FC2ブログ

黄輪雑貨本店 新館


    「双月千年世界 1;蒼天剣」
    蒼天剣 第5部

    蒼天剣・非道録 1

     ←キャラ紹介;天原桂、篠原夫妻(第3部) →蒼天剣・非道録 2
    晴奈の話、第282話。
    囚われたバートと子供たち。

    - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

    1.
    「……っ」
     体のあちこちに痛みを感じ、バートは目を覚ました。
     辺りを見回すと、そこはどこかの倉庫のようだった。
    「いてて……」
     どうやらクラウンに正体がばれた後、暴行を受けたらしい。お気に入りの黒眼鏡は粉々に割られ、帽子もグシャグシャに踏み潰されている。スーツもあちこちに、足跡がついていた。
    (くそ……、滅茶苦茶しやがって)
     口の中にゴリゴリとした感触がある。ぺっと吐き出してみると、血と唾液にまみれた奥歯が一本、コロコロと転がっていった。
    (捕まっちまったみたいだなー……)
     拘束されてはいないものの、全身がズキズキと痛み、首を回すことも辛く感じる。
    (手足が潰されてないだけマシか。……畜生、銃も取り上げられちまったか)
     スーツの内側を探るが、胸のホルスターに納めていたはずの拳銃は無い。
     バートは満身創痍、丸腰の状態で、堅く閉ざされた倉庫の中に閉じ込められていた。
    (あーあ……、まずいなー。ジュリアに怒られちまうわ)
     レンズが割れてバネもねじ曲がり、よれよれのフレームだけになった、黒眼鏡だったものを無理矢理鼻にかけ、バートはあちこちを探ってみた。
    (俺以外に、閉じ込められてる奴はいないみたいだな)
     薄暗く、狭い倉庫の中をよろよろと歩き回り、一周してみたが、誘拐された者の姿は無い。
    (他の……、今までさらわれた奴らは、まだ街にいるのか? この近くか? 俺だけぽいっと別の場所に放り込むような理由も無いだろうし、……うー、いてて)
     歩いているうちに痛みがひどくなってきたので、バートは座り込む。
     倉庫の扉や壁は頑丈にできており、ケガを負っていなかったとしても、破れそうには無い。明かり取り用の窓も狭く、成人男性が潜り抜けるのは難しそうだった。
    「……参ったなぁ」
     どうしようもないので、バートは床に寝転び、窓から見える夕焼けを眺めていた。
     と――非常にかすかではあるが、人の声がどこかから聞こえてくる。
    「……!」
     狐耳を床に押し当て、耳を澄ます。
    「……っ……グス……うぅ……」
     誰かの泣く声だ。どうやら、子供の声らしい。
    「おい! 俺の声が聞こえるかっ!?」
    「……うっ……ぇ?」
    「おい! 返事してくれ!」
    「どこ……?」
     声は床の方から、わずかに反響して聞こえる。
    「こっちだ! 分かるか!?」
    「こっち……? あ、うん、パイプから聞こえるよ」
     どうやら、床に埋まっているパイプか何かを伝って聞こえているのだろう。バートは床板をはがし、露出したパイプに向かって話しかけた。
    「俺はバートって言うんだ。お前の名前は?」
    「レヴィ。となりにお兄ちゃんもいるの」
    「お兄ちゃんの名前は?」
    「トレノ。今、ねむってる」
    「よし、レヴィちゃん。お前ら今、どこにいるんだ?」
    「分かんない。何かくさくて、くらいとこ」
    「お前らも閉じ込められてんのか……。今、何日か分かるか?」
    「18日。6月の」
    「18日だと……!?」
     バートは指折り、自分の正体がばれた日から何日経ったか数えていく。
    「2日も経ってやがるのか、くそっ……」
     落胆しつつ、冷静に状況を分析してみる。
    (コンテナ3、4個分の広さで、排水・排気用パイプが連結されてる倉庫群、か。……となると第1港湾区、ミウラ小倉庫エリア辺りか。……そう言やエランが脱獄犯検挙したのって、確か近くのイオラ中倉庫エリアだったっけ。
     ここ、街の開拓時代にゴチャゴチャと慌てて作った古い倉庫群だから、使われなくなった上に入り組んだ場所なんだよな。確かにこう言う犯罪にはもってこいの場所だ。いずれ一斉捜査したいってジュリアが言ってたっけ。……早めにやっとくべきだったな)
     場所の特定はできたが、そこから脱出する方法は思いつかない。床板ははがせたものの、その下の堅い土台と何本ものパイプに行く手を阻まれ、ここから出られそうには無かった。
    「なあ、レヴィちゃん。君、そこから出られそうか?」
    「……ううん。とびら動かないし、まども高いもん」
    「そっか。お兄ちゃんと二人がかりでも無理そうか?」
    「うん」
    「……万事休すか」
     バートはもう一度、床に寝転ぶ。
    「ねえ、バートさん」
     今度はレヴィの方から声がかけられる。
    「ん?」
    「あたしたち、どうなるの?」
    「……考えたくもねーなぁ」

    - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

    さて、あと数話で第5部が終了します。
    第6部に移る前に、以前に第4部が終わった時と同じように、
    双月世界関連の短いお話を入れようかと思うのですが、
    「このキャラのこう言う話が見たい」と言うリクエストはありますか?
    ただし、18禁に触れるリクエストは禁止。書きたくないので。
    無ければ温めていた話を放出します。
    コメントよろしくお願いします(*゚ー゚)ノ

    - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

    2016.07.05 修正
    関連記事


    ブログランキング・にほんブログ村へ





    総もくじ 3kaku_s_L.png 双月千年世界 4;琥珀暁
    総もくじ 3kaku_s_L.png 双月千年世界 3;白猫夢
    総もくじ 3kaku_s_L.png 双月千年世界 2;火紅狐
    総もくじ 3kaku_s_L.png 双月千年世界 1;蒼天剣
    総もくじ 3kaku_s_L.png 双月千年世界 短編・掌編・設定など
    総もくじ 3kaku_s_L.png イラスト練習/実践
    総もくじ  3kaku_s_L.png 双月千年世界 4;琥珀暁
    総もくじ  3kaku_s_L.png 双月千年世界 3;白猫夢
    総もくじ  3kaku_s_L.png 双月千年世界 2;火紅狐
    総もくじ  3kaku_s_L.png 双月千年世界 1;蒼天剣
    総もくじ  3kaku_s_L.png 双月千年世界 短編・掌編・設定など
    もくじ  3kaku_s_L.png DETECTIVE WESTERN
    もくじ  3kaku_s_L.png 短編・掌編
    もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
    もくじ  3kaku_s_L.png 雑記
    もくじ  3kaku_s_L.png 携帯待受
    もくじ  3kaku_s_L.png 今日の旅岡さん
    総もくじ  3kaku_s_L.png イラスト練習/実践
    • 【キャラ紹介;天原桂、篠原夫妻(第3部)】へ
    • 【蒼天剣・非道録 2】へ

    ~ Comment ~

    管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

    ~ Trackback ~

    トラックバックURL


    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    • 【キャラ紹介;天原桂、篠原夫妻(第3部)】へ
    • 【蒼天剣・非道録 2】へ