ勝負の熱血漢。ま、そんだけ潔いバカなら私ゃ、むしろ嫌いじゃないね」
    「なーるほど、エリちゃんも最初から一枚噛んでたのか。道理で覚悟決めたツラ作って俺に手ぇ貸してたワケだ。普通はあんな顔しないからな、あの娘は」
    「さっすがぁ。……っと、話し込みたいのは山々だけど、手早く済まさなきゃ、いい加減みんなが様子見に来ちゃうだろうしね」
     モールはゼロの背中に、金属板を差し込んだ。途端にゼロの姿が変形し始め、着ていた服がびりびりと破け始める。
     と、そこでゲートが剣を抜き、モールに向けた。
    「何だよ? 早いトコ始末しなって」
    「いっこだけ聞きたいことがある。あんた、そうやって簡単に人をバケモノに変えたが――まさかあんたは30年前にも、同じことをやってたんじゃないだろうな?」
    「はっは」
     モールはゼロだったものから離れ、ゲートの横に立った。
    「コレは『リバースエンジニアリング』ってヤツさね。既にはびこってたバケモノたちを研究する過程で出来ちゃった、副産物みたいなもんさ。犯人だと思ってんなら人違いだね」
    「……嘘じゃないんだろうな、その口ぶりだと」
    「私がやるんならもっと要領良くやるさ。あんなクッソ回りくどいプロトコルなんか組んだりせずにね。……さ、来るよ」

     10分後、ゲートとアロイは謁見の間に皆を集め、事の次第を「説明」した。
    「……ってわけで、バケモノは俺とアロイが何とかやっつけた。死体はまだ、中にある」
    「な、なんと……!?」
     閣僚たちが恐る恐る中を確かめ、口々に悲鳴を上げる。
    「ひえっ……」
    「た、確かにあれは、……どうもバケモノらしい」
    「しかしよもや、陛下がバケモノに成り変わられていたとは……」
    「道理でなぁ……。確かに最近のあいつは、何かヤバいと思ってたけど」
    「……では、本物の陛下は今、どちらに?」
     問われて――これもモールに用意してもらった通りに――ゲートが答える。
    「恐らくはあのバケモノに食われたんだろう。でなきゃいない理由が付かない。そうだろう?」
    「むう……何と言うことだ」
     騒然としている閣僚たちから距離を取り、ゲートとアロイは目配せし合った。
    (ってことで、後は……)
    (ええ。合わせます)
    関連記事




    ブログランキング・にほんブログ村へ





    総もくじ 3kaku_s_L.png 双月千年世界 4;琥珀暁
    総もくじ 3kaku_s_L.png 双月千年世界 3;白猫夢
    総もくじ 3kaku_s_L.png 双月千年世界 2;火紅狐
    総もくじ 3kaku_s_L.png 双月千年世界 1;蒼天剣
    総もくじ 3kaku_s_L.png 双月千年世界 短編・掌編・設定など
    総もくじ 3kaku_s_L.png イラスト練習/実践
    総もくじ  3kaku_s_L.png 双月千年世界 4;琥珀暁
    総もくじ  3kaku_s_L.png 双月千年世界 3;白猫夢
    総もくじ  3kaku_s_L.png 双月千年世界 2;火紅狐
    総もくじ  3kaku_s_L.png 双月千年世界 1;蒼天剣
    総もくじ  3kaku_s_L.png 双月千年世界 短編・掌編・設定など
    もくじ  3kaku_s_L.png DETECTIVE WESTERN
    もくじ  3kaku_s_L.png 短編・掌編
    もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
    もくじ  3kaku_s_L.png 雑記
    もくじ  3kaku_s_L.png 携帯待受
    もくじ  3kaku_s_L.png 今日の旅岡さん
    総もくじ  3kaku_s_L.png イラスト練習/実践
    • 【琥珀暁・天帝伝 3】へ
    • 【琥珀暁・天帝伝 5】へ

    ~ Comment ~

    管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

    ~ Trackback ~

    トラックバックURL


    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    • 【琥珀暁・天帝伝 3】へ
    • 【琥珀暁・天帝伝 5】へ