黄輪雑貨本店 新館


    「蒼天剣」
    蒼天剣 第1部

    蒼天剣・立志録 1

     ←10月待受 →蒼天剣・立志録 2
    晴奈の話、1話目。
    和風ファンタジー。

    - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

    1.
     時は双月暦506年。

     夜道を駆ける、三毛耳の猫獣人の少女がいた。
     名を、晴奈と言う。
     央南地方で名を馳せる大商家の令嬢であったが、先刻その身分を自ら捨ててきた。
     彼女には志ができたからだ――「あの人のように、強い剣士になりたい」と。

     元々、彼女は何不自由なく育てられていた、箱入り娘であった。ゆくゆくは婿を取らせて家を継がせようと、親が決めていたのだ。
     だが晴奈には、それが何よりの不満になっていた。彼女は物心ついた時から、「自分の人生は自分で決める」「親でも自分を縛れない」と考えるようになっていた。
     そして今日、晴奈はある者との出会いで、その思いをより明確で、具体的なものにしたのだ。
     その結果として今、晴奈は夜道をひた走っていた。「その人」に、もう一度会うため。そして新たに抱いた彼女の志を、全うするために。

     彼女こそ、後に「蒼天剣」の異名を取った女武芸者、セイナ・コウ(黄晴奈)である。
     これより、その物語を――彼女が志を抱き、央南に一大勢力を築く剣術一派、焔流に入門するところから、述べることとする。


    - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

    2008.10.06 転載及び加筆修正
    2016.01.31 修正
    関連記事


    blogram投票ボタン ブログランキング・にほんブログ村へ





    総もくじ 3kaku_s_L.png 琥珀暁
    総もくじ 3kaku_s_L.png 白猫夢
    総もくじ 3kaku_s_L.png 火紅狐
    総もくじ 3kaku_s_L.png 蒼天剣
    総もくじ 3kaku_s_L.png 双月千年世界 短編・掌編・設定など
    総もくじ  3kaku_s_L.png 琥珀暁
    総もくじ  3kaku_s_L.png 白猫夢
    総もくじ  3kaku_s_L.png 火紅狐
    総もくじ  3kaku_s_L.png 蒼天剣
    総もくじ  3kaku_s_L.png 双月千年世界 短編・掌編・設定など
    もくじ  3kaku_s_L.png DETECTIVE WESTERN
    もくじ  3kaku_s_L.png 短編・掌編
    もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
    もくじ  3kaku_s_L.png 雑記
    もくじ  3kaku_s_L.png 携帯待受
    • 【10月待受】へ
    • 【蒼天剣・立志録 2】へ
    • Tag List 
    •  * |

    ~ Comment ~

    NoTitle 

    「火紅狐」が双月暦4世紀、「蒼天剣」が双月暦6世紀のお話です。
    復習、ありがとうございます。

    NoTitle 

    ほこーの後だったのか
    復習しよv-390

    NoTitle 

    はじめまして、DE・波瑠間さん。
    こちらこそ、いつもご訪問いただき、ありがとうございます。

    「蒼天剣」はSF要素のない、前近代風の物語ですが、楽しんでいただければ幸いです。
    こちらも「ウイング オペラ」拝読しております。執筆、頑張ってください。

    NoTitle 

    こんばんは。 はじめてコメントします。いつも訪問してくれて有り難う! 壮大な『スペースオペラ』を彷彿させるテンプレに小説の期待が高まります。長編の作品なのですね。遅読な私は少しづつしか読めません。度々お邪魔してゆっくりと拝読させて頂きます――

    NoTitle 

    歴史で言えばこっちが後ですが、始まりは「蒼天剣」からですね。
    どちらも、よろしくお楽しみください。

    時系列的にこっちが先か 

    裕福な暮らしを捨てて剣士の道か
    よくある話ですな
    結婚が嫌でどっか行っちゃうとか
    ある者ってのがこちらの道に誘った人物かな?

    火紅狐よりこっちの方から読む事にしました

     

    それは次の回で明らかに。

    って言うかしわたんは大商人だったんですね(

     

    漏れの娘をたぶらかしたヤツはどこのどいつじゃーv-406
    管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

    ~ Trackback ~

    トラックバックURL


    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    • 【10月待受】へ
    • 【蒼天剣・立志録 2】へ