FC2ブログ

黄輪雑貨本店 新館


    「双月千年世界 短編・掌編・設定など」
    双月千年世界 短編・掌編

    公安チームの挑戦 1

     ←蒼天剣目次(第8部;天国と地獄編 後編) →公安チームの挑戦 2
    本編と本編の合間のスピンオフ、開始。
    窮地に陥ったジュリアたちチームの話。




    1.
    「……うーん」
     カーテンを閉め切った、薄暗い部屋の中で。
    「そう言われてしもたら、ぐうの音も出ませんなぁ」
     3人の、身なりの良く、聡明そうな人物が顔を突き合わせてうなっていた。
    「義姉さん……、あ、いや、総帥の懐刀とは言え、あんまりにもあんまりな成績ですからね、特に近年は」
    「……返す言葉もありません」
     一人は、金火狐財団公安局――通称、「金火公安」の警部、ジュリア・スピリット。
     彼女は追及に、渋い顔をするしかなかった。
    「まあ、そのですな……、私としては、ここで一発、ジュリアちゃんに成果を挙げてもろて、監査局を見返してほしいなーと、そう思てるんですけども」
     一人は、金火狐財団の総帥、ヘレン・ゴールドマン。
    「その言葉が現実になれば、監査局も今回の追及を無しにしてくれるでしょうけども」
     そしてもう一人は公安局局長であり、ヘレンの妹の夫であり、彼女の義理の弟に当たるブルース。ジュリアの、雇用関係上の上司である。
    「……最大限、努力します」
     ジュリアは渋い表情を終始崩さず、頭を下げた。

     その会議――密談と言うべきか――を終え、ジュリアは公安局の、自分たちのオフィスに戻った。
    「おう、おつかれ」
     オフィスに戻るなり、気楽な声をかけてきた黒眼鏡は彼女の右腕であり、恋人でもあるバート・キャロル警部補。
    「何か飲みます?」
     同じく、のんきな台詞を口にしたのは巡査のエラン・ゴールドマン。総帥の実子だが、社会勉強のため、このチームに入れられている。
    「……いいわ。……あ、ううん」
     ジュリアは断ろうとしたが、思い直してこう返す。
    「やっぱりもらおうかしら。お茶、皆の分淹れておいて」
    「あ、はい」
     ジュリアに命じられ、エランはそそくさと給湯室に向かう。
    「皆に?」
    「ちょっと、根詰めて話したい案件があるの」
    「根詰めて……? 何か、大きな事件が?」
     緊張したような、しかしどこかワクワクした雰囲気で話しかけてきたのは、新人のフォルナ・ファイアテイル。ある国の王女だったが、ひょんなことからこのチームに参入したおてんば娘である。
    「……」
     その表情に、ジュリアはほんの少しイラつきつつも、やんわりと返した。
    「事件と言えば、事件ね。それも、私たちの身に、非常に危険のある」
    「まあ」
    「事は緊急を要するから、フェリオ君もすぐ、呼んできてほしいの」
    「非番だってのにか? そんなにヤバい事件なのか?」
     バートが驚いた声を挙げる。
    「ええ。バート、頼める?」
    「おう。パパっと行って、呼んでくる」
     バートが上着を羽織りながら、慌ただしく出て行ったところで、ジュリアはフォルナにも命じた。
    「エラン君に、もう一人分お茶を淹れるように伝えてきてくれる?」
    「あ、はい。行ってまいります」
     フォルナもオフィスを出て、そこにはジュリア一人になった。
    「……はあ……」
     ジュリアは深いため息をつき、自分のデスクにがくりと座り込んだ。

     20分ほどして、チームの全員がオフィスに集まった。
    「一体どうしたんっスか、ボス?」
     私服姿で来たのは、巡査長のフェリオ・ロードセラー。チームの中で唯一の既婚者である。
    「これで全員ね。……じゃあ、……そうね、……結論から言った方が、いいかしらね」
    「何なんだ? お前がそんな、逡巡するような案件なのか?」
     バートの言葉に、ジュリアは一旦深いため息をついて、それからこう答えた。
    「……ええ。さっきも言ったけれど、私たちチーム全員の身に、非常に関わる問題が起こっているの」
    「『わたくしたち』に? 市民に、とか、街全体に、とかではなく?」
     フォルナの問いに、ジュリアは深くうなずく。
    「ええ。……結論から言うわ」
     ジュリアはもう一度そう告げ、話をこう切り出した。
    「公安局 第1調査室――私たちのチームが、最悪、……解散させられそうなのよ」
    関連記事


    ブログランキング・にほんブログ村へ





    総もくじ 3kaku_s_L.png 双月千年世界 4;琥珀暁
    総もくじ 3kaku_s_L.png 双月千年世界 3;白猫夢
    総もくじ 3kaku_s_L.png 双月千年世界 2;火紅狐
    総もくじ 3kaku_s_L.png 双月千年世界 1;蒼天剣
    総もくじ 3kaku_s_L.png 双月千年世界 短編・掌編・設定など
    総もくじ 3kaku_s_L.png イラスト練習/実践
    総もくじ  3kaku_s_L.png 双月千年世界 4;琥珀暁
    総もくじ  3kaku_s_L.png 双月千年世界 3;白猫夢
    総もくじ  3kaku_s_L.png 双月千年世界 2;火紅狐
    総もくじ  3kaku_s_L.png 双月千年世界 1;蒼天剣
    総もくじ  3kaku_s_L.png 双月千年世界 短編・掌編・設定など
    もくじ  3kaku_s_L.png DETECTIVE WESTERN
    もくじ  3kaku_s_L.png 短編・掌編
    もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
    もくじ  3kaku_s_L.png 雑記
    もくじ  3kaku_s_L.png 携帯待受
    もくじ  3kaku_s_L.png 今日の旅岡さん
    総もくじ  3kaku_s_L.png イラスト練習/実践
    • 【蒼天剣目次(第8部;天国と地獄編 後編)】へ
    • 【公安チームの挑戦 2】へ

    ~ Comment ~

    管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

    ~ Trackback ~

    トラックバックURL


    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    • 【蒼天剣目次(第8部;天国と地獄編 後編)】へ
    • 【公安チームの挑戦 2】へ